ブログ フェザー&クラシエによるコラボセミナー 理容よもやま話
FC2ブログ
今日はちょっと珍しい形の合同セミナー。
カミソリメーカーのフェザー安全カミソリと化粧品メーカーのクラシエが、
女性のお顔そりをテーマにして女性限定の実習講習会。


20120327_1.jpg


実習講習会ということで16名限定の募集だったけど、定員まであっという間!
あわてて5月にもう一回の追加講習の開催を決めたけど、
これも募集開始とともにすぐに満員に。


う~ん、最近は女性理容師さんのパワーがすごいな!と思っているけど、
本当にすごい勢いなんですね!


まずは実習前にクラシエによるお顔そりの作法の話。


20120327_2.jpg


理容師にしか出来ないシェービングだからこそ、
今、この技術を見直すことがとても重要なんです!と話し始め、
クラシエが考える、シェービングについて解説をしていく。


シェービングという言葉は、男性のひげ剃りというイメージなので、
クラシエでは「レディースシェーブ」という言葉は使わず、
女性のお顔そりと言うようにしているという。


確かに女性は男性に比べて感性が鋭いから、気づくことも多いんでしょうね!
女性理容師さんへも、女性を女性として扱うことの大切さを語っていく。


女性は技術だけでは呼ぶことはできませんよ!作法と美容法が大切なんです。
女性は男性に比べて五感が発達しているから、そのに訴えかけましょう。
女性は気持ちいいだけではお金を払いませんよ。目に見えないとダメです。
見た目で入りやすいお店でないと入ってはくれません。
男性っぽい香りや薬剤臭は特に女性に嫌われますよ!



20120327_3.jpg


などなど、クラシエで用意したガイドブックに沿って勉強していく。
何度も見ているはずのテキストだけど、改めて勉強になるな~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


特に印象的だったのは、お試しコースの話。


女性はいきなりのフルコースは買いにくいから、お試しコースが欲しいと。
これくらいならやっても良いよね?と思えるような時間と料金を設定し、
お顔そりの感覚を知ってもらうだけなので、ワンシェーブで軽く剃るように。


それじゃ、時間と料金は?というと、20分以内で1500~2500円。
そして、お試しコースは外へメニューを貼り出すようにと。


確かに1500円くらいなら受けてみたい!ってお声は多いですよね!
技術者はお試しといえども、ツーシェーブして細かいところまでやりたがるけど、
初めてのお顔そりで、そこまでしっかり剃ってしまうと、
赤くなったりすることもあるから、あくまで軽くワンシェーブが良いのだとか。


なるほどね!技術者の目線とお客さんの目線の違いなんだね。


お作法の話が終わったところで、実技講習会。
今回は、女性のお顔そりに合わせたレザーの使い方を覚えることと、
相モデルでお互いに剃りあうことで、当たりの強さや刃の角度を知ることが目的。


まずは、講師がフェザーアーティストクラブSSレザーを女性に使う場合の、
気を付ける点について説明する。


20120327_4.jpg


続いて、お互いの手を使ったレザーの運行練習会。
ポイントは「刃先に目を集中して、ジェルを集めるようにレザーを動かすこと」


20120327_5.jpg


なるほど!確かにジェルがしっかりと集まってきている。
どうやら、フリーハンドの時は、薬指でしっかり支えるんだね。
続いて、バックハンドの練習。こっちは手首をしっかり返さないと、
刃が立ってしまって、当たりが強くなるらしい。


20120327_6.jpg


レザーの運行方法を覚えたところで、相モデルによる実際のシェービング。
最初に、女性は全身が入るような大きなタオルを足元までかけて、
眠って膝が開いてしまうのを避けるために、タオルをしっかりとひざ裏に入れる。


20120327_7.jpg


眉は寝かせて形を整えようとすると、起きているときと位置が変わってしまうので、
お顔そりに入る前に、起きた状態でお手入れすることが必要なんだとか。
これは知らなかったな!


20120327_8.jpg


眉のお手入れが終わったら、ポイントメイク落としをして、
クレンジングから練習に入っていく。


20120327_9.jpg


20120327_10.jpg


20120327_11.jpg


そして、いよいよ先ほど習ったレザー運行でのシェービング。


20120327_12.jpg


お~っ、レザーがしっかりと寝てますね!これならなめらかだろうな♪


お顔そりが終わった後は、ローションマスクでしっかりトリートメント。
これくらいにキレイに貼ってあれば、ローションもしっかり入るだろうし、
何よりも、マスクが縮もうとすることによる小顔効果もあるよね!


20120327_13.jpg


理容師の皆さんは毎日レザーを扱っているのだから、
今さら練習なんてどうなんだろう…って思っていたけれど、
やっぱり、男性のひげを剃るのと、女性のうぶ毛を剃るのでは、
レザーの使い方も大きく変わっていくんですね!
今回参加された方は、得るものも多かったんじゃないかな?


皆様、長時間の講習、お疲れ様でした!
ぜひ、ご来店の女性に、なでしこシェービングを楽しんでもらいましょうね♪



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



講習会 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ああああ・・・
確かに技術者目線だとしっかりと剃ってつるっつるにしてあげなきゃ!ってなってしまうのですが
お客様目線だとそうですよね
しっかり剃ってもらいたいわけではない場合ありますよね!
お試しメニュー考えようかな・・・・
No title
>harumiさん

技術者という立場だと「しっかり」と思ってしまうけど、
体験したいだけ…と思っている人にとっては、時間もかかるし、
かえって迷惑なことなのかも知れませんね!
お客様目線、忘れないようにしたいものです。

管理者のみに表示