ブログ 理容師カフェ「赤ちゃん筆と紹介による口コミ集客」レポート 理容よもやま話
FC2ブログ
基本、奇数月に開催されている東京理容師カフェ、
今回は茨城県から鴨志田英樹氏をお迎えしてのセミナー。


理容師カフェを開く時には、参加者が一言ずつ自己紹介をするのだけど、
今回、みんなそうなのか!と感じたのが「刺激を受けたい」という声。
確かに、セミナーに出なくたって仕事はやっていけるけど、
こうして実際に人の集まる場に出てみると「頑張ろっ!」と思える、
そうしたものを求めている人が増えているような気がするな~


20110517_1.jpg


さてさて


鴨志田先生は、東京でのセミナーだからと東京弁?標準語?で話そうとするけど、
茨城弁のイントネーションのアップダウンが混じっているせいか、妙にアットホーム (*≧m≦*)ププッ


20110517_2.jpg


まず、一番興味深かったのは、客単価が下がっているにもかかわらず、
売上は伸びてきているというお店の実情。
その背景にあるのが、技術だけのサロン経営からの脱却だという説明。


最近、良く聞くようになった言葉だけど「モノより体験」


性能やスペックでモノを売るのではなく、そのモノを使うことで、
どのようなシーンや体験を得ることが出来るのかを考える、
こうしたことエクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)を勉強したことで、
サロンでの仕事が「苦しい」から「楽しい」に変わったとか ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


この一つの例として話してくれたのが「観覧車」


お台場パレットタウンの葛西臨海公園、どちらにも素敵な観覧車がある。
この二つには大きな違いがあって、お台場の観覧車のリピート率は80%なのに葛西は50%。
日本最大の観覧車だし、景色だけなら、葛西の方が良いかも知れないのになぜこんな差が?


どちらも人気の観覧車だから、休日ともなるととんでもなく混み合って、
乗るまでに長い時間を待たされることになってしまう。


お台場の観覧車は、カップルや家族単位でしか乗せなかったけど、
葛西臨海公園では、待ち時間を減らしたいという気持ちから相席にした。


このことで、葛西臨海公園の観覧車は「一周回るだけの乗り物」に _| ̄|○


お台場の観覧車が、カップルや家族のために、時間と空間を提供していたからこそ、
どんなに待たされても「また乗りたい!」と思えたんでしょうね~


観覧車に一周乗るという機能を売るのか、二人だけのロマンチックな時間を売るのか?


こうしたものが「モノより体験」につながっているんだろうな~
そして、これを理容サロンの営業に落とし込もうと努力した形が、
今回の鴨志田先生のお店なんですね。


それを実現するために初めにしたことが「ターゲットの絞り込み」
「30代女性」とかのくくりでは、まだまだ広すぎるので、もっともっと絞り込んでいく。


そして、ふと気づいたのが「初めてのカットをする赤ちゃん」


一生に一度しかない、生まれた時から生えている髪の毛で、記念になる筆を作る。
赤ちゃん筆を作って喜ぶのは誰なのか?少なくても赤ちゃん自身ではないはず。
一番喜ぶのは、親であったり、おばあちゃんやおじいちゃんなんですね!


だからこそ、この人たちに情報を発信する。
ターゲットが明確だからこそ、共感してもらえる人に共感してもらえる情報が送れる。


あとは、そのための仕組み作り。


赤ちゃんの髪を一番最初に切ってもらうのは「お母さん」
切った髪は小さなビニール袋に入れ、ニューズレターと一緒にお母さんにプレゼント♪
スタッフや鴨志田先生のお子さんがデジカメでカット風景を写真に撮るなど、
喜ばせるための工夫がちりばめられているんですね~


そして、ここで最大のヒントが!


どんなに工夫しても赤ちゃんは泣く(爆)
そんな時におもちゃも良いけれど、シャボン玉は最高の武器に!


ということで、みんなでシャボン玉練習 (*≧m≦*)ププッ


20110517_3.jpg


20110517_4.jpg


20110517_5.jpg


満面の笑みでシャボン玉を楽しんでいるのは、表参道に美容室を持ち、
また美容室専門のコンサルタント会社も経営する本村穂蓉氏


こちらの方はエクスマ東京第1期生として、エクスペリエンス・マーケティングのお話もしてくださいました♪


本村先生のブログはこちら → 表参道・『ヒーリング美容師』・本村穂蓉の自由気ままな日々。



話をシャボン玉に戻して・・・


シャボン玉は大きく膨らませ、赤ちゃんの顔に向かうように作るのがお勧めだとか。
小さいのがいっぱい出来てしまうと赤ちゃんはアチコチを向いてしまうし、
右側から飛ばして左側に抜けていくようだと、赤ちゃんの顔も一緒に動くからカットできない (* ̄m ̄)プッ


まだまだノウハウがいっぱい詰まったセミナーだったけど、
とてもとても全部を書ききれるものではないので、この辺りまで。


こんなに楽しくて役に立つ理容師カフェです。、
今までに参加したことのない方も、次回開催の折には、ぜひともご参加になってくださいね♪


また、理容師カフェは、終了後の懇親会が第2部とも言えるほどの内容なので、
お時間の許す限り、懇親会へもご参加されることをお勧めします!


本日の講師 鴨志田英樹先生のブログはこちら → ヘアーサロン・カモシダ BLOG



面白そう!と思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは!
先日は、楽しい時間を共有させていただきましてありがとうございました!
『 理容よもやま話 』さまのブログは、拝読させていただいておりましたので、今回、お話をいろいろと、お聞かせいただいたことは、大変、ありがたく、貴重な宝物となりました。本当にありがとうございました!!”

  御縁に・・・

   心から感謝の気持ちを込めて・・・

     本村穂蓉
なるほど!♪
おはようございます♪
“シャボン玉のアイデア”なるほど!(^^)vですね!


シャボン玉の大きさや方向まで…。。


こちらがカットしやすい…という以前に、相手の立場にたたれた心遣いのアイデアにさすがだなぁ…と思いました


参考にさせてくださいね♪ありがとうございます♪


先日は、有難う御座います。
先日は、色々と教えて頂き有難う御座いました。
お陰様でコメントが出来ます。
初めての理容師カフェでしたが、色々な方と出逢い、良い刺激を沢山頂け感動でした。
道具屋様のブログで復習でき、嬉しいです。
これからも宜しくお願い致します。
No title
お待ちしておりました^^
関口さんのblogにもありましたが、
やはりシャボン玉!
目をひきますね(^-^)
理容師カフェすごく勉強になりました^^
次回は…
第2部も是非参戦したいです(^^ゞ
お世話になりました。
先日はお疲れさまでした。
物凄~く楽しかったです。

「理容師カフェ」の様子をブログに載せたかったんですけど 写真がありませ~ん。(当たり前ですけど^^;)

この様に紹介して頂いて有難う御座います。

このページリンクさせて頂きます。

ではでは、またお会い出来る日を楽しみにしています。

第2部でもっと、お話ししたかったです。 次こそは・・・・。
No title
>本村穂蓉さん

こちもブログを拝見いたしました。
セミナーの最中にリアルタイムでアップしてしまうんですね!
エクスマのお話も興味深く拝聴させていただきました。
また、これをご縁によろしくお願いいたします。


>☆ちぃ☆さん

シャボン玉は面白いアイデアでしたね!
お店にある中性洗剤でも作れるからお手軽ですしね!
また、いろいろと試されてレポートお願いします♪


>お母さん


先日はお疲れ様でした。
無事にコメントが入れられたようで何よりです。
コメントを入れるのに慣れたら、次はブログの制作ですね!
楽しみにしています。


>㈱菊星 りんごさん

理容の商社さんとしては初めての参加ですので、感想が楽しみです。
次回は、懇親会というか理容師カフェ第2部へもご参加ください。
楽しみにしています。


>鴨志田です。さん

先日は大変お疲れ様でした。
とても興味深い内容で、楽しいセミナーを受講させていただきました。
写真はうちのもので良かったら、どうぞ紹介に使ってください。
またお会いしましょう!
感謝。
道具屋さん

いつもありがとうございます。
今回も充実した内容でしたね。大満足でした。
第2部まで参加すれば、さらに超満足なんでしょうけど。


でも、セミナー聞いて満足してちゃいけません!
って自分に言い聞かせてます。

自サロンに落とし込んで、結果出して。
またの機会に皆さんに報告できるよう、頑張っていきます。

今後ともよろしくお願いします。

追伸:シャボン玉で遊ぶオッサンを2カットも使用していただき、ありがとうございます。
記念に保存させていただきました。
No title
>JUN@WEEDさん

先日はお疲れ様でした。
お忙しいようで第2部にご参加いただけなかったのが残念でした。
またの機会にご一緒できればと思います。

セミナーは常にインプット→アウトプットですよね!
他のお店の事例をどのように自店に落とし込むか、これもアウトプット。
実現の折には、ぜひともブログに掲載してくださいね♪

オッサンの画像・・・
実は、オッサンと可愛いシャボン玉の対比が面白く、ついつい(笑)
No title
おはようございまーす。

理美容教育出版の関口でございます。

いつも、ありがとうございます。


過日の折の理容師カフェでは

多々お気遣いをいただきまして

ありがとうございました。


また、このようにブログでもご紹介いただき

嬉しい限りでございます。

さて次回の内容はどうすべきか。

第一候補としてはLEDについては

実際に取組まれたヘッドスパサロン経営者なんですが

さて、どうなるか???

ただ今、打診中でございます。
No title
>理美容教育出版の関口ですさん


先日はお疲れ様でした。
次回は7月の開催予定ですね!またまた楽しみです。
時期としては納涼会があっても良いかな?という頃ですので、
日程だけは、早めにリリースされると良いかと思います。
了解でーす。

7月の理容師カフェの日程早めに公開しますね。

AZS!

管理者のみに表示