ブログ 化粧品の「小分け販売」と「分割販売」 理容よもやま話
今年は節電のこともあるからなのか、冷シャンプーが大流行り。
そう言えば、暑くなる前にクラシエの担当者は言っていたな~
「昨年の倍ほど生産したので、いくらでも売ってください!」って _| ̄|○

それでも足りなくなるような勢いなんですね~
実際、メーカーの在庫はすべてなくなり、後はディーラーの在庫のみ。
まだ8月にもなっていないのだから、これだって途中でなくなるんじゃない?


そこで、購入希望の方がいるのに商品がない!困った!という時に、
もしかしたら、こんな問題が起こるんじゃないの?ということがあるので、
あらかじめ勉強しておきましょうね♪


まず、最初の事例です。


クラシエの冷シャンプー200mlをディーラーに注文したら、
もうメーカーでも欠品で、今シーズンは入りません…と言われたので、
100均に行って手ごろなサイズの空ボトルを買ってきて、
お店にある業務用リフィルサイズから詰替えたものを作り、
今までの200mlサイズの代わりに販売する。


結論から言うと、これは薬事法違法行為!
化粧品をあらかじめ小容器に詰めておく行為は製造行為になるので、
この場合は小分け製造に該当し、化粧品製造業の許可が必要となります。


それじゃ、2番目の事例です。


クラシエの冷シャンプー200mlをディーラーに注文したら、
もうメーカーでも欠品で、今シーズンは入りません…と言われた。
ところが冷シャンプーを体験したお客様が大いに気に入ってくれ、
何とか自宅用に分けてくれないか?と頼まれたので、
お店にある業務用リフィルサイズから手元にあった容器に詰めて販売した。


1番目のと似ているように見えるけど、こっちは合法 (*≧m≦*)ププッ


化粧品を個々の消費者の求めに応じて、必要量をその都度分割充てんし、
販売する行為は「化粧品の分割販売」となるので、
化粧品製造業の許可は必要ないということになるんですね~ ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


どこが境目になるかというと、前もって小分けしたものを作るかどうか。
前もって小分けした場合は「化粧品製造」となるので許可が必要で、
その都度、お客様の求めによって詰めた場合は「分割販売」なんです。


これは、化粧品に限らず「医薬部外品」でも同じなので、
品薄で皆様にご迷惑をおかけした「アデノバイタル」でも同じことが言えます。


つまり、適当な空ボトルをいくつか買ってきて、
アデノバイタルのリフィルサイズから詰替えたものを並べて販売すれば違法。
でも、お客様が欲しいと言ったので、空ボトルにその場で詰めてあげ、
販売した場合は合法ということなんですね~


また、お客様が使用済みのアデノバイタル容器をお持ちになったので、
そこに業務用リフィルから詰替えてあげて販売することも合法。


もちろん、この分割販売の際にも、色々と決まりごとはあります。
分割作業した人の住所、氏名を表示しなければならないとか、
分割に使用した器具類や容器は洗浄するなど、衛生面に配慮するとかね。
細かいことは、薬事法をご覧になっていただければ詳しく書かれいるけど、
とっても読みにくいので、読み解くのは大変かも(汗)


なお、上記の内容については、薬事法に関する資料を調べたうえで、
「クラシエホームプロダクツ販売株式会社」の品質保証部門および、
「資生堂プロフェッショナル株式会社」のマーケティング部門に確認の上、
間違いがないことを確認しております。


ただ、これまでの話は法律面でのお話なので、
実際には、サロンとお客様の信頼関係の中で、多少のことはあると思うんです。
それは、自動車の制限速度と同じこと。


例えば、当社のそばを走っている環状七号線という道の制限速度は40km/h。
それじゃ、絶対に全部の車がその速度以下かというとそうでもない。
実際には、60km/hくらいで全体が流れていることが多いんじゃないの?
そんな中で、もし時速80kmで走ればやっぱり捕まります ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!


そんなグレーゾーンって存在するんですよね。
もし、理容室の中で冷シャンプーの「小分け販売」があったとしても、
お客様は「薬事法違反だっ!」とは騒がないと思うんです。
でも、何も言われないからと、これをネット販売したらどうなります?


何事も、節度を持って行きましょうね♪


そうそう!あともう一つ、気をつけないといけないことがあります。
手作りコスメを化粧品製造業の許可をもたない個人が他の人に渡した場合には、
無許可製造ということで薬事法違反になってしまうので、お気をつけください。


ただ、知人にプレゼントする程度ならばお目こぼしらしいけどね ( ̄m ̄*)ププッ



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
色々勉強になりました
こんにちは

今回の件では、色々勉強になりました。
今現在、ウチでは通常の販売しかしていませんが、以前は、お客様の要望もあり行った経緯はありました。
しかし、お客様がその商品を大変気に行って頂き、今現在では、業務用の大きいものをそのままお買い求め頂いています。

でも代用の商品が無く、お客様の要望に応える為で有れば、そのグレーゾーンの行動も必要かと思います。

今後とも、色々教えて頂けると幸いです。
ありがとうございました
No title
>YOSHINO SALON旦那さん

法律では白と黒とくっきりと分かれてしまうけど、
実際の運用では、グレーと言う部分が出来てしまうのは仕方がないと思うんです。
だから、それを推奨して良いかというとこれも違うし(笑)
知識としてしっかりと知った上で対応していきたいですね!

管理者のみに表示