ブログ ブログ記事を最後まで読んでもらう工夫 理容よもやま話
FC2ブログ
皆さんはホームページやブログなどで情報発信されていますか?


ホームページでは、どんなお店なのか、どんなメニューがあるのか、
どんなスタッフがいるのか、そして、お店の場所はどこなのかなど、
どちらかと言えば、頻繁には内容の変わらないものを伝え、
日々の出来事やお仕事のことなどは、ブログを使いますよね?


もちろん、自分で書くだけでなく、お友達のブログであったり、
興味のある話題のブログをお気に入りに入れておいて、
定期的に読みに行ったりしているかと思います。


その時に、「あ~、この記事はもういいかな~?」と思い、
読み飛ばしたり、他のお気に入りに移動してしまうことってありませんか?
あまり大きな声では言えないけど、自分にはあります (*≧m≦*)ププッ


短い記事なら、すぐに文末になるから気にならないんだけど、
スクロールバーを下に何度もクリックしたり、マウスのボタンをコロコロして、
読んでも読んでも終わらない記事の時に「ま、いいか♪」って(汗)


だから、なるべく最後までストレスなく読んでもらえるように、
自分が記事を書くときには気を付けていることが2つあります。


一つは、なるべくリズムよく読み進められるように文章を作ること。
そして、二つ目は、知り合いに話しかけるように書くこと。


リズムよくっていうのは、文章を書きあげた後に全体を読み直し、
「てにをは」の使い方で、読んでいて嫌な感じはないか?とか、
同じ意味を持つ言い回しであったら、なるべく簡易な言葉を使うとか、
読みやすさを一番に考えるようにしています。


そして、知り合いに話しかけるようにというのは、
文章を書くときに、書き言葉を使うのではなくて、話し言葉にしてます。


この二つは、セミナーとか本とかで勉強したものでもなく、
自分がブログを続けてきた中で自然と生まれてきたものなので、
これが正しいかどうかはわからないんですけどね (σ´Д`)σ


あと、自分がブログを始めた当初、しばらく続けていたことがあります。
それは「この書き方が好きだな!」と思ったブロガーさんの、
文章の書き方、リズムの作り方、改行の仕方などを、徹底的にマネしまくり!


最初は真似から入ったものであっても、
長く続けていれば、それが自分のスタイルになってくるし、
その書き方が習慣になれば、意識しなくても、その書き方になります。


ま、今風に言えば、徹底的にパクる=「TTP」ですね!
もう一つ、徹底的に真似るで「TTM」というのもあるそうです♪


ブログを書いている方、そして、これから始めようという方、
ぜひともお気に入りのブロガーさんを見つけてみてくださいね!
きっと、読みやすさが変わってきますよ!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ペースメーカーを発見するということですね? さて さて
No title
>jyaoさん

そんな感じです!
プロスポーツ選手でも、好きな先輩の動作をすべて真似るっていいますね!
それが自分のスタイルになるまで続けるのがポイントです♪

管理者のみに表示