ブログ ショクパンラウンジでパリの味わい♪ 理容よもやま話
フードコーディネーターでもあり料理家でもある石井久子さんが主宰する、
ショクパンラウンジの第2回目が開かれるというので、
会場になる小伝馬町のスタジオSEAにお出かけしてきました。


20121014_0.jpg


スタジオSEAは写真家の川村 剛弘さんが経営するタイムシェアリングスタジオ、
ま、簡単に言うと、スタジオを借りたい写真家が1時間いくらかの費用で借りるという、
貸しスタジオのことなんだけど、写真用のスタジオとして使われるだけでなく、
色々な講師を招いてのワークショップが開かれるなど、
人と人のつながりを大切にしたワークスペース。


今回は、フードコーディネーターの石井久子さんよるショクパンラウンジ。
一番シンプルな食パンを最高の美味しさで食べてほしいという石井さんが、
9月にパリに行かれた時に買ってきたという、フォションのパテ缶や、
マイユのパリブティックのフレッシュマスタード、ボルディエのバター、
メゾン・フェルベールのコンフィチュールなどを用意して、
これまたフランスで買い求めてきた紅茶をいただきながらのパーティー。
もちろん、ビールやワインもありますよ♪


いただく前にはもちろん写真撮影。
参加者が思い思いのイメージで、食パンやカンパーニュ、各種のペーストなどを、
自分のカメラに収めていく。


20121014_1.jpg


20121014_2.jpg


酔っぱらってしまうと写真も撮れないので、今のうちにしっかりと♪


20121014_3.jpg


20121014_4.jpg


20121014_5.jpg


20121014_6.jpg


20121014_7.jpg


20121014_8.jpg


20121014_9.jpg


20121014_10.jpg


20121014_11.jpg


写真撮影が終わったら、いよいよショクパンラウンジの開会♪


20121014_12.jpg


うん?これはミルクショクパンかな?バターもペーストも何もつけないのに、
味がしっかりしていて、シンプルでとっても美味しい!


20121014_13.jpg


石井さんがトーストにチーズやペーストを載せてふるまってくれる。
家で食べる食パンって、焼いてバターを付けて、主食としていただくか、
タマゴとウィンナーを炒めたのを載せていただくことが多いけど、
チーズやペースト、マヨネーズ、オイルサーディンと組み合わせることで、
本当に色々な美味しさがあるんですね!
家ではパンよりご飯の人だけど、これほど美味しいものだとパンもいいね♪


20121014_14.jpg


20121014_15.jpg


20121014_16.jpg


食べ続けること3時間 (*≧m≦*)ププッ
色々なお味があるからいくらでも食べられれそうな勢いだけど、
気付くとお腹はパンパンで、パンがお腹の中で膨らんでいるんだな~


デザートはクッキーとチョコレート。
これもパリで買い求めたそうだけど、これまた美味しくて食べ過ぎだ Σ(¬_¬;)


20121014_17.jpg


たまには、こんなワークショップもいいもんだね♪


石井久子さんのブログはこちら HAPPY ☆ MANIA


撮影の依頼はこちら Creative Eyes


スタジオレンタルの希望はこちら スタジオSEA


20121014_18.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示