ブログ モノではなく、どうなれるのかって…何? 理容よもやま話
昨日、理容師カフェin奈良でお話ししてきたことをレポートにしたけど、
ココ(↓)が分りにくいというお問い合わせをいただきました(汗)


お客様はモノを買いたいと思っているのではなくて、
そのモノやメニューを買った結果、自分がどうなれるのか?



理容師カフェの中では、数多くの例題をお見せして、言葉でも説明したけど、
こうして、文字表現で伝えて行こうとすると難しいですね!
ということで、ご説明した例題の中で、テレビCMを利用したものがあるので、
こちらでも、ご紹介しておきますね♪


そのテレビCMというのが、ダイハツが発売する「タント」という車。
そのコンセプトは、燃費もうれしい「しあわせ家族の感動空間へ」。


ユースケ・サンタマリアと小池栄子の出演するCMから伝わってくるメッセージは、
タントがどんなに性能が良いかという車のスペックではなくて、
タントに乗ると、家族はどういう生活が出来るようになるのかということ。
例えば、燃費がいいから、回転ずしの金皿を好きなだけ取って良くなるし、
カラオケも時間延長オーケー!その上、取得税も重量税も100パー免除♪


こちらにYoutubeの動画を用意したのでご覧になってくださいね!


「カラオケBOX」篇

「回転寿司」篇

「免税ポーズ」篇


ということで、これを理容室に落とし込みむと、どうなるでしょう?


女性のお顔そりで得られるのは、お顔のうぶ毛がなくなったり、
えり足のムダ毛がなくなってサッパリとするというのが車の性能の部分。
それじゃ、何を伝えれば、女性がお顔そりをしてみたいと思うのかのが、
「お顔そりをするとどうなれるのか?」という部分。


うぶ毛がなくなるとお肌がワントーン明るくなって美肌に。
お肌がツルツルスベスベになって、お化粧のりもグンッとアップ。
お顔に合わせた眉の形があなたのイメージをより引き立ててくれます。
お出掛けの多い季節、あなたのえり足、見られてますよ。



他にもいっぱいありますよね?
「そのメニューを買うとどうなれるのか?」をイメージで伝えることで、
お客様は「メニュー」を買いたくなってくれるんですね♪


あとは、ご自身のお店に合わせて考えてみてください!


白髪ぼかしをするとどうなれるのか?
ヘッドスパをするとどうなれるのか?
パーマをかけるとどうなれるのか?
美容室に行っているメンズが理容室でシェービングするとどうなれるのか?


こんなことを伝えて行けると、お客様の心も動きやすくなりそうです♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示