ブログ ブログとFacebook、どっちをやればいいの? 理容よもやま話
40代前半のご夫婦サロンでのお話。


調べものをしたり、買い物する時には、自分でもよくネットを活用しているけど、
ご自身のお店のこととなると、ホームページも作っていなかったのに、
ここにきて、必要性を感じたのか、それとも誰かに言われたのか…
「ブログかFacebookなら、どっちを始めたらいいの?」だって(汗)


う~ん、ブログとFacebookというと働きが違うからね…
やってない人からすると、一緒に見えてしまうのかな~?


最近では、お店を探そうと思った時は、まずはネットで検索しますよね?
例えば、新しく引っ越してきて、この辺りの理容室を調べようと思ったら、
「○○市 理容室」みたいな探し方になるのかな?
業種は違っても「地域名 業種名」というキーワードで探すことが多いんです。


また、女性がお顔そりをしてくれるサロンを探そうとしたら、
「○○市 お顔そり」って探すことも多くなりますよね?


この時に、検索エンジンと言われるYahoo!やGoogleを使うけど、
ここで拾われてくる結果は、インターネット上に公開されているものなので、
ホームページ、ブログ、Twitterなどがヒットすることに。


逆に言えば、mixiやFacebookに書いたものは検索結果に出ないので、
検索でお店を探している人からは見えないということになります。
もちろん、mixiページやFacebookページといったように、
会員でなくても見られるページを作ることも出来るけど、
それは、ホームページやブログを作るのと同じなので、ここでは例外としますね。


ということで、人に見つけてもらうという意味では、
ホームページやブログをお使いになるのが、有効と言うことになります。


それじゃ、Facebookは役に立たないの?というと、
これはこれで、また違うんです(笑)


Facebookでも、ブログのように情報発信することが可能だけど、
それ以上に、会員同士の交流が活発に行われるので、
ホームページやブログ以上に、お友達との距離感を縮めることが出来るんです。


そう考えると、ご来店いただいているお客様との交流がFacebook、
お店の価値や売りを発信していく媒体が、ホームページやブログと考え、
それぞれを使い分けて行けるといいですね!


ということで、ブログとFacebookだったら、どっち?という質問だと…
やっぱり両方やった方がいいって答えに (*≧m≦*)ププッ


それでもどっちかだけ!というならば、
まずはFacebookで同業者とお友達にり、どんな風に使っているかを見て、
それから、自分に必要なものを少しずつ始めて行けば良いかもね♪


まずは、考えているよりも、始めてみましょうよ!
そして、好きになって続けてみましょう!


どんなことでもそうだけど、
やらない理由、出来ない理由を並べるよりも、
どうしたら出来るようになるのかを、一緒に考えましょうよ♪
ご相談いただければ、お手伝いしますよ!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ありがとうございました
頼りになります!!v-10
私は頼り過ぎに注意。
先日は理容椅子の事で慌てふためいて、思わずメッセージを出してしまい反省・・
失礼しました(汗)
椅子の色はショールームへ行って確認しました。
カタログとの違いに驚き
ちゃんと確認してから契約しないといけないと
勉強になりました

私でお役にたてることがあればナンナリト
・・・・う~ん、なさそうだっ
No title
>プチレオンさん

ははは、あの時はビックリしました(笑)
でも、セカンドオピニオン的なご利用もあると思うんです。
いつでもお気軽にどうぞ♪

管理者のみに表示