ブログ 弱酸性パーマ剤で仕事が変わる、お客様が変わる! 理容よもやま話
FC2ブログ
事の始まりは、オリジナルのパーマ剤を開発したサロン経営者とのお話。


数年前の事、「パルッキー」という、ナノスチームを利用した機材が開発されました。
それは、水を沸かして作りだした水蒸気を使う通常のスチームではなく、
スチームにさらに高圧力と高熱を加えることで作りだす高飽和水蒸気を使い、
薬剤やトリートメント剤を髪の中まで送り込むという画期的な促進器。


通常の水蒸気の大きさを仮に我々の済む地球サイズだとすると、
ナノスチームはサッカーボールの大きさくらいなんだとか ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


この促進器を使うと、薬剤やトリートメント成分を、
髪の奥まで送り込むことが出来るので、
薬剤の速度を速め、その結果、プロセスタイムを半分以下に出来たり、
トリートメントの効果を高めるなどに役立ってきたんですね~


その時に、このサロン経営者が考えたのは…


今まで、パーマ液でウェーブを出したり、ストレートにするためには、
アルカリで髪の毛を膨潤させなければ薬液が効かないと言われていたけど、
もし、水膨潤だけでウェーブやストレートがかけられるようになれば、
今まで、ダメージであきらめていた髪にでも、
安心して使えるパーマ剤やストレートパーマ剤が作れるのではないか?ということ。


そこで開発されたのが「アンリミットシリーズ」
最大の特徴は、髪のダメージの原因となるアルカリを一切入れず、
水と同じ弱酸性(pH6.8)の薬剤であるということ。


さらにパーマ剤は同じパワーで、液状タイプとクリームタイプの2種があるので、
ロッドを使ったウェーブ表現はもちろんのこと、縮毛矯正やストレートパーマ、
さらには、理容で使われるアイロンパーマや朝ラクっ!メニューのような、
メンズ市場にも十分に使うことが出来るというもの。


なお、こちらのパーマ剤は、医薬部外品ではなく、化粧品登録なので、
液状タイプとクリームタイプをミックスすることで、
自分の好みのとろみをもったものを使うことも可能なんですね!


これって、実はすごく便利なことなんですよ!
髪質やカット方法によっては、とろみの強いパーマ剤の方が、
技術者としては巻きやすかったりすることも良くあるんです。
ここを自由にコントロールできるということで、仕事の効率も上がりそう♪


20130315_2.jpg


また、コスメタイプのパーマ剤というと、
システィンパーマくらいの柔らかさでしか、かからないというイメージだけど、
このパーマ剤は強さが2段階あって、どちらもかなりパワフルだとか。
開発したサロン経営者曰く「髪に優しいけど、かなりパワーがある薬剤」


さらに、話を聞いていて「すごいな~!」と実感するのは、
髪を傷めずにストレートパーマをかけることが出来るから、
ストレートパーマをかけた髪であっても、後で巻き髪パーマが施術可能だというから、
お客様へのヘアスタイル提案の幅がグッと広がりそうですね!


20130315_1.jpg

なお、詳しくは、こちらのウェブサイトに商品説明、使用方法、
動画による解説などが掲載されているので、ご活用ください!


ボヤージュ・コスメティックス


また、商品のお求めは、3社の代理店のいずれかからのお求めとなっていますが、
今回の、このブログでご覧になり、お使いになってみたいというサロン様には、
ボヤージュ・コスメティックス様より、直接発送していただけることになりました (σ´Д`)σ


商品お問い合わせの際に「よもやま話のブログで読んだ」とお伝え頂ければ、
掲載の代理店が訪問していない理美容サロンであっても、
代表自らが対応していただけるようになっていますので、
関心をお持ちの方は、お気軽にご相談になってみてくださいね♪


なお、こちらの商品については、実際の施術場面などの写真撮影なども含めて、
今後も引き続きレポートする予定となっています。どうぞ、お楽しみに!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示