ブログ ブログへの入り口が変わってきているぞ! 理容よもやま話
ウェブを利用した理容室からの情報発信…と言われて、最初に思い浮かべるのが、
ホームページ、ブログ、mixi、GREETwitter、Facebook、Google+、LINEなど。


この中で、ホームページとブログはどちらかと言えば情報発信型で、
それ以外はソーシャルネットワーキングサービスと呼ばれています。


SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)は会員同士がウェブ上で交流し、
情報交換をしたり、コミュニケーションを広めて行くというものだけど、
会員の中と言う制限はありながらも、情報発信に使うことも出来るんですね!


ここで、利用者からすると、ホームページやブログと言うのは、
ブラウザのお気に入りなどを使って、自分から見に行くという感覚だけど、
SNSは、情報が向こうから流れ込んでくる…というイメージ。
それに、各種SNSは、スマホに専用アプリを用意していることも多いから、
ホームページやブログに比べると、いつでもどこでもって感じかな? ( ・ω・)モニュ?


ここで困るのは、自分からわざわざ出かけて見に行くよりも、
情報がこちらに流れ込んでくるSNSの方が気楽になってしまうんですよね~


だから、ここ1~2年のように、急激にFacebookが流行り始めてからは、
ブログの更新が滞っている人もずいぶんと多くなったみたいだし、
また、お友達のブログも読みに行かなくなったりしてませんか?


確かにSNSは利用する側からすると便利ではあるけれど、
「情報発信」という一番重要な面からみると、どうなんでしょう?


例えばの話…


Facebookで「あの人がいつだったか、あんなことを書いていたな~」と思っても、
いざ、その記事を探そうとしたって、簡単には見つからない。
もちろん、専用のツールを利用すれば探せなくはないけど、
一般的な検索エンジンと呼ばれているものを利用して、
情報を探し出すということが、難しいんですよ。


だからこそ、ホームページやブログの重要性もあるんですよ?


それじゃ、どうしたら簡単にブログにアクセスしてもらえるようになるかと言うと、
FacebookなどのSNSへの記事投稿で、ブログを更新したことをお知らせするんです。
こうしておくと、ブラウザのお気に入りに入れてなかったブログでも、
ついつい、読みに行ってしまう…ということになりますよね♪


情報収集、コミュニケーションを重点に考えられたSNS、
そして、情報を発信することを重点に作られたホームページとブログ。
どちらにも長所、短所があるので、上手に使い分けて行きましょうね!


情報発信をしていないお店は、これからの時代、選ばれなくなっていきます。
電話帳に電話番号を掲載していないお店は、存在しないのと同じ意味だったように、
ウェブの検索エンジンで「地域名 業種」、例えば「高円寺 理容室」とか、
「中野 女性 お顔そり」とした時に、自分のお店がヒットしないということは、
ある意味、存在しないのと同じような意味合いになってしまうんですよね _| ̄|○


だからこそ、ホームページやブログを通じて、
お客様が探すであろう、これらのキーワードを入れたブログ記事を、
数多く投稿しておくことが、お店の存在をより強めてくれます (σ´Д`)σ


ということで、ブログを放置しているあなた!
今日からでも、新しい記事にキーワードを入れてアップしましょうね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示