ブログ 女性客が入りやすい理容室って、どんな店? 理容よもやま話
20121201_1.jpg


Facebookでネットを通じた友達の投稿を見ていて気付いたけど、
閉店前に、本日の女性のご来店について必ず書き込みをしている理容室があるんです。


こちらの理容室、平日でも、必ず女性客のご来店があるようで、
「本日はレディースシェービングで3名様にご来店いただきました」という感じに、
女性のご来店状況を、さらっと書き込んでいるんですね~


11月も最終日の昨日のこと、こんな投稿が。


11月はレディースシェービング28人、ブライダルシェービング12人、
眉毛カット9人の合計49名の方にご来店いただきました。ありがとうございました。
12月は比較的すいていますので予約が取りやすいと思います。
今年1年の疲れを取りながらゆっくりとおくつろぎください。



理容室での女性のお顔そりと言うと、まあまあのお店で1ヶ月に10人くらい。
頑張っているな~というお店で20人を超えてくる感じで、
かなり力を入れているお店で、やっと40人というところかな?


でも、こちらの理容サロン、1年の中でも暇になりやすい11月だというのに、
お顔そりにご来店される女性の人数が50人近いんだ ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


それで、ちょっと興味があったので、聞いてみたんです。


理容室で1ヶ月に50名近いレディースシェービングのお客様とはすごいですね!
きっと、技術だけではなく、細かいところまで気配り、心配りをされた、
サロンなんでしょうね!



こちらに対してのお答えがこんな感じ。


江沢さん、ありがとうございます。
女性のお客様が気軽に入れるようなお店作りをかんがえています。
理容室って思っていたイメージと全然違ってこんな感じなんですねと
言っていただくことが多くなりました。

ホームページやブログ、Facebook、ツイッターで、
毎日ご来店いただいていることを少しでも伝えて行くことで、
理容室に女性が行くのが普通と思っていただければと思っています。
また紹介のお客様も増えています。本当にありがたいです。
担当している嫁にも感謝です。



ここにとっても大切なキーワードがあったの、気づきました? ( ・ω・)モニュ?


あらゆる媒体を使って、女性が毎日ご来店いただいていることを伝えているんですね!
理容サロンでのお顔そりって、お店側からすると当たり前だけど、
一般の女性客からすると、まだまだ普通のこととは言えないと思うんです。


だからこそ「女性が普通にご来店されていますよ!」と伝えることで、
ここなら安心かも?と思っていただける女性が多くなるんでしょうね!


ほら、お顔そりエステをお店の売り物にしようとすると、
「私みたいなおばあちゃんでもいいの?」って聞かれること、多くありませんか?
そこに不安の気持ちがあるのが分かりますよね?


そうであれば、ご年配のお客様がいつもご来店されているということを、
ニュースレター、ブログ、Twitter、Facebookなどを通じて発信していくことで、
「ご年配の方も普通の利用しているんですよ♪」と伝えていくことで、
上記のおばあちゃんも、安心して利用してくれるようになるんでしょうね!


これと同じように、女性が入りやすくはないと感じている理容サロンでも、
毎日、女性のお顔そりのお客様が何人も来てくれてますよ!と発信することで、
他のお店より、入りやすいという感覚になるのかも知れませんね♪


ここ1ヶ月くらいで、こんなお問い合わせが増えています。


以前に共同制作された、なでしこシェービングののぼり旗、残ってませんか?


20121201_2.jpg


この、なでしこシェービングのぼり旗も、
女性が理容サロンに入りやすく感じる一つのツールになっているのかも知れませんね!
こちらも、ご希望の方が多いので、新デザインでの製作を検討しています。
年内は無理だろうけど、春までには、皆さんにご案内出来るといいですね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)




日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示