ブログ 1000円カットとお風呂屋さん 理容よもやま話

1000円カットとお風呂屋さん

2011/12/14 Wed 22:43

今日は真冬の寒さのせいなのか、お取引先も空いてますね~
来年のカレンダーや、お正月の店先に貼っていただける「えびら」をお渡しし、
年末に向けてのご注文をお伺いしたりしているけど、
まだまだ、忙しさが感じられないから、ご注文も少なめかも (´・ω・`)ショボーン


なんとなく、いつもより時間に余裕が出来てしまったから、
駐車場のあるお取引先でカットしてもらうことに。
都内、それも23区内だと、駐車場のあるお店って少ないんですよ(笑)


地方の方からすると駐車場があるのは当たり前かも知れないけど、
都内だと、土地代も高いから駐車場代も高いので、
お客さま用の駐車場は用意していないというのが一般的なんです。
ちなみ、うちの会社で借りている駐車場は1台当たり30,000円 ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


これでも高円寺って23区の外れ近い土地なんですけどね~
都心に近づいて行くと、これがますます上がっていくもんだから、
お客さま用の駐車場を借りるなんていうのは、無茶な話なんでしょうね。


さてさて、話は脱線してしまったので元に戻して ヾ(;´▽`A``アセアセ


営業時間中のカットは、いつもなら急いでしてもらうところだけど、
今日は次のアポイントまで少しだけ余裕があったから、
気分的にも少しだけのんびり。


お店の方と世間話をしながらのカットタイム。


最近は、お話したがるお客様が増えてきていますね~
なんか、以前よりも増えてきたような感じがしますよ。



へ~、そうなんですね~
お疲れの方が多いから、カットしながらも目をつぶっているのかと思ったら、
意外とそうでもないんですね。


こんなときにふと思い出したのが、お風呂屋さんのこと。
昭和40年くらいまでは、家のお風呂よりもお風呂屋さんへ行くのが一般的で、
広いお風呂やさんの洗い場は、多くの人で溢れていたけど、
今は、一つの町にいくつのお風呂屋さんが残っているんだろう?


高円寺って人口は44000人と言われているけど、
自分の知っている限りでは、銭湯は5個くらいしか知らない (*≧m≦*)ププッ


今、どこへ行っても銭湯は減ってきているそうだけど、
その一方で、日帰り温泉やスーパー銭湯はけっこうな人気。
同じお風呂なのにどうしてなんだろう?


温泉ならば泉質の違いを理由に出来るかも知れないけど、
スーパー銭湯って温泉じゃないですよね?


そこに見えてくるのは「身体を洗ってさっぱりする」といった明確な目的でなく、、
「のんびりする」とか「疲れを取る」とか「癒される」といった、
五感に訴えるようなものが得られるってことなのかな~


そう考えてみると、髪が伸びたから仕方なくカットする…と考えれば、
「髪を短く切ってくれる場所」が理容室ということになるから、
カットを目的としたお店が求められるわけだけど、
日帰り温泉やスーパー銭湯のように楽しめる理容室があるのなら、、
1000円カットに行くお客様と、そうでないものを求めるお客様というように、
棲み分けも進んでいくのではないかな?


カットを目的としない理容室…、ヘッドスパ、メンズエステをはじめとして、
なでしこシェービングやガールズシェービングがメインのメニューになり、
お客様の求めに応じて、カットやカラー、パーマ、縮毛矯正も受けられるお店。


そんなお店も増えていくのかな~?と何となく思ってみたりして (*≧m≦*)ププッ


来週の月曜日は、今年最後の理容師カフェ。
主催する関口氏によると、今回は初めて参加される方が多いそうです。
多くの方とお会いして、いろいろなお話をさせていただき、
新しい時代の理容室創りをお手伝いできるといいな♪


楽しみです!



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
No title
「カットの価値を上げるドライカット」

と言う課題で全理連に論文をだしたました。
お客様の悩みを解決し、ご自宅でのお手入れが簡単なカットをしたいと思ってます。

シャンプーしないでカットしている。


シャンプーの目的は頭のカタチが解る事。


なかなか伝わりませんね~。。

No title
のぼり旗届きましたv-237早速取り付け完了しました♪
思ったより大きくて色合いもバッチリです。
年末~お正月にかけてかなりのアピールになりそうですv-10
ありがとうございましたv-7
銭湯
どうも~。
その代わり銭湯は消えましたね~。涙
いずれにしても
営業努力しなきゃですね。。
No title
>シザースハンドさん

カットそのものの価値を上げるってことですね!
シャンプーをすることで頭の形を知る…深いです。。。


>kenさn

コメントを付ける記事が違うけど、これもありですね(笑)
年末年始、晴れ着の女性も多くなるから、絶好のチャンスですね!

>AIRさん

そうなんですよ、銭湯は減る一方なんです。
でも、地域に密着した経営方法で、銭湯の生き残りもあると思うんですよね。
それこそ、ツイッターやフェイスブックが役立ちそうだし。

No title
昔はシャンプーで寝ちゃう人ってそんなにいなかったんですが、最近はみんな寝ちゃいます。。
それだけストレス抱えてるんでしょうね~。。

斉藤さんVS清水さん さてどっち?
道具屋さん こんにちは。

何気に理容師カフェの宣伝していただき

ありがとうございまーす。

来週、月曜日ヨロシクお願いいたします。


銭湯といえば、日暮里駅と日理社の中間位にある

斉藤湯もしくは、表参道の清水湯の取り組みに

興味があったりします。

しかも、双方ともにコンセプトが違う部分が

また面白かったりしている今日この頃。

やっぱ、異業種の取り組みも勉強になりまーす。


って書いていたら、なんか双方の取り組みを

ブログのネタにしてみようかな、などとおもいはじめました。


斉藤湯
http://saito-yu.com/

清水湯
http://shimizuyu.jp/
No title
>AIRさん

身体の疲れだけでなく、精神的な疲れも多いんでしょうね。
自分も、ムシタオルを載せられたら、一発で落ちます _| ̄|○


>理美容教育出版の関口ですさん

銭湯って、理容室以上の厳しさだと思うんです。
それなのに、銭湯より高いスーパー銭湯や日帰り温泉が人気。
これが、お客様の求めている「価値」だと思うんですよね。
とりあえず、月曜日はよろしくお願いいたします♪

管理者のみに表示