ブログ 化粧品を宅配便で送る場合に注意しておくこと 理容よもやま話
FC2ブログ
昨日記事にした「快適シェービングのおススメ」をお読みになった読者様から、
セット商品の価格や送料などについてのお問い合わせ、そして、
ご注文をいただき、本当にありがとうございます!


中でも、遠方からのご注文では、送料や代引き手数料をご負担いただくこととなり、
大変申し訳ないと思うとともに「快適シェービングPOP」をご利用いただくことで、
ご新規のお客様の集客にお役に立てればいいな~と思うところです。


そんな中、ご注文をいただいた一軒が、遠く長崎県からだったのですが、
荷物の発送準備が終わり、提携先の宅配便集荷係の人が来た時に、こんな会話が。


こちらの化粧品と書かれた荷物ですが、化粧品はどんなものが入っていますか?


普段なら、こんなことを聞かれることはないのだけど、
そういえば、一年くらい前、離島に荷物を送る時に、そんなことがあったっけ。
その時は、トニックを送ろうとしたら、航空便での扱いを断られたんだね。


そうか!今回は長崎県と言うことで陸送便だと思っていたけど、
どうやら、航空輸送扱になってしまうのか。


航空輸送扱いで、取扱いの出来ない荷物と言うのは決まっていて、
宅配便業者のウェブサイトなどにも掲載されているけど、
理美容関係で、制限に引っかかりやすいのが、
アルコールの入ったものとムースやスプレーなどの缶モノ。


例えば、アルコールが24%以上含まれた化粧品は扱えないことになっているので、
一般的なトニックや育毛剤は航空便では送れないんです。
トニックや育毛剤と言うものには、ほとんどの場合アルコールが含まれていて、
その配合量は少ないものでも35%、高いものだと70%近くにもなるんです。


だから、ノンアルコールの指定のないトニックや育毛剤は、
航空輸送では送れないということを覚えておかないとね!
もちろん、トラックや船を使っての輸送は出来るから、
多少、日数が余計にかかることさえ、了解すれば、問題はないんだけどね!


ということで、トニック、育毛剤、ムース、スプレーなどの発送については、
航空便が使えないということだけは覚えておきましょうね♪


20130404_1.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示