ブログ ブログを書くモチベーションが上がらない方へ! 理容よもやま話
つらつらと、ブログ記事を読んでいたら、こんなことを書いている人が。


久しぶりの記事投稿です。
ブログ記事をアップしてもコメントが付かないことが多くなったこともあり、
最近では、ブログを書くモチベーションが低下しています。



これ、自分のところだけ…と感じているかもしれないけど、
実際には、ブログへのコメントはほとんどの方で減っているはずなんです。


ホームページという情報発信専門のサイトと比べれば、
コメントやトラックバックが出来るブログは、双方向性が高くはなっているけど、
その後に普及してきたSNS、つまり、TwitterやFacebookなどに比べると、
コメントの入れやすさやメッセージなどでの交流のしやすさを見ると、かなり不便。


だから、ブログが双方向コミュニケーションツールだと言っていた時代は終わって、
ホームページに近い形になってきていると考えた方が良いんです。
それじゃ、ホームページがあれば、ブログはいらないのか?!


これも、間違った考え方。


ホームページの主な働きは、サロンコンセプトやメニューであったり、
スタッフ紹介、サロンの基本情報、アクセスというような、
毎週ほどには更新されないけど、重要な情報を置いておく場であり、
ブログは思い立った時に書き溜めていく、蓄積型の情報発信ボックスです。


実際、TwitterやFacebookで書かれた記事のことを考えてください。
「誰かが、○○○なことを書いていたけど、どの投稿だっけ?…」と思っても、
その記事を探し出すことには大変な労力がかかりますよね?


Twitterではあまり古くなった投稿は消えてしまって探せないし、
Facebookでは、まずは誰が書いたのかを思い出してから、
その人の記事を遡って、一つずつ見て行かないと探し出すことができないし。


その点、ブログで書かれていたことを何となく覚えているなら、
ブラウザの検索エンジンに「ブログタイトル」「キーワード」を入れるだけでも、
かなりの確率でお目当ての情報を探し出すことができます。
だからこそ、重要な蓄積型情報ボックスなんですね♪


そう考えれば、コメントが付いても付かなくても、
ブログ記事を書き溜めていくことの大切さがお分かりになりますよね? ( ・ω・)モニュ?


実際、このブログだって、コメントはかなり少なくなったし、
どちらかと言うと、商品の問い合わせなどで、鍵コメントの方が多いくらい(笑)


でも、Facebookが主だった情報ツールになってしまい、
ブログを利用する人、つまりは読者数は減っているのかと言うと、
そんなことはなくて、反対にだんだんと増えてきている ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


だからこそ、ブログは情報発信中心と考え、コメントを意識せずに書き、
記事投稿とコメント、メッセージでの交流はFacebookなどのSNSで行う…と
割り切って考えた方が良いのかも知れませんよ。


くれぐれも、モチベーションが上がらないからブログは休眠ということにならないよう、
「自分は何のためにブログを書こうと思ったのか!」という初心を思い出し、
しっかりと情報発信していってくださいね!


そして、お気に入りを一つずつクリックし、わざわざブログ訪問するのは面倒と思う人も多いので、
TwitterやFacebookで、ブログへ新しい記事をアップしたことをお知らせしてくださいね!
これも大事な、ブログへの集客方法ですよ♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示