ブログ お店選びは料理の味だけじゃないな~ 理容よもやま話
FC2ブログ
家族で食事に行く時に、行きたい候補に挙がるのが近場の焼肉屋さん。


一番のお気に入りは、お肉、スープ、サラダなど、どれをとっても美味しいのに、
お値段はリーズナブルと言う、お財布に優しいお店。
ただ、ここのお店はテーブルごとの排煙装置が設置されていないから、
洋服に焼肉の臭いがついてしまうのが難点なんだけどね(汗)


そして、もう一軒のお気に入りは、お肉の質にこだわりがあるのか、
他のお店では食べられないような絶品メニューがいろいろあって、
安くはないけど、満足度の高いお店。


今回は、こっちのお店をチョイスして、娘もつれてお出かけ。


20130228_1.jpg
こちらの画像はお店のホームページからお借りしました。


ここのお店はテーブルごとに無煙ロースターになっているから、
洋服に嫌な臭いが付く心配をしなくていいし、
何より国産の美味しいお肉を食べられるからおススメなんです。


さっそく、厚切りタン、ロース、カルビ、サラダ、クッパなどを注文し、
飲み物は生ビールをいただく。やっぱり焼肉にはビールが合うな♪


ジョッキの中が寂しくなったので、今度は何を飲もうかとメニューを広げたら、
まだ選んでいる最中だというのにスタッフがやってきて、
「何にしましょうか?」と声をかけてきて、注文を待っている。
なんだか、メニューを見るのもそこそこにハイボールを頼んでしまった _| ̄|○


その後も追加のお肉やスープもいただき、家族そろって満腹満腹。
「やっぱり美味しかったね!」なんて話をしながら飲み物を飲んでいると、
さっきのスタッフがやってきて、空になったお肉のお皿だけでなく、
目の前に置いてあったつけ汁まで片づけていく。


「お茶か何かおもちしましょうか?」と声をかけられたけど、
なんだか、食べ終わったらサッサと終わりにしてほしいように感じられて、
思わず「結構です」って断ってしまった。


どうせなら、「充分にお召し上がりになりましたか♪」と笑顔で声をかけてくれ、
「もうお腹いっぱい美味しくいただきました」と返事をして、
「お口直しに、温かいお茶をお持ちしますね!」って言ってくれればいいのに。


外食って、家族にとっては食事だけじゃないと思うんですよね。
メニューを見ながら、次は何を頼もうかな~?と考える時間も楽しいし、
「美味しかったね!」なんて話しながら、壁にかかったPOPを見て、
「デザートのアイスが美味しそうだね♪」なんて言いながら、
久しぶりの家族での外食時間をゆっくりと楽しむのがいいのに。


前に来たときは、そんなスタッフじゃなかったのにな~なんて思うんですよね。


確かに、ファーストフード系のお店だったり牛丼チェーンなら、
お店に入った途端に「お決まりになったらおよびください」ってお茶を出されるか、
入り口わきにある自動販売機で、食べたいものを選ぶのが当たり前だけど、
一人3000円以上の食事をするのだから、そうした時間も楽しみたいよね!


こんな時、理容室でも一緒だな~って思うんです。


お店に入ったら、そのまま理容椅子に案内され、
メニューを見せてもらうこと訳でもなく、また周りを見回しても、
期間限定メニューが出ている訳でもないところで、
「今日はどうしますか?」といきなり聞かれてしまう。


本当は少し変えてみたいし、どんなのがあるのか聞いてみたいと思っていても、
ついつい「いつもくらいに…」と一言 Σ(¬_¬;)


また、ドライヤーセットが終わった時も、最後に合わせ鏡を見せられて、
「こんな感じでよろしいですか?」と一言。
ここで「いや、もうちょっとこんな感じに…」という勇気はないだろうな(笑)


もしかしたら、お客様は色々なメニューをじっくり見てから、
自分のやりたいメニューを選びたいとと思っているかも知れないし、、
終わった時には、さっぱりして気持ちいいな!という満足感を持ちながら、
ゆっくりとお茶を飲んでくつろぎたいかも知れない。


そんなお客様がいらっしゃるのなら、そんな応対が出来てもいいですね!
やっぱり、お客様の気持ちに寄り添って接客することが大切になりそうです♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示