ブログ 理容師カフェ特別編「筆文字POP基礎編+お手紙風折り紙」 理容よもやま話
今回の理容師カフェは史上初の午前、午後を通した1日セミナー。
今までは筆文字に慣れてもらって、POP作成までを半日で行っていたけど、
今回は、お昼休みに食事に出かけたついでに、
浅草橋で文房具の卸売店として大人気の(株)シモジマで各自お買い物をし、
午後はお客様にお渡しするチラシづくりとお手紙風折り紙の練習をする予定。


今回は最終的にここまで出来ればいいな!という目標がこちら。
かなりレベルは高いから、参加者の皆さんも大変だろうな ヾ(;´▽`A``アセアセ


20120620_2.jpg


テキストを見ながら、さっそく練習開始。


20120620_1.jpg


20120620_3.jpg


これは先生の作品でだけど、100均で買ったハガキに書いているのだとか。
ふ~ん、ご予約のお客様がお席に案内された時、
こんな感じのものがさりげなく置かれていたら、感動だろうな~。


20120620_4.jpg


先生が横に来て見本を書いてくれるけど…間違ってます (*≧m≦*)ププッ


20120620_5.jpg


お昼が近くなるころには、作品がボチボチと出来上がってくる。


20120620_6.jpg


20120620_7.jpg


はい!基礎編が終わったところで記念撮影 (σ´Д`)σパシャ!!


20120620_8.jpg


午後は各自が自分のお店に合わせたチラシを作り、
それをお客様が興味を持って持ち帰っていただけるよう、
こんな感じのお手紙風に折って行く練習。


20120620_9.jpg


こういうのっていいですよね!
チラシと言うと、三つ折りのリーフレット型になっていたり、
筒のように丸められていてリボンで結ばれるなどはあるけど、
女子中学生みたいな、こんなお手紙風折り紙も可愛い♪


店頭のA型看板に透明ケースを取り付けて、その中には、
ジッパーで口の締められる透明ビニール袋に入ったお手紙風チラシ。
こんな感じにすれば、チラシの可愛らしさもあるし、
口の締められるビニール袋は他にも使い道があるから、
思わず持って帰ってくれるんじゃないかな~?


はい、こちらがお手紙風折り紙の折り方3種です。
皆さん、お手元のチラシで折り紙の練習をしてくださいね♪


20120620_10.jpg


20120620_11.jpg


次回の理容師カフェ特別編「筆文字POP基礎編+応用編」は
午前中の基礎編を終えた後に、筆文字を利用した手作りハンコの実習会。
100均で売っている消しゴムとコルクの切れ端を使って、
こんな感じの可愛いオリジナルハンコを作ります。
ご自身のサロンで使えるような、カワイイのが作れるといいですね!
次回は2012年7月3日(火)の開催予定です♪


20120620_12.jpg


お申し込みはこちらから。


東京・理容師カフェ  筆文字POP&消しゴム判子製作



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示