ブログ お顔そり経営学の勉強会に参加してみた! 理容よもやま話
今日は講習会に顔出しをした後、次の会議まで1時間半ほどあったので、
マクドナルドでブログの原稿書き。たまには、こんなのも新鮮だね(笑)


20130311_1.jpg


今回の講習に参加してみたのには、ちょっとした訳が。
以前もらったセミナー案内で、ちょっと気になるのがあったんですよ。
その講習案内に書かれていた言葉はこんな感じ。


女性お顔そりで売上を上げて頂く為の、情報交流会を開催します。
繁盛サロンの情報を吸収し、自店の売上UPにつなげて頂ければ幸いです。



なんか気になりますよね?
それに、ゲストはお顔そり専門店のオーナーとなっているし。


確かに、盛り上がって来ている女性のお顔そりだけど、
ご夫婦サロンで、1日に2人平均がご来店される、
1ヶ月50人以上の集客となると、ほとんどのお店が届いていないしね!


講師が最初に出した言葉は「理容業が大好きですか?」という質問。
そして、お顔そりという仕事は好きですか?
お客様を本当に綺麗にしたいと思っていますか?と質問は続く。


20130311_2.jpg


仕事だから仕方なくするのではなく、仕事そのものを好きになることが、
まずは、一番大切だってことなんでしょうね。
これからの時代、この考え方って、とっても大切だと思うんですよ。
昭和のように、モノが豊かでない時代には、
ものを買うためにお金を稼ぐことは、ものすごく大切なことだったけど、
これからは、仕事そのものを楽しんで行く時代に変わってきています。


さてさて、お顔そりと話は離れてしまったけど、
こちらのお顔そり専門店のオーナーのこの一言が、
今回のセミナーの中で一番印象的だったな〜。


お顔そりの本質は、
シェービングではなく
「お顔そり美容法」であると認識することでした。



ここでは「エステを越えたお顔そり美容法」というキャッチフレーズだったけど、
エステ業界の方々からすれば、かなり過激な発言ですよね(汗)
正確なニュアンスで伝えるとしたら、
お顔そりは、うぶ毛を剃ることを目的とするのではなくて、
お顔の状態がどんどん良くなる美容法と言いたいんでしょうね。


テキストにも、お肌のターンオーバーを正常な状態に戻せるよう、
お手伝いをする施術です…となっていて、解説にも、
くすみのもとであるうぶ毛と、古い角質層だけを、
優しく剃ることにより、ターンオーバーの28日周期を正常に近づけ、
新しいお肌が生まれやすい環境へと導くことが出来ると書かれています。


今まで、女性のお顔そりというと、お顔そりはもちろんだけど、
それは一番下のシンプルコースで、実際にはもっと上のコースである、
マッサージやエステを含めたものというイメージでいたけど、
こちらでは、お顔そりそのものがメインの美容法という扱いなんですね!


その後は、お顔そりでのトラブルを避け、リピートして頂くためには、
技術と同じくらいに化粧品の選定が大切であることなどが説明され、
そして、集客するためのノウハウについても、
自店の6年間の取り組みを、惜しみなく話してくれていました。
この辺りは、実際にサロン経営をしている人ならではの話だな~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


今まで、色々なメーカーのお顔そりやエステのセミナーを聞いたけど、
ここまで、お顔そりの技術と化粧品と経営を結びつけて、
話をしてくれたのは初めてだったかも。
今後は、シェービングアカデミーという実技講習も考えているようだし、
ちょっと興味を持って見ていようかな!


そうそう!セミナーが終わって帰り際、4人の女性グループに呼び止められた。


あの〜、よもやまの人ですよね?!いつも楽しみに読んでます♩


「よもやまの人って何だ?(笑)」とは一瞬思ったけど、
まあ、ブログの愛読者とお会いできるのは嬉しいことなので、
今後もセミナー会場で見かけたら、お気軽に声をかけてくださいね! (σ´Д`)σ


もちろん、Facebookのお友達申請も歓迎なので、
ブログを読んでいることや近況などをメッセージに添えて、
リクエストしてくださいね~っ!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示