ブログ 初めてネット専門の通販印刷会社に印刷依頼 理容よもやま話
昨日の記事でご紹介したニュースレターはMicrosft Publisherという、
簡易デスクトップパブリッシング用ソフトで作ったものだけど、
データ入稿を受け付ける印刷会社、すべてで対応してくれるわけではない様子。
ほとんどがAdobeという出版関係のデザイン部門で使われているような、
プロ向けのソフトのIndesign、Illustrator、Photoshopへの対応ばかり。


そんな中で、Microsoft Office系アプリケーションにも対応している会社へ、
初めてのお試し印刷を依頼してみることにしました!
あっ!お試し印刷と言っても数枚だけプリントするという意味じゃなくて、
これから、毎月、定期的な作業として発生することなので、
どんな流れでデータ入稿し、支払いをし、データの確認作業、何日で納品になるのかを
前もって知っておくために、実際と同じ発注をしてみるって意味ですけどね(笑)


自分のイメージだと、ネット専門の印刷会社というと、
プロを相手にしている、ある種、特別な会社なんだから、
「修正は一切しないので、完成データで入稿してください!」とか
「印刷に関する基本的なことは勉強してから利用しろよ!」みたいに、
素人にはとっつきにくいところなのかな?と思っていたんですね。


こっちは分からないことだらけだから、説明を読みながらもサイト内をウロウロ。
分からないなりに、ウェブから申し込みを入れ、データ入稿したところ、
いきなり電話がかかってきた! ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


どうやら、データ入稿の窓口を間違っていたらしく、
とっても丁寧な口調で、PCの画面を見ながら手順を優しく説明してくれる。
この時、すでに夜の午後8時5分過ぎ、一般の会社なら終業している時間だけど、
ここの会社の営業時間は深夜の25時までで、それも年中無休だって! Σ(・∀・*;)


今まで、ネットでの買い物とかオークションを利用したことはあるけど、
すべてがメールでのやり取りで、そこに人がいるということを感じなかったけど、
今回は、まだ支払いも済ませていないというのに、
メール送信の5分後に電話がかかってきたには驚きと同時に感動 (*´д`*)ハァハァ


これからは、リアルでのビジネスでの大切さはもちろんだけど、
ネットでのビジネスでも、人と人がつながっている生の感覚が大切かも。


こうして、とりあえずのデータ入稿は完了、そして代金の銀行振り込みも完了。
夕べには「データ確認」完了のメールも送られてきました。


さて、下記お申込分につきまして、データチェックが完了いたしました。
ご注文番号:**********
品   名:大和通信

いただいたデータで印刷に入らせていただきます。
どうぞご安心下さい。
また、各工程が終了した段階で、その都度メールにてご報告いたします。



う~ん、初めて利用する人にとっては、安心を感じるメールだな。。。
こうした心配りが大切だと改めて実感しました!
あとは、申し込みから5日目に納品されるという、
初めてのオリジナル作品、ニュースレターの到着待ちですね♪


これがうまくいけば、今後は大判のポスターなんかも作れるみたいだし、
両面フルカラー、三折りリーフレットの「なでしこシェービング基本パターン」を作っておいて、
中身は、サロンごとの、メニュー内容、価格、サロンデータにを入れ替えることで、
1枚当たりのコストを下げたものを作ることが出来るようになれば、
最低でも1000枚、1枚100円以上のコストがかかるという両面フルカラーオリジナルパンフも、
かなり安く作ることが出来るんじゃないかな~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


自分がサロンの立場でいて、チラシを500枚作りたいと思った時、
いったいいくらまでなら出すかな?と考えると、1枚は40円以下かな?
これはカラープリンタで印刷したものでも20~40円かかるからなんだけど、
この価格でデータ作成からプリントまでしてくれるなら絶対に頼むな(爆)


ということで、理容サロン向けの、両面フルカラー、三折りリーフレットの制作目標金額は、
500枚単位で1枚35円ってところに持っていけたらいいな~


もっと勉強して、実現を目指してみますね!



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
先日のサロン専売品の話と
若干かぶる面もありますが
やはりネット注文は安いですねえ!
僕もチラシ、スタンプカードなどネットですし
あ、先日お渡しした名刺もそうですね
安くても安心感のある対応だったので
二重丸ではないでしょうか!
No title
こんにちは、道具屋さん

我が家も、ネットのサイトで
チラシやカレンダーなどの
印刷をしております。

入稿したサイトにもよりますが
出来あがり日数によって
価格が違ってくるのが普通みたいですね。

そして、印刷の仕方が2種類
(オンデマンデ・オフセット)
あるので、部数や印刷範囲に
合わせて行うと良いですよ。

追伸
作成前に、見本紙を頂くと楽になります。
No title
>イー・ダッシュさん

ネットは利用する側にとっては安くて便利だけど、
逆の立場になれば困る業態なんですよね。
だからと言って、存在を消せるわけではないから、
独自性を出していけるように努力するのが大切になりそうです。


>ヘアーショップグレード代表(キャスバル)&鬼嫁副代表(シャーさん

印刷の専門用語は知らないことばかりなので、
これから勉強して行って、有効な利用方法を考えるようにしないとね。
印刷にかかる日数は、5営業日で頼んでみたけど、
実店舗の印刷屋さんと違って、土日も営業日でカウントされるから、
結果的には仕上がりも早くなりそうです。

管理者のみに表示