ブログ メンズネイルケアセミナーに参加してみた 理容よもやま話
FC2ブログ
今までも、何回かブームがやってきては去って行ったメンズネイル。
女性向けには、専門店もあちらこちらで見かけるし、
可愛いものや素敵なネイルアートをしている女性も普通に見かけるけど、
メンズネイルとなると、まだまだって感じですよね。


そんな中で、今回取り上げられていたのはネイルのオシャレと言うよりも、
どちらかというと身だしなみ?に近いもの。
今までのメンズネイルは、爪を磨き上げて、透明のジェルネイルをしたりと、
やや過剰と思われるものが多かったけど、今回のは違うんだね!


まずは、お客様の手に直接触れて行う作業になるので、
技術者とお客様の手の両方をしっかりと消毒。


20121029_0.jpg


20121029_2.jpg


爪が長ければ、最初にニッパー式の爪切りで長さを切って、
そこからエメリーと言う紙やすりをが両面に貼られたボードで形を整える。
今回のモデルさんは、キレイに切ってあったので、エメリーだけ。


20121029_3.jpg


20121029_4.jpg


次に、甘皮やキューティクルを柔らかくするクリームを塗布して、
洗浄剤の入ったお湯に指先を付けて、ケアの準備。


20121029_5.jpg


20121029_6.jpg


キューティクルが柔らかくなったところでケアの開始。
専用の器具を使って甘皮の下に隠れているキューティクルを押していく。


20121029_7.jpg


そして、爪の根元に集まった不要なキューティクルを専用ニッパーでカット。


20121029_8.jpg


最後は、バッファーとポリッシャーで爪の表面の縦の線や凸凹を消し、
表面を滑らかに。そして、専用オイルを塗りこめば終了。


20121029_9.jpg


20121029_10.jpg


20121029_11.jpg


ここまでで両手だと30分ほど。料金は3000円くらいが目安になりそうだって。
確かに、手入れをした右手と、してない左手では別人のよう(汗)
爪が縦長になったせいなのか、右手の指が長く見えるのは目の錯覚かな?


20121029_12.jpg


メンズネイルといっても、お手入れを中心したメニューと言うことで、
男前シェービングといった、男を磨くメニューが用意されているサロンなら、
雰囲気的に合うかも知れませんね?


お客様との商談、企画のプレゼンテーション、そして名刺交換と言うように、
指先に視線が集まることの多い営業さんはもちろんのこと、
メンズのブライダルメニューには必須じゃないかな~? ( ・ω・)モニュ?


あとは、飲食店の方や、理美容師さんはもちろんのこと、
携帯ショップや保険会社のスタッフなどお客様と書類を交わすお仕事の方など、
指先に視線を感じるお仕事には、おススメかも知れませんね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示