ブログ 固定客にはサービスをしない新聞販売店 理容よもやま話
FC2ブログ
新聞勧誘員として働いている人から、ちょっと面白い話を聞いたので、
今日はそれをネタにしてお話ししてみましょうか♪


新聞勧誘員というのは、地域の新聞販売店からの依頼を受け、
新規の新聞購読の契約を取ってくる仕事を行っているけど、
それだけではなくて、契約期限の切れる時期が近付いている家や、
今まで取ってもらっていたのに、他社に変えられてしまった家などを回って、
契約の継続や、他社からの取り戻しなども行っているんですね。


最近では、ニュースはテレビとネットで充分だからと、
新聞は取っていないと家もかなり増えているとは言うし、
自分も週末以外は、ほとんど読まないから、あまり必要性はないんだけど、
奥さんが新聞大好き主婦なので、ずっと同じ新聞を続けて取っています。


20130210_1.jpg


ずっと同じ新聞にしている理由は、見慣れているから読みやすいというものあるけど、
もう一つは、折込チラシが多いというのも、その理由らしい。
いつのことだったか、仕事にも役立つからと思って、
日本経済新聞に替えようとしたら「チラシが入ってないからダメ」って言われたし(笑)


あと、他の某有名新聞社の新聞勧誘員の態度が猛烈に悪かったというのも、
他の新聞に替えない理由になっているんだろうな~


さて、この新聞勧誘員の知り合いに聞いた話だと、
新聞の支払いは、集金に来てもらい支払った方がメリットが多いって。


こうしておくと、半年に一度くらいは洗剤やビール、お米、油セットみたいに、
ちょっとしたプレゼントがもらえることがあり、
また「今月で止めるから」と言うとサービス品攻撃もあるらしい(爆)


うちでも以前は集金でお願いしていたんだけど、
何となく面倒になって、口座振替に替えてしまったんですよね。


ここで、先ほどの新聞勧誘員の知り合いに言われたのは、
「新聞販売店は口座振替になった家にはサービスは出さない」ということ。
口座振替にした家は、新聞を他社に変えるつもりがない固定客だから、
そこにムダなサービスを出さない方が良いということらしい ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


これって、どうなんでしょうね?
何もしなくても自分のところでしか新聞を取らないからサービスは不要。
よく新聞を替える浮気客には、いっぱいサービスする。


まるで「新規の方30%」とチラシや店頭に書いてあるお店と一緒じゃないですか?
新規の人には割引やサービスはするけど、リピーターにはメリットなしでしょ?
1回は行くかもしれないけど、リピーターにはなりにくいですよね。


それじゃ、新聞の場合はどうしたら良いの?と聞いてみたら、
販売店に電話して「今月で止めますから」って連絡すると、
新聞が届かなくなると同時に、引き落としが止まるから、
その間に他の新聞販売店から何ヶ月か他の新聞を取るんだって。


すると、また元の新聞販売店から新聞勧誘員がサービス品を持って訪ねてくるから、
そこでまた元に戻すと良いのだとか ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


う~ん、分かるけど、面倒くさがりの自分には合わない方法だよな~(汗)


どうなんでしょうね?本来は、ずっと同じ新聞を取り続けてくれるお客さまには、
それに見合ったサービス品を半年に一度みたいにお届けした方が、
他社への浮気は少なくなるんじゃないかとも思えるんだけど。


そして、「絶対的な独自性という個性」がもとめられている今の時代だからこそ、
新聞販売店オリジナルのお便り(ニュースレター)みたなものを作って、
集金の時に渡すなど、お客様との関係性を高める工夫をした方が良いのじゃないかな?


新規集客はもちろん大切なことではあるけれど、
それ以上に、今ご来店しつづけていただいているリピーターさんを大切にしないと、
穴の開いた湯船にお湯をため続けることになっちゃいますよ♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ウチの新聞はポイント制を導入していて、長期利用で商品と交換してくれます。
まあ、まだ一年ほどのサービスですけど。
少しは体質が変わってきているのかもしれませんね。
No title
>riyousyapooさん

携帯電話や航空会社と同じような仕組みを導入している販売店もあるんですね!
昔は勧誘員の荒っぽい訪問販売が目立ったけど、変わってきているのかも。
新聞も書籍と同じでデジタルに押されていく時代だし、
正しい努力をしないと、販売部数はどんどん減ってしまうでしょうね。

管理者のみに表示