ブログ ゴールデンウィークは福島県郡山で桜めぐり!! 理容よもやま話
ここ数年、毎年のように訪れている福島県郡山市にある「三春の滝桜」。
日本三大桜の一つとして人気スポットであり、樹齢1000年を超えるという古木は、
その大きさとともに、不思議な力を与えてくれています。


「さて今年も!」と思っていたら、どうやら開花がかなり遅れているらしい。
例年ならば4月の第3週くらいが満開の時期だけど、
今回はどうやらゴールデンウィークに重なってしまいそうな感じ。
そんな時に、福島に住む親せきから「枝垂れ桜めぐりをしましょう!」と誘いを受け、
今回は新幹線を使って郡山まで出かけし、駅で合流。


さっそく地元の人しか使わないような抜け道を通り、最初の桜「五斗蒔田桜」へ。
畑の脇を抜け、土手の上に上がっていくと、そこに一本桜が。


20120430_1.jpg


遠くには奥羽山脈の安達太良山も雪をかぶって見えています。
観光地にもなっていない一本桜だけどすごいな~。


車を走らせていると、途中にキレイな菜の花畑が。
桜のピンク色と菜の花の黄色は組み合わせると素敵ですよね!
今回は菜の花が主人公、脇役として、奥に見える1本の桜の木。


20120430_2.jpg


さて、今回楽しみにしていた一つが「紅枝垂地蔵ザクラ」
樹齢400年と言われていて、近年はその色の濃さから人気になっているとか。


20120430_3.jpg


20120430_4.jpg


さて、いよいよ待望の「三春の滝桜」へ。
去年は震災直後とあって訪れる人も少なかったけど、
ゴールデンウィーク、滝桜は満開、天気は晴天、これで混まないはずがない(汗)


地元の交通情報をラジオで聞いていると、最寄りのインターチェンジから渋滞が続き、
三春の滝桜駐車場まで2時間以上もかかるとか。
今回は、インターチェンジとは反対の方向から行ったのが幸いだったな~
でも、滝桜はやっぱり人・人・人・人… ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


20120430_5.jpg



20120430_6.jpg


なるべく人が入らないようにと横に回っての撮影。


20120430_7.jpg


あまりの人混みに滝桜はそうそうと逃げ出し、次のスポット「不動桜」へ。


20120430_8.jpg


江戸時代には寺子屋としても使われたという不動明王を祭るお堂と、
足元に咲く菜の花との組み合わせがキレイですよね~


20120430_9.jpg


続いては、まるでお淑やかな女性のようにひっそりと咲く「雪村桜」
室町時代の画僧「雪村」が晩年を過ごしたという雪村庵に風情があります。


20120430_10.jpg


こちらの桜はピンク色というよりもまるで雪のように白いのが印象的。
庵の裏に続く竹林の深緑とのコントラストも素敵です。


20120430_11.jpg


20120430_12.jpg


こちらは「天神夫婦桜」、ここでは学問の神様、菅原道真を祭っているんですね~
ここも菜の花とのコントラストがキレイ!


20120430_13.jpg


20120430_14.jpg


ちなみにこの辺りに、張子人形で有名な高柴デコ屋敷があるから、ちょっと道草。


20120430_15.jpg


デコ屋敷本家、大黒屋の母屋は快適古民家として展示場にリフォームし、
見た目は古民家でありながら、耐震性、快適性に優れているとか。


20120430_16.jpg


20120430_17.jpg


20120430_18.jpg


ここの展示品の中にとっても素敵な桜の写真があり「福聚寺の桜」と書いてる。
うん?ガイドブックでも見かけなかったけど、趣のある桜だったので、
人に聞きながら探していって、一方通行か?思うほどの狭い道に。
どうやら、観光バスは入れないスポットなんだね!
と、ここで見えてきたのが立派な枝垂れ桜。


20120430_19.jpg


20120430_20.jpg


今回の桜めぐりの中でも一番印象的だな~。
観光バスが入れないので有名ではないけど、ここはお勧めです。


さてさて、丸一日をかけて回ってきた郡山の桜めぐり。
夕飯はちょっとリッチに懐石料理に行きましょう!と誘われて、市内のお店へ。


20120430_21.jpg


20120430_22.jpg


20120430_23.jpg


コース料金を聞いたときは、それなりの値段がするんだな!と思ったけど、
食べ終わってお店を出るころには、充分満足の価値とお値段。
これなら、また人を連れてきたいな!と思わせてくれたのは、
決して、料理の味だけではなく、お客様に喜んでもらいたいというスタッフの心配りであったかも。


ということで、今年のゴールデンウィークは福島の桜めぐりで終了。
さて、また明日から、お仕事頑張りましょうか♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示