ブログ デジタル一眼レフは右利き用です 理容よもやま話
このブログに出てくる食べ物の写真を見た方から、、
「食べ物を箸で持ち上げているのは、どうやっているんですか?」と
問い合わせがあったので、簡単にご紹介しておきますね!


世の中には左利きの人より右利きの人の方が多いからなのか、
右利きで使うことを前提にデザインされているものって多いですよね!
一つは、あまり見かけなくなってきた公衆電話。
これは左手で受話器を取り左耳に当て、右手でダイヤルを回す形。
同じように、デジタル一眼レフも、左手でボディを支えて右手で操作する形。


ところが、食べ物の写真を撮ったりする時にちょっと不便なんです。
食べ物を美味しく見せるコツの一つとして、
おソバを箸で持ち上げる、ピザを一片を持ち上げてチーズが伸びるシーン、
そんな感じの口に入れる直前の雰囲気を見せる方法があるけど、
これをするにはカメラを左手一本で操作しなくちゃいけない グサッw( ̄Д ̄;)w


箸を左手で持てばいいんじゃないの?という声もあるけど、
これ、実際に写真を見てみると、すご~く違和感があるんです。
誰かが代わりに箸を持ってくれたり、三脚にカメラを止めたり出来ればいいけど、
食事中にそんなことをやったら、周りに迷惑になるでしょ? ( ・ω・)モニュ?


だから、ちょっと無理して左手だけでカメラを持つようにします。
こんな感じなんだけど、分かりにくいかな?


20111106_11.jpg


縦持ちにしたカメラを左の手のひらで支えて、
シャッターボタンは左手の中指で押すように構えています。
この時に、このまま撮ると手ぶれするので、
ファインダーを覗いてカメラボディをおでこに当てて、軽く固定。


そして撮ったのがこんな写真。


20111106_12.jpg


20111106_13.jpg


最初のが珍しいけど、うなぎのお刺身で、次のは松茸の茶碗蒸し。
ねっ!口に運んでくるイメージが見えて美味しそうでしょ? (*≧m≦*)ププッ


これで何となくやり方が伝わりましたか?
あとは、実際に試してチャレンジしてみてくださいね~♪



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
写真のこと | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
知らなかったです
こんにちわ~
道具屋さんが左手で撮っているなんて知らなかったです
てっきり!!奥様とかに持って貰って撮っている物だと勝手に思い込んでいました

ちょっと私も参考にして、練習してみます
No title
器用ですねー。

僕は左で箸を持って撮ります、、、震えます(笑)。
No title
>YOSHINO+SALON旦那さん

これって、オレンジページとかhanakoといった雑誌を見ると分かるけど、
美味しそうに撮る時には、三脚にカメラを乗せて、
右手に箸、左手にカメラのレリーズという撮り方の人って多いんです(笑)
自分の場合は、あくまでスナップとしての撮影なんで、
なんとか簡単に撮れて、それでいて美味しそうに!と思いから、
左手一本での撮影をするようになったんですね~♪
ぜひ、練習してみてくださいね!
No title
>理容シャポーさん

確かに左手だと震えますよね(笑)
最初の頃は左手で持ったり、奥さんに右側から手を出してもらってけど、
時間がかかって周りの人に迷惑がかかるので、
左手一本での撮影に切り替えました♪
勉強になります。
こんばんは。

さすがは、師匠のお師匠です。

左手で撮影する発想がなかったので、とても勉強になりました。
さっそく、左手撮影練習します!!(^^)
No title
>南砺市坂本ブログ編集長Aさん

フルサイズのように重いデジイチだと大変だけど、
ミドルクラスに35mm単焦点レンズだと何とか行けますよ!
酔っ払わないうちに、試してください♪

管理者のみに表示