ブログ ザ・セントラルにも、なでしこシェービングが! 理容よもやま話
FC2ブログ
新年号として送られてきた業界情報誌の「ザ・セントラル」
最初のページをめくったところで、あれっ?こんなところに?


「2012年 私の展望」という新春特集の中で、
関東甲信越女性部代表幹事の太田奈津栄さんが記事を書いてくださっています。


「なでしこシェービング」をサロンでPR


へ~、知らなかったけど、いつの間にか都連や県連レベルの話題を超えて、
関東甲信越女性部で話題になっていたんですね!思わずビックリ ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


20120201_1.jpg


文字が小さいので、記事を一部抜粋して書き出してみますね!


昨年の流行語大賞にもなった、なでしこブームに乗って、
グループや個人店等様々ですが、「なでしこシェービングの」のネーミングで、
レディースシェービングを売り出しているサロンがあり、
それがフェイスブックなどで話題になっています。



ほらほら、読者の皆さんのことですよ~(笑)


オリンピックイヤーの今年、なでしブームが続く中、
「なでしこシェービング」は、とても馴染みやすいネーミングで、
シェービングをたくさんの女性に体験してもらう良いチャンスです。



読者の皆さんの個別の活動が、良い形で評価されているみたいですね!
これは嬉しいな~ (*´д`*)ハァハァ


また、こんなことも書いてありますね!


関東甲信越女性部でも、共通のポスター等を作成して、
このネーミングでシェービングをPRしていこうと企画しています。



いよいよ、組織としてポスター作製なども始まるような勢いですね!
どうせなら、関東甲信越だけでなく、全国で企画してくれればいいのに ( ̄m ̄*)ププッ


今年も、ますます楽しみな「なでしこシェービング」
オリンピックイヤーと言うこともあって、盛り上がってくれるといいな~


なでしこシェービングって聞いたことはあるけど何なの?と言う方も
まだまだ数多くいらっしゃるようなので、
なでしこシェービングの位置づけを改めて紹介しておきますね。


「女性のお顔剃り」「お顔剃りエステ」「レディースシェービング」など、
色々な名前で行われている女性向けのメニュー。
ただ「お顔剃りの良さ」をご存知の女性ってあまり多くはありません。

特に知られていないのが「お顔そりは理容師だけに認められている」ということ。
理容以外の業種、美容室、化粧品店、エステサロンなどでは、
お顔そりをすることは、法律上、禁止されています。

お顔剃りは、お肌に直接刃物を当てるという、とても繊細で、高度な技術なので、
専門学校で公衆衛生を学び、実技としてお顔剃りの技術を習得した人が、
国家試験を受け、理容師としての国家資格を獲得した上で、
保健所から衛生面も安全であると認められた理容所でのみ、
施術が認められているという、非常に厳しい資格です。

ところが、理容所=床屋という図式、女性には入りにくいお店であることから、
「お顔そり」を未体験という女性がとっても多いのも現状。

そこで、お顔そりの良さをもっと多くの女性に知っていただき、
体験したことのない方々にも、お顔そりを楽しんでいただけるように、
全国の理容室で、いろいろなネーミングで行われている女性のお顔そりを、
可愛らしいブランド名で統一する運動が起きてきました。
それが「なでしこシェービング」です。

なでしこシェービングは、個別メニューの名前ではなく、
女性をお迎えするための「おもてなし・接客術」を心得たスタッフが、
お客様のお肌、ご要望にお応えできる
「空間・技術・施術設備などを提供していく」ことを目的とした、
理容サロンの提供するブランドとして存在します。



なお、なでしこシェービングの公式サイトはこちらです。


女性のお顔そりは「なでしこシェービング」



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
お世話になります!
赤字の部分、転載させて頂きますね!なでしこシェービング、どんどん広めて行きます(^^)/
No title
>山城希志子さん

これはなでしこシェービングFacebookページの基本データに載せたもので、
なでしこシェービングが独り歩きしていったときにでも、
「なでしこシェービングって何?」が分かるようにしてあります。
ぜひぜひ、もっと広めていってくださいね♪

管理者のみに表示