ブログ 小さなお店に”価格以外の価値”を生み出す 理容よもやま話
1週間ほど前のことだったかな?
理美容教育出版(株)の関口氏が書き綴るブログに面白そうな話題が。


ヘアサロン経営【理美容業界ナナメ斬り】
『小さなお店に”価格以外の価値”を生み出す手書きPOP 7つの極意』



紹介記事を読むと、小型理容室でも役立ちそうな話題がいくつも出てくる。


価格勝負をするのだったら、大型店には絶対、かなわない、
小さなお店だったら、小さなお店なりの戦い方があります…と書かれ、
その方法の一つとして紹介されているのが手書きPOPによる手法。


気になる内容だったので、その場で登録しておいたところ、
昨日になってお知らせがメールで届いたので、さっそくのダウンロード。


おおっ!けっこうボリュームがあるんだな!pdfファイルで44ページ。
PCの画面でももちろん読むことは出来るんだけど、
このくらいまとまった文章になると、いまだに印刷物の方が読みやすくって、
思わずプリントしてしまった (*≧m≦*)ププッ


20110802_10.jpg


最初に目が留まったのは「手書きの効果ってどんなこと?」と書かれた、
POPがいくつか掲載されているページ。


20110802_12.jpg


うんうん、こんなのは良く見かけますよね!
1は大型スーパーやチェーン店で見かける決まったフォーマットのもの。
2は段ボールをちぎって書いた、家族経営の八百屋さんってイメージ ( ̄m ̄*)ププッ
3はこだわりの居酒屋さんや、産地直送系のお店でみかける、説明付きっぽい。


この3つがどう見えるのか、どうお客様に伝わるのかが紹介され、
特に、3については、商品に対する売り手の思い入れが伝わると書かれている。


お客様の来店の少ない時間に、チャチャチャと書けるPOPだけど、
たかがPOP、されどPOPですね ( ̄ー+ ̄)キラン


続いて、マッサージ店での出来事。
友人がいつも利用しているマッサージ店で、必ず利用するのが、
通常のマッサージコースよりも少し割増しの「オイルマッサージ」
マッサージが終わった後は、まるで肩を誰かに持ち上げられていると
感じるほどに心地よいものだというので、そのお店を覗いてみると、


20110802_13.jpg


友人が絶賛するオイルマッサージの説明がお店のどこにもないし、
出ているのは、料金表だけ!


これでは、知っている人しか受けることのないメニューになってしまう、
大切なことは「商品、サービスが本来持っている価値をお客様に伝える」だ!と
著者の臼井浩二氏は続けています。


理容室でもよく言われるのが「料金表はあるけどメニューはない」ということ。
ここでも、まったく同じことが起きているんですね!


ということで、オイルマッサージが提供しているサービスが、
どんな内容であるのか?を説明するためのPOPとして紹介したのがこちら。


20110802_14.jpg


「何をして何分かかるのか」が重要なのではなくて、
「そのサービスを受けるとどうなれるのか?」を伝えてますよね (σ´Д`)σ


こんな具合に手書きPOPを生かす7つの極意が詰まっているのが、
無料レポート「小さなお店に”価格以外の価値”を生み出す手書きPOP 7つの極意」


今回は、特に小さなお店の方にお勧めの内容でしたので、
ぜひとも、メールアドレスを登録して、お読みになってみてくださいね!


登録はこちらから。


小さなお店を"断トツ"の商売繁盛店にする手書きPOP集客法
手書きPOP専門化 臼井浩二




いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
ありあがとうございます
ご紹介いただき
ありがとうございます。

本当に嬉しい限りです。

出来る限り多くの方に
読んでいただきたいと思っています。

お力をお貸しいただき
ありがとうございます。
No title
伝えたいことはきっと全部同じなのでしょうが、
伝え方次第でこんなに変わるんですよねぇ
本当に不思議です!

それにしましても…
昨日はジャケットonお疲れ様でした笑
No title
道具屋さん こんにちは

「宮脇さんのトマト」にドキッとしました
一瞬トマト作ってたっけ?と変な錯覚をしました
(笑)

手書き文字・・・いいですねー
習いたくなりますよ
No title
>臼井浩二さん

わざわざのコメントをありがとうございます。
レポートの一部を勝手にご紹介したりしていたので、
実は「大丈夫かな?」と心配していました(汗)
理容室でも、とても有効なレポートだと思いますので、
ツイッター、フェイスブックなども通じてお知らせいていきますね!


>菊星 りんごさん

伝え方は本当に難しいんです。
そして、もっと難しいのが「伝えた結果、行動させること」
この「行動」までつなげられるようになると、影響力があると表現します。


>宮脇武晴さん

そうか(笑)言われるまで気づかなかった!
手書き文字でのPOP講座とか、へたうま文字の書き方とか、
理容師カフェで取り上げてもらえるといいな~って思ってます。
ありがとうございます
道具屋さん

こんにちは。理美容教育出版の関口です。

お世話になっております。


この度は、当ブログをご紹介いただき

何だか嬉しい限りでございます。

手書きPOPの必要性を感じつつも

製作過程の情報が少ないのが現実かもしれません。

そのような事を考えていた折に

臼井さんからご連絡いただき

今回の紹介内容になりました。


皆さんと情報を共有することで

新発見が生まれるかもしれません。

そうなったらイイなぁなどと思っている今日この頃。


まずは取り急ぎお礼まで。

では失礼いたします。

いつもお気遣いをいただき、ありがとうございます。


追記

来週の9日(火)。飲み会やりまーす。

東京の理容組合、同美容組合、教育センターの職員さんたちと。

もしご都合が宜しければご参加ください。
お世話になります!
お世話になります
いつもブログを楽しみにしています
早速登録しました
最近PCに頼りすぎ、ワンパターン化しています
良い機会なので頭の切り替えに参考にします
関口さんへ
関口さん、
ありがとうございます。

関口さんとのご縁がきっかけで
道具屋さんとの嬉しい出会いも
いただけました。

やっていてよかったなぁ、
と素直に感じます。

関口さん、どうもありがとうございます。

臼井

追伸:道具屋さん、
   関口さんにお礼をお伝えしたかったので
   この場をお借りいただきました^^;
 
   っ、、すみません。。
  
   
No title
>理美容教育出版の関口ですさん

デジタル時代で情報の取捨選択が重要になっている時代だからこそ、
「これをお勧めします!」という情報発信は大切だと思っています。
そして、均一化から独自性へという流れの中での「手書きPOP」、
今更…という人もいるけど、今だからこそ!と思いますよね。
出来たら、手書きPOP、えたうま文字の理容師カフェも(笑)
火曜日、参加しますので、詳細お知らせください。


>ワイズ嫁さん

一番目立つPOPは画像、PC文字、手書き文字の組み合わせとも言うので、
何事も決めつけずにいろいろ試していきたいですよね!


>臼井浩二さん

どうぞ~、ご自由にお使いになってくださいね!

管理者のみに表示