ブログ 価格でなく、価値で売る…大北海道展バージョン 理容よもやま話
今日は新宿の京王百貨店で開かれている「大北海道展」に出かけてきました。
催事会場は相変わらずの人、人、人、人、人。。。
ネットが発達して、お取り寄せも簡単に出来るようになっているというのに、
やっぱり、こういうところへは来てしまうんですよね~


北海道と言えば、海の幸!海水うに、しょうゆ漬けいくら、カニなどが、
これでもか!といういうくらいに積み上げられて売っている。
こういうところだと、試食も楽しみですよね~ (*≧m≦*)ププッ


確かにネットなら家に居ながらにし、24時間いつでも注文できるし、
2~3日もあれば、品物が送られてくる。
それに、値段を比較して、お手頃のお店に注文したりも出来るしね!


よくよく見ると、北海道展で売られているのは、ちょっと高めのモノばかり。
もしかしたら、地下の食料品フロアに行けば、もう少し安いのがあるかも。
そんな中で見つけたのが、こちら。


20120902_1.jpg


幻の白いとうもろこしと呼ばれているもので、左の白いのがピュアホワイト。
そして、右側がゴールドラッシュと言う種類らしい。
この白いトウモロコシは、生でもいただけるというので試してみると、
「うん、甘っ!」ちょっとしたフルーツ並みの甘さなんですね!


ちなみに、ピュアホワイトが262円、ゴールドラッシュが210円。
これって、けっこうなお値段です。だって、帰りにスーパーに寄ったら、
普通のとうもろこしが、1本98円でしたから ヾ(;´▽`A``アセアセ


人はどうして、便利で安いネット通販で買い物をする一方で、
休日にわざわざ新宿まで出かけてきて、物産展で高いものを買うのか。


一番は、実際の品物を目の前で見ることが出来、そして試食も出来る。
ネットでは、確かに美味しそうな画像は見ることができるけれど、
写真は、大きさがあいまいになるし、何よりも写真と同じものが来るわけじゃない。


その結果、1本98円で買えるトウモロコシを、262円も出してるし ( ̄m ̄*)ププッ


今回の価値は、なかなか手に入らない幻の白いトウモロコシが目の前にあり、
それは、生で食べてもフルーツのように美味しいという、
人の心をくすぐるようなPOPの用意。


20120902_2.jpg


これが価格で売るのではなく、価値で売るということでもあるんだろうな~
あとは、試食することで、購入の決め手になることも多いから、
理美容サロンのメニューや店販品も、上手に試食させることが大切なのかもね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示