ブログ シャンプーで手荒れ 理容よもやま話

シャンプーで手荒れ

2006/05/17 Wed 18:52

理美容スタッフで永遠の悩みと言えば手荒れと腰痛。
特に若いスタッフは手荒れで悩んでいる人が多いんですよ。

1日に何人もシャンプーするし、ムシタオルも手でゆすぐでしょ。
それに、お客様を変わるごとに手を洗って清潔にしなければならないから
1日中手を洗っているような感じなんです。

そうすると手の表面を守ってくれている皮脂もなくなりパサパサ _| ̄|○
これがひどくなるとシモヤケで指や手が切れたようになってくるんです。

もちろん皮膚科に通ってはいるんだけど、医者から言われるのは・・・

仕事を変えないとこれは治らないよ~

という悲しい一言。
でも、好きで始めた仕事だからそんな簡単には止められませんよね。

道具屋のお届けしている材料の中にも
つけてもベタベタしないハンドクリームなんかがあるんですけど
実際には1回の水仕事ごとに塗り直さなくてはいけないから大変なんです。

確かに1番良いと言われるのは、水仕事の度に保護クリームを塗り直して
仕事が終わったら、医者からもらった薬を塗って手袋をして寝ることだけど
実際、忙しいサロンワークの中ではそれも無理なんですよね。


続きに行く前にランキング応援してくれます?
↓ ( ゚∀゚)σ ポチッ!×2お願い♪ ↓
人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*::*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


こちらのお店の女性スタッフも手荒れでお悩みなんです。

道具屋さん、手荒れがひどくて~。。。何か無いですか?

保護クリームは試してみた?

ええ、でも忙しい時はそれもつけられなくて・・・

それじゃ彼氏と手をつなぐのも困っちゃうね ヾ(;´▽`A``アセアセ

じゃ、これ試してみる?

と言って道具屋が紹介したのはシャンプーのできる手袋。
いや、普通のヘアダイグローブでも台所用手袋でもシャンプーは出来るけど
洗ってみると髪の毛がキュッ( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)キュッと引きつれちゃうんです。
これじゃお客様も不快ですよね。

20060517.jpg


使ってみてどうだった?

ええ、髪の毛を洗っていてもツルツルして引きつれないです。
それに頭皮までしっかり指が入るんですよ。


お湯の温度が分かりにくいからヒジで計ってね

ええ、段々と慣れてきて分かるようになってきたんですよ。

その後、化粧品の話題へ・・・

手荒れしている時に一番凍みるのはリキッドですね、次がムースなんです。
あとジェルとかワックスは凍みないんですよ~ (*≧m≦*)ププッ


( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

整髪料も種類によって傷口に凍みたり凍みなかったりするんですね。
道具屋も新しい発見でした ヾ(;´▽`A``アセアセ


日々のこと | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
ちょっと質問!!
毎日髪の毛洗ってるンだけどさぁ
フケガ出ちゃうのはなぜ?
はいじの洗い方がわるいのか?それとも
シャンプーが合わないのかな?
ホエ?(´д` ) ホエ?(´д`) ホエ?( ´д`) ホエ?
そうなんだよね。
私が行く美容院のシャンプーのお兄さんも手あれがひどいわ。
大丈夫?って、いうんだけどね。。。
こういう手袋あるんだね。
ぜひ、使わせてあげたいわ。。。
なるほどね。
お湯の温度が、わかりにくいのかぁ~。
でも、いろんな問題が出ると、いろんな新製品が出てくるもんだね。
質問なんですが
下記をご覧ください。


道具屋さん、手荒れがひどくて~。。。何か無いですか?

保護クリームは試してみた?

ええ、でも忙しい時はそれもつけられなくて・・・

それじゃ彼氏と手をつなぐのも困っちゃうね ヾ(;´▽`A``アセアセ

じゃ、これ試してみる?



と書いてあったのですが、いつもお客さん(サロンさん)に対して
このような会話なのですか?
お客さんとの立場が逆のような・・・

私は、理美容関係では無いのですが
ずいぶんラフだなーと思いました・・・


床屋さんの道具屋さんは
>はいじさん

フケが出るんですか?
う~ん、原因は色々なものが考えられるけど、とりあえず試すとしたら
まずはシャンプーとトリートメントのすすぎを十分すぎるくらいにして
髪や頭皮に余計な成分が残らないようにしてみます。
これでフケが止まらなければシャンプーかトリートメントが肌に合わないも。
髪のダメージを優先に考えたシャンプー、トリートメントの場合
コーティング剤が多めに入っていることがあるんですよ。
あと、フケ、カユミ用のシャンプーも街で見かけるので
フケが落ち着くまで使ってみてもいいかも。

>mintさん

理容師さんの場合、お顔のマッサージをしたりするから
手荒れしているとお客様にも迷惑がかかってしまいますよね・・・
本当は手袋など使わずに済めば良いのですが
手荒れも困る・・・という難しい選択なんです。

>あにまるさん

ご訪問ありがとうございます。
お取引先との会話はケースバイケースですね。
オーナー様との商談という場合もありますし、店長様との話、
そして若いスタッフからの相談と色々なんです。
その時々に応じて言葉は使い分けるようにしています。
ラフな話し方を好む人もいれば、丁寧な言葉遣いを好まれるケースもあり、
その状況に合わせてというのが本音でしょうか。
職業病ですかね!?
でもどんな仕事でも多少のリスクは仕方ないものね~
道具屋さんの紹介した手袋いいですね
保護クリームより絶対いいですよ~
それか、手にやさしいシャンプーを開発するとか・・・
>レオママさん

うんうん、職業病と言えるくらいに手荒れの人は多いですね。
手を見ていると可哀想に思えてしまうほどですから。
手に優しいシャンプーも色々と開発はされているのですが
シャンプーというより、お湯そのもので荒れているみたいです。
かと言って水でシャンプーするわけにもいかないしね ヾ(;´▽`A``アセアセ

管理者のみに表示