ブログ リピートしたくなる日帰り温泉 理容よもやま話
FC2ブログ
日帰り温泉は大好きで、車や電車で出かけて行っては温泉を楽しんでいるけど、
「また来たいな~」と思いつつも、なかなかリピートすることって少ないんです。
それは、家から遠いということも理由の一つだけど、
それじゃ、近いところの日帰り温泉は必ずリピートするかと言うとそうでもない。


今回は、珍しくリピートした日帰り温泉のお話です。
ここは、家から車で30分ほどで行ける近場の日帰り温泉だけど、
近場にこんな温泉が本当にあるの?と思うほど趣のある建物と深い緑。


そして、お湯に対してもこんなこだわりが。


「本物のお湯を楽しんでいただきたい」
この想いから、さやの湯処では決して大きくはありませんが、
源泉かけ流しの浴槽を設けています。
加水や循環ろ過、薬剤の投入はせず、
敷地内にある源泉井戸から直接浴槽へ天然の温泉が注がれいています。
浴槽に注がれてから初めて空気に触れるので、温泉の成分が酸化しておらず、
その場でほんのりと白濁して、その湯は「うぐいす色」に見えるのです。



そして、ホームページを見ると四季折々のフォトギャラリーがあり、
とても東京都区内とは思えないような深い緑が。


20130505_1.jpg
画像はホームページからお借りしてきました。


ここは今年のお正月にも来ていて、今回はうちの家族としては珍しくリピート。
お湯が良いというのはもちろんだけど、岩盤浴も充実しているし、
食事処のお蕎麦も十割蕎麦と、何から何まで本物にこだわっていて、
それでいて、利用料金がそれほど高くないというのも魅力かな~? ( ・ω・)モニュ?


庭の枯山水もこんなに緑が深いんですよ?これが23区内の一つ、板橋にあるなんてね~
ちょうど、ツツジも咲いていてキレイでしょ?

20130505_2.jpg


ここ、利用料金は平日が800円、土・日・祝日が1000円とそれほど高くもなくて、
これにレンタルタオルの300円と岩盤浴の700円を加えるくらいだから、
平日なら、1800円くらいなんですね!


あと、これはいいな~と思ったのが「入館回数カード11回分 8000円」
これを買っておくと、1回あたり730円で済むようになるし、
何よりも、土・日・祝日でも差額なしで入れるというのが嬉しい。


これって、例えば女性のお顔そりに平日料金と土・日・祝日料金を設けて、
平日料金の6回利用カードなんかを作ってあげたら欲しがる人も多いじゃないかな?


例えば、お顔そりの基本メニューが2800円だったと仮定して、
平日は2800円だけど、土・日・祝日は3200円に設定する。
そして、6回カードを15000円で販売すると、1回あたりが2500円。


こうして、前もって基本メニュー料金を払ってしまっているお客様は、
その場での支払いが少ないから、オプションメニューなんかも頼みやすくなるしね♪


あと、今回リピートした一番の理由を考えてみたんだけど、
これは、内容が充実しているとか値段がお手頃だったということだけじゃないみたい。
実は、ここの湯処はブログを続けていて、1ヶ月の更新回数は10回前後。
つまり、3日に1回のペースくらいで情報が発信されているんですね!


ここ最近のタイトルはと言うと、


そば粉が変わりました。
再リニューアルしました。
5月5日は??
そば粉が変わります。
満開
春の一押しは…
春爛漫


といった感じで、日々のことがつづられているだけなんだけど、
この3日に1回の情報と言うのが「お客様がさやの湯を忘れない」という頻度。


例えば、お客様が突然来ることになって、焼肉を食べたいと言っている…という時、
あなたはお客様を連れていく焼肉屋さんを何件思い出すことができますか?
2~3軒軒くらい、それとも5軒以上?自分だったら3軒くらいかな?


今までにもっと多くの焼肉屋に行っているはずだし、
そこには「美味しかったらね!また来ようね♪」と言ったお店もあったはずなのに。
それくらいに人はお店を忘れてしまうんですよね~
だからこそ、忘れられない工夫をすることがとっても大切!


サンキューレター、ニュースレター、ブログ、Facebookなどを活用することで、
お客様に忘れられない努力をしていけば、少なくても候補には上がるでしょ♪


ということで、休日の日帰り温泉+しょうぶ湯、生ビール、最高でした (σ´Д`)σ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示