ブログ トワイライトタイムの「横浜 赤レンガ倉庫」 理容よもやま話
20110814_1.jpg


横浜の赤レンガ倉庫というと、夜景が有名なんだけど、
夜景を撮る時に難しいと感じるのは、微妙な空の色合い。
夜だから真っ暗…というのは、考えてみれば当たり前のことなんだけど、
黒バックで建物ってあんまりキレイじゃないんですよね~ グサッw( ̄Д ̄;)w


今日の横浜の日の入り時間を調べてみると18:32。
日が落ちてから20~30分頃に訪れる、濃紺の空がキレイなんですよ。
でも、ほんの10分くらいしかこの明るさがなくて、すぐに黒くなってしまう。
今日は、そんな色の変化も合わせてお楽しみください♪


日没から10分ほど。空は明るさを残しながらも青みが濃くなってくる。


20110814_2.jpg


20110814_3.jpg


赤レンガ倉庫の広場には南国のビーチリゾートのような雰囲気で、
水に浮かぶコテージが建ち並び、トロピカルイメージが盛り上がる。
ここは恋人や夫婦など、二人で来るところだったね(汗)


20110814_4.jpg


20110814_5.jpg


このころになると、空の色が昼と夜の真ん中のような、
透き通るように綺麗なブルーになっているのがお分かりになりますよね♪


ここまではカメラを手持ちで撮っていたけど、暗さもそろそろ限界。
三脚を立てて、夜景らしいショットを狙ってみる。
このくらいが、一番夜景らしい空の色になるのかな~


20110814_6.jpg


20110814_7.jpg


空の色はあっという間に暗くなっていき、気がつくと空の色は黒になっていく。


20110814_8.jpg


ここまで空が黒くなると、風景までとけ込んでしまうので、撮影終了。
ということで、撮影開始から45分ほどしかなかったけれど、
綺麗な空の色を撮ることも出来たし満足満足 ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


前回、撮った時よりは、少しだけ上達したかな?と思ってみたりして (*≧m≦*)ププッ



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
写真のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
わ~
素敵です
赤レンガにコテージ風の建物が!
リゾートですね~~
赤レンガ倉庫最近ずっと行ってないなあ~
連日暑くて
夕方にならないと外に出られません(笑)
No title
>harumiさん

ホント、昼間の暑さはハンパないので、なるべくなら避けたいところです。
今回も、夕暮れの赤レンガ倉庫を撮りたかったから良かったけど、
昼間の撮影だったら、倒れていそうな陽気です。
しばらくは、家の中でのブツ撮りと夜景撮影だけにするか(笑)

管理者のみに表示