ブログ 薄毛に悩む男性の77%が"女性の視線が気になる" 理容よもやま話
朝の情報番組を見るのと同じように、毎朝の日課で見ているFacebookのニュースフィード。
「参考になりますね」というコメント付きでシェアされていたリンクが、
NHK生活情報ブログの「男性の薄毛の悩み 理解しよう」というタイトルの記事。


20121031_1.jpg


あっ!Facebookのシェアは「分ける」という意味で使うというよりも、
「皆さんにご紹介しますね!」という使い方をする方法です。


話を戻して…


額の生え際や頭頂部の髪がどんどん薄くなっていく…
そんな薄毛の悩みを抱える男性は国内で800万人もいるのだとか。
つまりは、成人男性5人に一人の割合でいるってことになるんですね!


その中で、薄毛に悩む男性の77%が「女性の視線が気になる」と、
製薬会社のアンケートに答えているんですね~ ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


これって、男性ならでは心理なんですよ。
昔から、持てない男性のイメージとして取り上げられるのが、
「チビ・デブ・ハゲ」の三拍子と言われるから、その影響なのかな?


男性は、薄毛であることのコンプレックスで、
薄毛だから、自分は持てないんだ…と女性とうまく行かないのを髪のせいにし、
それがまた悪循環で、自信のなさにつながっていく。


でも、実際の様々な年代の女性に聞いてみると、
男性が思っているほどには、女性は気にしていないって聞きますよね!


逆に、女性が自分で気にしているのは「胸の大きさ」だったりしますよね?
自分は胸が小さいから、男性に気に入られない、長続きしない…なんてね(汗)


20121031_2.jpg


でも、世の男性って、好きになった女性の胸の大きさがどうだとか、
そんなに気にしてないと思うんですよ。
これが女性目線で悩んでいることに対する、男性の見方。


つまり、男性の「女性から薄毛だと見られている…」という考え方と、
女性の「男性から胸が小さいと思われている…」という考え方は、
立場を入れ替えてみると分りやすいでしょ?


逆に言えば、相手の気にしているであろうことを指摘したり、
視線として感じさせるようなことが、相手を傷つけるということなので、
こうした、異性に対する振る舞いも気をつけて行きたいですね (σ´Д`)σ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示