ブログ ショップカードに興味津々♪ 理容よもやま話
お取引先の理容サロンに伺ったら、見慣れないものがカウンターの上に。
うん?ラーメン屋のショップカードなんだね!
それも、ただのお店紹介じゃなくて、ステップカードになってる!


20120726_1.jpg


1回目より2回目の方が、そして2回目より3回目の方がと、
通うたびに少しずつお得感がアップしていくイベント方式なんだけど、
ラーメン屋さんで、この方法を使っているのって珍しいかも!


思わずiPhoneで写真を撮って、Facebookに投稿♪

1回目より2回目、3回目と、だんだんお得感が増してくる、
ラーメン屋のステップカード。理容室にはどう落とし込むか?(悩)



それに、ステップカードを自店でのお帰りの際に渡すのではなくて、
近隣の商店、例えば理容サロンに置いてもらうのだから、
この方法だと駅前での配布より受け取る人は多いだろうな~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


内容を見てみると、1回目で麺大盛、ライス、味玉のどれか。
これだと、100円くらいのサービスかな?
2回目になると、キャベチャーと肉増しが入ってくる。これは200円くらい?
3回目は、さらに生中、SPトッピング、豚ごはんが加わってくる。
これだと300円くらいかな~???


このカードを持って行けば、味玉が入れてもらえる…と思うから、
新規客の獲得にもつながりやすいかも知れないね!


しばらくしてからFacebookを覗いたら、コメントがいくつか付いている。
出してみたこれがあるけど、男性客はほとんど持ってきてくれない…
という声の理容サロンもあれば、逆に男性はほとんど持ってくるという声も。


それは、サービス内容の違いなのか、それとも他に理由があるのか…


そこで頭の中でイメージしてみました。
自分が街中にある、癒し系マッサージのお店を初めて利用したとして、
もし、ステップカードをもらったらどうするだろう?


そのお店がすごく気に入ったら、カードは大切にお財布に入れておき、
次回、そのお店を利用する時に必ず出すと思うんですよね!
ただ、ぜひまた来よう!…とまでは思わなかったならば、
ポケットに入れて帰っても、お財布の中には入れずに置きっぱなしかな~


そういう意味では、ステップカードの前の段階として、
お店への再来店の気持ちが出来ているかどうかが大切なんだろうね♪


あと、このカードには「極太通信配信中」と書いてあるから、
メルマガなんかもやっているのかな?


ラーメンが美味しければお客様は来てくれる…と言われた時代から、
美味しいお店が増えて、お客様は美味しかったお店でも忘れてしまう時代になった。
そういう意味でも、メルマガが届くたびに思い出してもらえるような、
受け身であっても情報が入ってくる工夫は必要なのかもね!


そして、ポスティングや新聞折り込みでニュースレターを配布するだけでなく、
近隣の商店に置いてもらったり、また逆に、相手のものも置いてあげるような、
そんな地域を挙げた、交流のスタイルってあって良いのかもね♪


ところで、このラーメン屋さん…4回目以降はどうなるのか、
ご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてくださいね (σ´Д`)σ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示