ブログ 蕎麦屋で冷酒は大人の憧れ♪ 理容よもやま話
写真好きの仲間が集まり、こだわりのお店を探索してきました。
今回は、お仲間の一人がお勧めのお蕎麦屋さんに。


こちらは、JR山手線の二駅のほぼ中間にあるという、
どちらかと言えば、あまり立地が良いとは言えないお店。
8時に予約しておいてくれたのでお店の暖簾をくぐってみると、
こじんまりした15席はすでに満席状態 Σ(¬_¬;)


どうやら8時まで…ということで利用している方もいるみたい。
ということで、近くをブラブラして時間つぶし。
商店街と言うにはちょっと寂しい感じなのかな?
と、時間になったのでお店へチェックイン♪


「飲みに行く」というと居酒屋をイメージすることが多いけど、
蕎麦屋さんで冷酒を飲みながら美味しいつまみをいただき、
〆はざるそばをズズズッというのに憧れますよね~(笑)


ということで、さっそく冷酒でスタート!


20170712_1.jpg


お料理は、その時に旬でいただける季節の素材を使っているから、
印刷物で用意されたものではなくて、筆字で書かれたメニュー表。
こんなところにも味わいってあると思うんですよね~


20170712_2.jpg


20170712_3.jpg


今回の写真、みんな赤っぽく写ってますでしょ?
これはカメラのホワイトバランスを太陽光という設定にしているんです。
普段は自然な色で撮れるオートホワイトバランスをよく使うけど、
今回は、蕎麦屋さんの雰囲気をお伝えするために、
あえて電球の色が見えるような撮り方で♪


〆は冷たいお蕎麦をいただいたけど、
ズズズッとすすった時に鼻に抜けて行く蕎麦の香りがいいね!


20170712_4.jpg


さて、帰るにはまだちょっと早いかな?ということで、
お店を探してブラブラとお散歩カメラ。


20170712_5.jpg


サプリメントや化粧品で有名な「DHC」の看板が遠くに見えるけど、
この会社、元々は翻訳を業務にしていたそうなんですね!
だから社名が「大学翻訳センター」…それを略して「DHC」だって (*≧m≦*)ププッ


次に向かったのは、運河沿いにあるおしゃれなカフェバー。
ここも駅からは10分以上離れているかな~、けっこう遠い感じ。


さてさて


席について、お勧めメニューの最初に載っていたのが、
意外と言うか、サングリアで作ったハイボール。


サングリアって、このブログでも何度か紹介しているけど、
安いワインに季節のフルーツを一晩漬け込んでおくことで、
豊潤で味わい深いワインに変身させてしまうというお手軽なお酒。


でも、こうして、サングリアベースのハイボールを考えだして、
それもオシャレなグラス、おしゃれな注ぎ方をすれば価値もアップですね!


20170712_6.jpg


赤と白のサングリアハイボールが選べて、どちらも850円。
ちょっと高めに感じるけど、運河を渡る心地良い風とおしゃれな内装、
こだわったライティングなどのせいなのかな?
その金額が高く感じなくなってしまうのは、さすがだよな~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


そして、もう一つ。


美味しそうなPOPに釣られて頼んでしまったのが「生トウモロコシ」
朝採れの新鮮なトウモロコシが生でいただけるというだけで食べたくなった(爆)


20170712_7.jpg


こういう価値の伝え方をすることで、
説明がなければ100円にしか感じない1本のトウモロコシであっても、
680円?880円?であっても売れてしまうんですね!
値段があやふやなのは、すでに酔っぱらっていたから ( ̄m ̄*)ププッ


たまには、静かな夏の夜、恋人やご夫婦でこんなシーンはいかがですか?


20170712_8.jpg


20170712_9.jpg


ご希望の方にはお店の名前をコソッとお教えします!
Facebookのメッセージでお尋ねになってくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示