ブログ クラシエから「冷え~る」シリーズが発売? 理容よもやま話
この夏の大ヒット商品「クラシエ 冷シャンプー」!
冷太郎バルーンの人気もあり、理容サロンで大いに盛り上がっているけど、
その一方で、市販品にもこんな話題があるのをご存知ですか?


全身超ひんやり 夏の暑さを乗り切る“冷感洗浄”シリーズ登場!
季節限定「冷え~る」
シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュを発売

クラシエホームプロダクツは、夏季限定ブランドとして、
猛暑を乗り切る“冷感洗浄”シリーズ「冷え~る」を発売します。
「極冷メントールEX」配合で、ゾクっとするほどの“冷感体験”ができます。
6月29日から、シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ
(各280mL・オープン価格)の3品で展開します。



20110707_1.jpg


こんなのが出てくると気になりますよね~
特に「クラシエ 冷シャンプー」と「冷え~るシャンプー」の違い ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


ということで、さっそく問い合わせをしてみました。


まずは、理容サロンで冷シャンプーが定着してきているのに、
今になって市販品を出すことになったいきさつを尋ねてみると、
理容業界だけでの盛り上がりでなく、それ以上に大きな話題になったことから、
一般市場への出荷要請が高まってきたことが最大の理由だとか。


まあ、今年は節電の影響もあって、冷やしグッズが良く売れていて、
その中でも冷シャンプーはかなりの話題になっているから、
一般市場でも「冷シャンプーを売りたい!」と言われるのは当然かな~


今回の問い合わせで分かった一番の収穫は「保湿成分の差」
「クラシエ 冷シャンプー」には、ポリクオタニウム64という、
高品質のキューティクル保護配合、保湿剤が配合されているけど、
「冷え~るシャンプー」にはこれが入っていない。


「ポリクオタニウム64」なんて聞きなれない名前でしょ?
これは、医療用に開発された高分子ポリマーで、高性能な保湿剤。
その保湿力は、ヒアルロン酸の2倍の効果があると言われているんですね~
そのおかげで、冷シャンプーは、シャンプー時に髪のきしみを感じることのない、
快適な洗い上がりを実現することが出来たんです ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


そして、販売方法にも大きな違いが。
「クラシエ 冷シャンプー」「クラシエ 冷コンディショナー」は、
それぞれ、個別に買い求めることが出来るけど、
「冷え~る」シリーズは、シャンプー、コンディショナー、
そしてボディウォッシュの3品を「セット」で販売する形。


さらに、このセットはあくまで夏季限定、数量限定で、
その出荷数も、理容サロンに出荷される「冷シャンプー」の約20%程度なので、
実際のドラッグストアでこの商品を見かけることは少なそう ┐(´д`)┌ ヤレヤレ


もし、お客様から「冷え~るシャンプー」のことを聞かれたら、
こうした商品の違いなどを説明してあげてくださいね♪


20110707_2.jpg



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
ありがとうございます!

グットプレイス?って雑誌紹介では各600円前後での販売って予告してありましたので。。

成分の違いを気にしなきゃ、こちら店販に影響がありますからね(汗
No title
>HIRAKUさん

メーカーでも、理容サロンでの販売に影響が出にくいようにと、
ある程度、コントロールして出しているようですから、
実際にこの商品を見かけることは少ないのかも知れませんね!
でも、聞かれたときに、きちんと説明できることが一番だと思います。
No title
こんにちは。

いつもキチンとした情報をありがとうございます。

冷シャン押ししているので、知らなかったら
恥かくところでした(^^;

でも、逆に手に入り難いとなると、ムショ~~に
使いたくなりますね~。

気にかけて見てみま~~す。
No title
>髪処 ささはらさん

知らないでお客様から聞かれると焦ってしまいますが、
分っていることだと安心して受け答えが出来たりします。
お客様も、そうした方から安心して商品を買うのだと思いますよ♪

管理者のみに表示