ブログ 気づくためのコツって何だろう? 理容よもやま話
FC2ブログ
お会いした方から時々聞かれるのが、
「普段の生活の中で、よく色々なことに気づきますよね♪」ということ。


確かに、仕事をしている時や本を読んでいる時に気づくことが一番多いけど、
他にも、町を歩いていてポスターや看板にヒントを見つけた時とか、
居酒屋で飲んでいてメニューやお勧めおつまみのPOPを見た時もそうだし、
夜中にふと目が覚めた瞬間に思いついてみたり (*≧m≦*)ププッ


「どうしたら、自分がもっと気づけるようになるのかな?」って聞かれた時、
いつも、同じアドバイスをするようにしているのが「無意識」の使い方。


人の脳って、自分でコントロールの出来る「意識」という部分と、
自分ではコントロールの出来ない「無意識」に分かれます。
厳密に言うと、もう一つあるんです。それが「前意識」。
これは、意識と無意識の中間にあるもので、
思い出そうとすると記憶の彼方から出てくるような場所です。


20130501_1.jpg

画像は「無意識ポケットの中身」というサイトからお借りしてきました


で、人の行動の97%は無意識で行われていると言われているんですね!
例えば、息をする時も「吐いて~、吸って~」と意識するわけじゃないし、
歩くときだって、「右足を持ち上げて前に送って、体重移動して…」なんて、
頭の中で考えながらいるわけじゃないでしょ? ( ・ω・)モニュ?


もっとすごいのは運転している時。
例えば、営業で最後の訪問先を終えて会社への帰り道、
どの道を行って、どこで曲がって…なんて考えてないけど、
気が付くと会社の駐車場まで戻ってきている。


もちろん、皆さんが最寄りの駅から家まで歩く時も一緒。
中には酔っぱらって、どうやって帰って来たのか分らないけど、
気が付いたら、朝、布団の中にいたんだ!なんて人もいるし ( ̄m ̄*)ププッ


つまり、人の行動のほとんどは無意識の中で動いているから、
意識して○○をしよう!と頭の中で思わないですよね。


だから、「ブログのネタになりそうなものを見つけたいな!」とか、
「何かビジネスのヒントになるものを見つけたいな!」という感じに、
自分の頭というか、自分の脳に命令をしておくと、
そこからは無意識の中でも、脳は答えを探そうとしてくれるんですね~


例えばテレビを見ている時。
出てきたタレントさんの名前が気になるけど思い出せない。
「え~っと誰だっけなぁ~?う~ん…」と最初は考えているけど、
いつの間にかドラマに引き込まれて行って、
タレントさんの名前を思い出そうとしていたことすら忘れていて、
ふとした瞬間に「あっ!○○○○○だっ!」って思い出すことがあるでしょ。


つまり、意識した状態で脳に命令をしておくと、
意識から外れて無意識の中でも、脳は答えを探し続けていて、
ある瞬間に答えを見つけたりするんですよね!これが「気づき」。


長い間ブログを書き続けていると、ネタ探しするのが当たり前になり、
「ブログに何を書こうかな~?」とか「何かネタないかな~?」と、
頭の中で考えることが当たり前になってしまっていて、
ネタを探すという行動そのものが無意識になってしまうんですね(汗)


そして、何かを見た時に、感じた時に脳が無意識に反応して、
「あっ!今日はこれを書こう!」って思えるんです。


ということで、気付きを多くするために大事なことは、
「自分はこういうヒントを見つけたい!」という思いを、意識して行うこと。
あとは、無意識が探してくれて、いつか、そのヒントに気付けます♪


「POPに書くキャッチコピー、良いのないかな~?」みたいなことから、
始めてみるのがお勧めです (σ´Д`)σ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示