ブログ M-1ミストセミナーに参加してみた! 理容よもやま話
昨年の秋から取り扱いを始め、
少しずつ売れ行きが伸びてきているM-1育毛ミスト。
ただ、他社の育毛剤とは考え方が違うから、お客様への説明も難しいんですね~


そんなこともあり、今回のセミナーは興味津々!
特に、開発の一番最初から研究に携わっているという、
中央研究所の松島博士が説明をしてくれるというから、注目かな?


最初に商品の概略を営業担当さんが説明する。


M-1ミストの累計販売本数は25万本となっていて、
他社にない最大の特徴は、化学成分無添加でノンアルコールと言うこと。


他社には絶対に真似が出来ないこと!とかなりの自信ある発言!
商品説明では、これくらい自信を持って話さないとダメだな~
不安げな顔をしたり、言い澱んだりしたら、お客様も不安になるしね (*≧m≦*)ププッ


さてさて、いよいよ詳しい商品説明が。


20130227_1.jpg


松島博士が毛髪の絵をホワイトボードに書きながら、
毛乳頭細胞からは、発毛の司令塔となる繊毛(せんもう)が出ていて、
ここから発毛シグナルが発信され、毛母細胞が髪の毛を作るという話や、
この繊毛にM-1ミストを与えると、長さが60%も長くなり、
その結果、発毛シグナルの出も多くなるという、やや難解な話を _| ̄|○


あと、今までに聞いたことがないような実験も色々行っているようで、
M-1ミストをヘアカラー前に髪の毛と頭皮に塗布しておくと、
たんぱく質の損傷を抑えることが出来るなんて話も!?
ということは、ヘアカラーの保護剤になるってことでしょ?すごいな~。


あとは、ひげそりのあとにM-1ミストをお肌に付けると、
お肌の炎症を抑えられるなんて言う、とんでもないお話も ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


確かに、M-1ミストが開発された時のきっかけになったのは、
アトピー性皮膚炎の方でも安心して使える化粧水?美容液?だったというから、
M-1ミストがお肌にも良いっていうのは納得かもね!


あと、効果的な使い方についてはこんな説明でした。


夜…シャンプーの後、頭皮を完全乾燥させ、8~10プッシュを塗布し5分自然放置。
朝…8~10プッシュを塗布し5分自然放置。



完全乾燥させるのは、有効成分を薄めずに働かせるためであり、
塗布後、5分間の自然放置をするのは、有効成分を浸透させるためだとか。
なるほどね~、他のメーカーだと頭皮のマッサージをしっかりとというけど、
こうした使い方も違いも、きちんとお話ししてあげられるといいですね♪


その後、毎月20本程度を販売されているという、
大分県の理容師さんが福岡弁?博多弁?で、お勧めの仕方を紹介。


こちらの理容師さん、ご自身が中学生のころからずっとフケ症に悩まされ、
今まで何をしても治らなかったくらいにひどかったのに、
この<-M-1ミストを使い始めて1週間が過ぎたころ、フケが落ちてこないことに気づき、
マイクロスコープで見たところ、頭皮がキレイになっていて本人もびっくり!
それ以来、M-1ミストのファンになったとか。


だから、商品をお客様に売るのではなくて、
自分が体験して良い商品だから、お客様にも伝えてあげたい!という気持ちで、
お話しするようになり、その結果として売れているという話。


こうした、ご自身の体験を通じてのお話であったり、
商品を売るのではなく、その商品の良さをしっかりと伝えたいという気持ちが、
結果として、1ヶ月に20本と言う販売につながっているんだろうな~


20130227_2.jpg


読者の理容師さんも、M-1ミストをお試しになりましたか?
まだの方は、ぜひともお取引ディーラー様にご相談になってみてくださいね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示