ブログ 敏感肌用のオリジナル高品質石けんを準備中! 理容よもやま話
FC2ブログ
3月から開発準備を進めて来ていた、
敏感肌の方でも安心してお使いになれる高品質石けんについて、
情報を少しだけお伝えできる段階に入って来たので、
ブログ読者さんに、早めにお知らせしておきますね!


事の始めは、カメラ関係の友人が今まで勤めていた会社を辞め、
家業である化粧品製造販売をする父を手伝うようになる…という話から。
で、どんな商品を作っているのか、また作って行けるのか、
その工場に伺って話を聞いてきたのが、この企画の始まりとなったんです。


そこで経営者でもあるお父様にお話を伺うと、
シャンプー、トリートメント、化粧水、ミルクなども作っている中で、
特に自信のあるのが「石けん」で、これは他社では真似が出来ないし、
もし、真似をしても、コストが高すぎるので商品化するのは、
相当に難しいだろうというお話。


話を聞けば聞くほど、相当な開発力をお持ちの方であって、
かなり高品質な化粧品を作り出す力をお持ちだと感じられるけど、
販売ルートに乗せようとしても、それほどの大量生産は出来ないらしい。


それじゃ、当社のお取引先である理容サロンを通じて、
ご来店される女性のお客様に紹介してみてはどうか?ということから、
一気に話はまとまり、オリジナル高品質石けんを発売することに ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


ところが!この石けん、製造に3ヶ月かかるんだって ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


そこで3月から準備を始めて、ようやく5月末くらいには、
多少の数だけ先行発売が可能になり、7月中旬には希望数が揃うという形に。


この商品は理容サロンで使っていただくというよりも、
お顔そりやカットなどで理容サロンに来られる女性のお客様に、
商品の良さをお伝えして、ご自宅用に使っていただきたいのが目的なので、
そのためのパンフレット作り?を勧めてきたんです。


それが、こちらの試作品。まだ完成前なので変わる可能性大です(笑)

20130507_1.jpg

これ、パンフレットと言うより、POPですよね?
最初は理容師さんに説明するためのパンフレットをと思ったんだけど、
同じ作るなら、お客様に直接伝えられるものの方が良いかと考え、
こんな形にしてみました。


さらに、裏面にはこの石けんの良さをお伝えするためのウンチクも♪

20130507_2.jpg

小さくて見えないので、文章を転記しておきますね。

----------------------------
洗顔するとお肌に刺激を感じる…
そうしたお肌が敏感な方に使っていただけるような、
安心、安全な石けんを作りたい!という思いから、
アミノ酸石けんの開発を始めました。

石けんは洗剤などと同じ界面活性剤の一種で、
動植物のあぶら(油脂)をアルカリで煮て作られますが、
一般的に使われているアルカリ剤は苛性ソーダです。
それに対して、「アンシャンテ 美肌ぷるぷる石けん」は、
アミノ酸系脂肪酸(ココイルグルタミン酸)を
アルカリ性のアミノ酸(アルギニン)で鹸化した、
肌にとても優しいアミノ酸系石けんです。

さらに、石けんは製法から
大きく「機械練り石鹸」と「枠練り石鹸」に分けられます。
機械練りは、材料を機械で練り上げ、
そのまま機械で押し出し成型するので、
大量生産ができローコスト。 安価で泡立ちがよく、洗浄力も高いので、
手洗い用や浴用の石鹸、一般的な洗顔石鹸は機械練り石鹸が主流となっています。
それに対して、枠練りは、枠に流し入れて、
1ヶ月ほどの時間をかけて冷やし固めて作る石けんです。
人手のかかる工程があり、どうしてもコストが高くなるので、
手作り石鹸や高級石鹸のための特別な製法になります。

機械練り石けんは、原料の98%を石鹸素地とする必要があるため、
石鹸に特徴を追加するための余地は全体のたった2%しか残されていません。
そこの2%に対して、香料や着色料、保湿剤などを添加して、
個性を出すのが精いっぱいなのです。

これに対して、枠練り石けんに占める石鹸素地の割合は60~70%。
つまり、保湿成分、美容成分などを30~40%も配合することができます。
しっとりとした洗い上がりのための保湿成分、
お肌をつるつるにするフルーツエキス、毛穴やニキビなどのトラブル改善など、
機能的な特徴をプラスすることで高機能な石けんを作り出すことが出来ます。

そんな高機能性な石鹸ですが、大きな欠点があります。
通常の手作り石けんの乾燥日数は30日と言われていますが、
美容成分を多く配合することで、 泡立ちが悪く、溶けやすくなったり、
ベタツキが気になるなど、扱いにくくなるという点です。
このデメリットを解決するのに必要なのが90日間という長期の乾燥時間です。

枠練り石けんは、我々メーカーにとって、最も時間と手間がかかり、
在庫の確保やコスト面の負担が大きく、
それでいて大量生産も出来ないという製法ではありますが、
お使いになる方にとっては、美容成分を高濃度に配合しながら、
泡立ちがよく、溶けにくいという、すばらしい石けんになるのです。

どうぞ、私が自信を持ってお勧めする、
無着色、無香料、無鉱物油、無防腐剤、そして、
旧表示指定成分がいっさい含まれていない、
安心、安全な「アンシャンテ 美肌ぷるぷる石けん」の
すばらしい使い心地をお楽しみください。
----------------------------


商品の発売まで、もう少々お待ちくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示