ブログ 手打ちそばと機械打ちそば 理容よもやま話
FC2ブログ

手打ちそばと機械打ちそば

2012/04/22 Sun 16:07

休日の日曜日、最近、気に入って利用するようになった蕎麦屋さんでランチを。
ここは手打ちそばにこだわっている趣のある小さなお店なんです。


20120422_1.jpg


今日は「深川めしとかけそばのセット」を頼んでみました。
深川めしってご存知ですか?アサリをゴボウや長ネギ、油揚げなどと一緒に、
醤油などで味付けをして煮たお汁をご飯にたっぷりとかけていただく、
気の短い江戸っ子にはピッタリの昔ながらの漁師めし。
きざみ海苔とわさびが美味しさを引き立てているんだよな~ (*≧m≦*)ププッ


20120422_2.jpg


セットのおそばはシンプルなかけそば。
実は、このおそばがまたまた絶品の美味しさなんです。


20120422_3.jpg


こちらのお店のショップカードにはこんなことが書かれています。


日本に古くから伝わるそばは、時代とともに変化し、現代では機械化による
大量生産に移行し、手打ち蕎麦店は数少なくなりました。
しかし、手打ち蕎麦との差は歴然としています。
手打ち蕎麦は、そば粉の吟味に始まり「ねり」「延ばし」「包丁」の手作業によって
初めてそば独特の香りと味が保たれます。
当店では、厳選した国内産(北海道、福島、茨城)の玄蕎麦を、
石臼でひいた粉を使用しています。
毎朝打った薫り高い蕎麦を上亀節と利尻昆布を使った一番だしのみの、
もり汁で手打ちそばの醍醐味をご賞味ください。
夜には、蕎麦屋のつまみを地酒とともに楽しんでいただければ幸いです。



理容サロンは、お店の独自性や強み、ウリを伝えることが上手でないというけど、
こんな言葉を聞くとお店の良さが伝わってくるような感じがありませんか?
こうしたメッセージが「価値を伝える」ということなんでしょうね!


そして、店頭のメニューはこんな感じで、先日勉強した筆書きPOP状態 ( ̄m ̄*)ププッ


20120422_4.jpg


これもお店に入る前から美味しさを伝えてくれるメッセージですね!
街を歩いてみると、あっちでもこっちでもビジネスヒントがいっぱい。
皆さんも、色々と探してみてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示