ブログ 年内最後の筆文字POPセミナーが開かれました 理容よもやま話
今年の1/16(月)に理容師カフェin神奈川として開かれたのをきっかけに、
筆文字の良さが少しずつ認められ、着実に広がって行き、
地方開催も含めて10回も開かれたという、人気の「筆文字POPセミナー」


今回も募集開始から間もなく、25名の定員に達してしまい、
満員御礼となってしまうほどの講習になってしまいました。
ほら!会場となった、高田馬場にある中央理美容専門学校の教室もこんなに満杯!


20121211_1.jpg


参加者には黒の筆ペンが配られて、それを使った基本練習から始め、
色の筆ペンだったり、和紙を使ったりしながら、
少しずつ作品作りを進めて行く予定。


20121211_2.jpg


最後には、こんな作品まで作れればいいな~とうことで、
4時間のセミナーがさっそくのスタートです。


20121211_3.jpg


配られたテキストに沿って、太い線から細い線の書き方まで、
少しずつ筆に慣れて行くように練習する。
その間も、講師の柏崎先生はテーブルを回りながら、生徒さんにアドバイスを。


20121211_4.jpg


20121211_5.jpg


20121211_6.jpg


この笑顔で優しい教え方が人気の秘密なのかな~? ( ・ω・)モニュ?


とここで、理容師カフェだというのに紛れ込んでいる美容師が。。。
カメラ目線で、何か勘違いしているような(汗)


20121211_8.jpg


自分は仕事の都合もあって、ここで一度抜けさせてもらったけど、
どうしてこんなに人が集まるのかな?人気なのかな?と思いを巡らせてみた。


一番の理由は、即実際の営業に使える!ということかな?
習った翌日からでも、お店に貼ってあるPOPを書き換えることが出来るし、
メニューも今までより、見やすく、伝わりやすく作ることが出来る。


というのも、筆文字には確かに上手下手というものがあるけど、
それで測れないのが、味わいのある文字。通称「ヘタウマ文字」とも言うし(笑)


必ずしも、習字で言うところの正しい文字であることが良いわけではなくて、
優しくて、人の心に届くような、味わいのある筆文字が喜ばれますよね~


そろそろ年賀状を準備する季節になってきましたので、
読者の皆さんも、今年はパソコンで作りながらも、
手書きで書き添える一言だけは、味わいのある筆文字で書いてみてはいかがですか?


また、来年も筆文字POPセミナーの開催が少しずつ決まってきているので、
ご都合のつく方は、ぜひとも参加されてくださいね!


あっ、これについても来年は考えないといけないな…と思っているのが、
理容師カフェ開催のお知らせ方法のこと。

今までは、関口氏のブログや告知'sというイベント開催サイトから発信しているけど、
必ずしもネットでの情報だけで、数多くの理容師さんに情報が届くわけでもないので、
アナログや別の形でも、お知らせしていける方法を考えてみたいな~と思ってます。
それは、もしかしたら、当社のニュースレターへの掲載と言う形になるかも?


さてさて


柏崎先生から「今年は大変お世話になりました」と、
お歳暮のような感じで日本酒をいただきました♪


20121211_9.jpg


ここにも、柏崎先生の温かな筆文字が生き生きと。
年末年始はお酒に不自由することなく過ごせそうです (*≧m≦*)ププッ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示