ブログ 開封してもらえるサンキューレター 理容よもやま話
Facebookでお付き合いさせていただいている福島県の理容師さんが、
新しいサンキューレターが出来上がったのでお客様に発送します!と投稿しているのを見て
「見せていただけますか?!」と無理にお願いして送っていただいたのがこちら (σ´Д`)σ


20120530_1.jpg


へ~、男性なのに、女性みたいな可愛い文字だな~
女性からの手紙と勘違いされそう (*≧m≦*)ププッ


まず、開封前に感じたのは「開けて読んでみたい!」という気持ち。
まず、ピンクと言う目を引く色が表に見えていることと、
中に見えるのが「僕の朝ラー日誌はじめました!」の文字。


こうして送られてくるものって、売り込みっぽいのが多いけど、
これは違うんだな…ていうのが伝わってくる第一印象。


あっ!朝ラーってご存知ですか?
こちらの方は、福島県は喜多方市でお店を営業されいるんですね!
喜多方ってほら、ラーメンが有名でしょ?
東京のラーメン屋はお昼前くらいから営業を始める店が多いけど、
喜多方では、朝から開いているんです。
そして、喜多方市民は朝からラーメンを食べに出かけて行く ( ̄m ̄*)ププッ


こうして食べ歩いたラーメンを紹介しているのが「朝ラー日誌」
お店の営業とはまったく関係ないことだし、楽しそうだからこそ、
開封して読みたくなってしまうんだろうな~


そして、裏面はこちら。


20120530_2.jpg


こちらは専門の方にお願いして作っていただいているもので、
髪の毛についてのノウハウなんかが書かれているんですね。


それにしても、中に色の違う紙が何枚も入っているのが見えるけど、
いったいどれだけ入っているんだろう?と思いながら開けてみると、
1枚、2枚、3枚……8枚!それも、すべて両面プリント!
かなりのボリュームだけど、手書き文字は大きく読みやすそう♪


20120530_3.jpg


朝ラー日誌の紹介から始まって、仕事に対するオーナーの考え方、
顔写真入りのスタッフ紹介、髪の毛のノウハウ、そして前回号と、
これでもか!というくらい入ってます。


ここで気になったのが全体の重さ。
さっそくヘアカラー用のデジタルスケールで測ってみたら39g!
クロネコメール便で送られてきているから重さは関係ないのかな?
これが郵政事業(株)だと定形外は50gまでが120円。
数を送る場合、こうした郵送費の差も大きくなりそうですね!


今回の学び。


お客様にサンキューレターを送る場合、
受け取った側が「開封して早く読みたい!」と思うような、
トップページの作り方、表からの見え方を意識するのが大事。


今回、サンキューレターを送っていただいた大湊さんのブログはこちらです。
大湊さん、いつもありがとうございます♪


喜多方の理美容室 HairEsthe Ominato(ヘアエステオオミナト)
女性お顔そり(レディースシェービング)が評判のヘアサロン




理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
サンキュー
このブログの記事にサンキューです。
いい記事をありがとうございます。
No title
>インフォ大名さん

お役にたてたようで何よりです♪

管理者のみに表示