ブログ お顔剃りの宣伝方法 理容よもやま話
FC2ブログ

お顔剃りの宣伝方法

2006/06/23 Fri 19:45

昨日のエントリーへのコメントとしていただいたものですが
お顔剃りの宣伝方法をアドバイスして欲しいというご依頼がありました。

こうしたお話しは皆さんも興味をお持ちでしょうし
また道具屋自身、理容店の方や一般のお客様からも
ご意見もいただきたいと思っているので記事にすることにしました d( ̄  ̄)オケッ

えっ?ネタ切れ? ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン
ネタは理容店にゴロゴロ転がっていますよ (*≧m≦*)ププッ

さて、宣伝方法と言うことでしたね。
ということは女性をお迎えするための接客や作法は出来ている状態とします。

つまり、女性が理容店で不満に思っていることが解消され
快適なお顔剃り技術が受けられている環境が出来上がっていると言うことです。

某メーカーのアンケート調査によると不満点として

男性に使っているものと同じムシタオルで顔を拭かれた
脂ぎったオヤジの隣でスッピンの素顔をマジマジ見られた
ヒゲもないのに男と同じようにシャボンで顔を剃られた


こうした点を不満として上げている女性が多いのですが
これらの問題点はすでに解消している状態とします。

だって、いくら宣伝して来店していただいても
中身で不満を持たれてしまったらリピート客にはなりませんから ヾ(;´▽`A``アセアセ

それでは道具屋お勧めの宣伝方法です。


続きに行く前にランキング応援してくれます?
↓ ( ゚∀゚)σ ポチッ!×2お願い♪ ↓
人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*::*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


女性は男性と比べて五感が非常に敏感です。
五感とは視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚とありますが、
その中でも普段の生活では視覚情報が全情報の80%を占めると言われています。

ということで視覚情報に訴える宣伝方法を中心に考えます。

まず、下のイラストをご覧になって下さいね。

20060623_1.jpg
クリックすると大きくなります


黒板型のイーゼルスタンド、ガラス面のポスターがありますね。
いくつか置いてある花が女性の足を止めるコツです ( ̄ー+ ̄)キラン

男性は花が置いてあっても素通りしますが
女性はキレイなお花が置いてあると足を止めて見ています。

だからこそ女性へのプレゼントは花束が喜ばれるんですね~

おっと、女性の口説き方ではありませんでした ヾ(;´▽`A``アセアセ

続いてポスターと黒板でのメニュー紹介ですね。

女性はお仕着せのメニュー、つまり自分で選べないものを嫌います。
女性は選ぶのが楽しく、男は選ぶのが面倒なんです _| ̄|○

メニューに載せておくことは、内容、時間、金額が最低限の情報です。

例えば「お顔剃りエステ始めました」だけではダメなんですね。

定食屋さんで「ランチ始めました」と同じになってしまうんです。
焼き魚定食 700円、お刺身定食 980円と言うように
内容、金額が出ていないと誰も入りたいとは思いませんよね?

キチンと作るのならこんな感じのメニューもお勧めです。

20060623_2.jpg
クリックすると大きくなります

そして大切なことがお店の電話番号を入れておくことです。
あっ、あとお顔剃りだけでのご来店が出来ることや
メイクアップ品をお持ち頂くことなんかも入れておかないとね。

こんな質問ってけっこう多いんですよ ヾ(;´▽`A``アセアセ

ざっと書き出してみるとこんな感じでしょうか。
まだまだ色々と方法はあるけれど、まずはここからという感じです。

まずは、やってみましょうね d( ̄  ̄)オケッ


日々のこと | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
素晴らしいアドバイスだよッ! ((◎´∀`人キュン☆

((。_。)((。_。)ウンウン、 金額がわからないと嫌だ。
お財布と相談できないから。。゜(゜ノд`*)゜。 サミシー


お顔剃りだけでもいいって知らなかったわw φ(。。)メモメモ
お顔剃りってさ、素敵な眉毛にヘンシ~ンってのもあるのかな? (今時のやつ)
眉毛って結構難しいでしょ? だから、苦手って思ってる女性は結構いると思うのよね。
素敵な眉毛にしてくれるなら行きたいなぁ~~ (*=ω=*)ゞテヘヘ
宅配便が受け取れるヘアサロンがあります。
ペットの美容室と受付が同じヘアサロンがあります。
双方に共通している事は、ヘアサロンに入れる敷居を低くしている事。

知らないヘアサロンに入るのは、物凄く勇気がいる。
それは、オイラも一緒。
ウソだと思うなら、一度知らないヘアサロンに入って欲しい。
きっと、ドキドキするから。

だから、事前に調べる。
HPを検索したり、店先を歩きつつ、店内をチラチラ観たり。
それらを繰り返して、勇気を出してヘアサロンのドアを開けるのだ。

冒頭のヘアサロンでは、とりあえず新規のお客さまが入れる言い訳を作っている。
人間は不思議なもので、一度入ってしまえば、安心する。
その安心感が大切ではないだろうか。

特にレディースシェービングは。

長文失礼。
大変ためになりました
ありがとうございました。
参考にさせていただきます!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ルルさん

理容室ではお顔剃りだけでお見えいただく女性が多いんですよ。
でも、そのことがどこにも書いていないから
女性はカットもしなくちゃいけないんだろうな~って思っています。
この辺りも理容室に入りにくい一因ですよね。
眉の形は目や顔の形を見ながらキレイに合わせてくれますよ。
大体の形が出来上がると、寝たままの姿勢で鏡を見せてくれるから安心♪
一度、素敵な形に整えておくと、あとのお手入れが簡単ですよ~

>エロ侍さん

うんうん、その記事、サロンオーナーで見たかも (*≧m≦*)ププッ
でも、理容室に入りやすい理由付けって必要ですよね。
で、一度入って中の雰囲気を知れば次からも利用しやすいし。
飲み屋も同じなんですよね~ ( ̄ー+ ̄)キラン★
それじゃ、来週の火曜日に高円寺で会いましょう!

>tokoyasanさん

出来上がったらぜひ紹介してくださいね♪
道具屋も影ながら応援していますよ。

>鍵コメさん

お誘いありがとうございま~す♪
先ほどお邪魔しましたが、またちょくちょく顔を出しますね ( ̄m ̄*)ププッ
内容と関係のない話でごめん。
昨日、人間ドッグに行って、帰りに寄った、レトロなものばかり集めてる喫茶店にね。
すごい古い床屋さんのいすがあったよ。
道具屋さん思い出して、写真とって、見せてあげようと思ったんだけど。。
なんかとりにくくって、とれなかった。残念。
理容関係のものを見ると、道具屋さんを、思い出してしまう私って。
なかなか、深い関係になってしまったのかしら。。。
=^-^=うふっ♪
>mintさん

あはは、mintさんにナンパされちゃった (*≧m≦*)ププッ
大学時代に東京に住んでいたり、高円寺でバイトしていた話を聞いて
道具屋も他人とは思えない気分なんですよ。
だからpoohさんのこともホントに心配しています _| ̄|○
レトロな理容椅子ってなんかいいですよね♪
復刻版でレトロな椅子を売り出したこともあったけど
本当に古いものにはかなわないなぁというのが道具屋の本音です。
DAIWAさいんて、横浜市にも、外回りしてくれるんですか? うちの営業さん。 しょちゅう忘れ物したりするんで困ってるんですよ・・・小さいお店だからかな・・・
>tokoyasanさん

横浜だとちょっと離れてしまうので難しいかも知れませんね。
ブログの中でもお話は出来ますし、メールでのお問い合わせでも構いませんので
どうぞ利用してください。
わかりました。ありがとうございます。
今後も拝見させて頂きます
あっちなみに 神奈川の道具屋さんを検索できる
サイトというか一覧が乗っているページなんてありませんかね?
>tokoyasanさん

神奈川のディーラーさん一覧とかはあるのかな?
少なくとも東京のディーラー一覧は見たことがないから出ていないかも知れません。
お友達の理容室さんに色々尋ねて評判の良いところが一番じゃないですか?
口コミにまさる宣伝はないと言いますからね。

管理者のみに表示