ブログ ブログ初心者の悩みって共通なのかも 理容よもやま話
このブログでは、インプットしたらアウトプットしてね!とか、
ネットでの情報発信はブログで個人を出していって!と、
繰り返し何度も書いているせいなのか、最近になってブログを始めた人も多いみたい。


そんな方からお話を聞くことがあるけれど、
皆さん、似たようなお悩みを持っているみたいですね~(笑)


一番言われるのは、1時間近くもかかって記事を書いているのに、
アクセス数を見ると、読んでくれた人は1日に10人くらいしかいなくて、
これでホントに情報発信になるの?という疑問。


この人に、いままでに記事は何本くらいアップしたんですか?と聞いてみたら、
「毎日書くようにして昨日で1週間だから、7本か8本」だって (*≧m≦*)ププッ


ブログ読者を増やすにはいろいろな方法があるけれど、
そんなことを気にするよりも、この時期は、記事数を増やした方が良いんです。
それは、文章を書き慣れることで得られることがとっても多いから。


例えば、自分は手元やキーボードを見ないで文字入力をするけど、
これだって、多くの文字を打つことと練習で出来るようになってきたこと。


ブログと言うのは、頭の中に浮かんできたテーマや展開を、
文章と言う目に見える形に変えて、パソコンに入力していくものだけど、
最初の頃は、頭の中に浮かんできたことを文章として入力している途中で、
何を書こうと思っていたのかが分からなくなってしまう(汗)


それは、文字を入力して文章にするスピードが遅いという問題と、
文字を打つという部分に目と指先の神経が行ってしまい、思考がおろそかになるから。


例えば、理容師の皆さんがカットを練習してきたときのことを思い出してください。
最初のころは、クシでゆっくり髪をすくい上げ、正確にハサミを閉じましたよね?
このころは、髪を切るという行為だけで精一杯になってしまい、
ヘアスタイル全体までの意識って持っていないんじゃありませんか?


ところが、モデルウィッグやお友達をモデルにしていっぱい練習していると、
今度は、人とお喋りしていたって、頭の中で他のことを考えていたって、
手早く正確にカットすることが出来るようになっていってますよね?


ブログを書くというは、これと全く同じことなんですよね!
とにかく、数多くの記事を書くことで文字入力に慣れていけば、
文字を入力しながら、ブログ記事全体のイメージを作り上げることも、
いつの間にか出来るようになって行きます。


それじゃ、どのくらい書けば出来るようになってくるのかというと、
毎日1本の記事を書いて3ヶ月続けたくらい…100本くらいかな? ( ・ω・)モニュ?


このくらい続けていると、文章入力にも慣れてスピードも上がってくるし、
同時に、Yahoo Japan!やGoogleといった検索エンジンにも拾われるようになるから、
読者数がグン!と増えてくるのがこのくらいの時期。


そのためには、1本の記事に全力をかけるんだ!と言う強い意気込みよりも、
TwitterやFacebookに書いたことで反応の良かったものに少しだけ肉付けし、
起承転結に広げて記事にする…そんな感じで良いのだと思うな~


もちろん、ブログ記事の質を上げることは確かに重要なことではあるけれど、
それは、ある程度の量があってから「質」の話しがあるのであって、
最初から質を意識する必要はないんです。
まず、最初の100本は、質より量と決めて、続けていくことがお勧めですよ♪


ブログも山登りと一緒で、3ヶ月で100本が書き終わった頃には、
最初の書き始めでは気づかなかったことが見えてきたり、感じられたりと、
最初の位置では見えなかったものが、見えるようになってるはずです。


まずは、始めること、そして極力続けて書いてみること、
そして最低でも、3ヶ月は続けてみることで得られるものがあるはずです。


ぜひお試しになってみてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示