ブログ ネーミングで味付けを 理容よもやま話
FC2ブログ

ネーミングで味付けを

2006/05/26 Fri 19:37

昨日のドリンクサービスの記事にいただいたコメントでエロ侍さん

どうせ出すなら、一言二言付け加えると良いですよね

と書いているのを読んで思い出したことがあったので (*≧m≦*)ププッ

例えば居酒屋に行った時に「鶏の唐揚げ」が食べたいとしましょう。
メニューを眺めるわけですが

鶏の唐揚げ

と書いてあるより

若鶏の唐揚げ

の方が良さそうでしょ? d( ̄  ̄)オケッ

地鶏の唐揚げ(山形産)

の方がもっと美味しそうですよね (*≧m≦*)ププッ
これは素材をアップグレードした雰囲気を伝えるメニューになります。
当然、下に行くほど高いメニューであっても売れやすくなります。


続きに行く前にランキング応援してくれます?
↓ ( ゚∀゚)σ ポチッ!×2お願い♪ ↓
人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*::*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


若鶏の唐揚げであっても、ただ「若鶏の唐揚げ 480円」よりは

粗塩でお召し上がり下さい

と添え書きのされている方が良さそうに見えるし、同じ塩でも

長崎県五島灘の塩でお召し上がり下さい

の方がもっと美味しそうに見えるんですよね。
もちろん、下の方がお値段は高めでも売れていきます。
塩の原価なんか僅かなのにね ( ̄ー+ ̄)キラン

同じメニューを売るにしても
より雰囲気の伝わるネーミングをすることで
その商品がお買得に感じられるということも
人間の心理として働いているんですね。

例えば

白髪ぼかし 1500円
ボリュームアップパーマ 6000円


よりは

5才若返る白髪ぼかし 1500円
ふんわり増毛感覚パーマ 6000円


の方が売れやすいわけです。

皆さんのお仕事の中でもこれは応用が出来ることですよね。
色々なお仕事で使えると思うのでぜひお試しくださいね (*≧m≦*)ププッ


日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
言葉のマジックですね~
ちょっとしたフレーズで全然印象が良くなりますよね
テレビCMでもキャッチコピーがものをいいますよね~
>レオママさん

ちょっとした一言で印象が変わるんですよね~
同じものでも「良さそう♪」って感じるようなネーミングをしたいですね。
居酒屋のメニューを見ながら日々研究しています (*≧m≦*)ププッ

管理者のみに表示