ブログ 総合調髪のラインナップを考える 理容よもやま話
FC2ブログ
先日、ニチリから届けられた「男前サロン計画」の記者発表案内と
提案メニューを記載したパンフレットを見ながら担当営業さんと話した時のこと。


この趣旨からすると、総合調髪を見直してコースの複数化って感じなんだけど、
具体的には、どんな感じで提案を考えているんですか?



道具屋が何気なく聞いてみた。


え~と、まずは今までの総合調髪を3段階の真ん中に置いて、
下には、もう少しお手頃な価格のコースを一つ、
そして、エイジングケアやヘッドSPAを加えたコースを上にと思ってます。



えっ?安いコース? ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


今までの総合調髪を「カット、シャンプー、シェービング」のコースメニューとして、
そこから何かを抜いて、価格を下げるっていうのは、違うんじゃないのかな~?


シェービングを外せば、カット+シャンプーで美容室スタイルだし、
シェービングとシャンプーを外してしまうと、カットオンリーサロンと一緒。


ちょっと賛成しにくい提案ですよね~ ( ・ω・)モニュ?


それに、良くあるのが、シェービングをしないと300円引くとかの方法。
これじゃ、プロのシェービングの価値が300円しか無くなってしまう。
これはおかしな考え方なんですよね。


だから、こんな時にお勧めするのは、単品メニューという考え方。


例えば、総合調髪が3800円の理容室があったとして、
そこに含まれている技術内容はと言うと、
カット、シャンプー、シェービング、マッサージ、セット。


ここで、単品価格の設定をするとして、


カット+セット…2000円
シャンプー+マッサージ…1500円
シェービング…1500円



本来なら、これらのメニューをすべて買って頂くと5000円だけど、
総合調髪というコースは、お買い得になっていて3800円 ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


もし、お客様が総合調髪メニューを買わずに単品で選ぶなら、
シェービングを外したものを組み合わせたとして3500円。


これは、シェービングをしないから300円引くのではなくて、
単品メニューの組み合わせの結果としての金額なんですね ( ̄ー+ ̄)キラン


そう考えれば、今までの総合調髪よりも下のコースを作るよりも、
単品メニューでのお買いあげにして、上にコースを作った方が良いのではないの?


そうすると浮かび上がってくるのが・・・


A…レギュラーカットコース 3800円
 カット+シャンプー+シェービング+マッサージ+セット

B…頭皮すっきりカットコース 4300円
 カット+頭皮クレンジング+シャンプー+シェービング+マッサージ+セット

C…男前カットコース 4800円
 カット+頭皮クレンジング+シャンプー+エステシェービング+マッサージ+セット



みたいな並べ方になるんでしょうか?


男性のお客様は「いつもと一緒で」とか「いつものあれ」と言いやすいけど、
メニューを工夫をすることで、価値の高いメニューを買って頂けるようになると、
理容室の「総合調髪」も、もっと変わっていきそうですね!


読者の皆さんのサロンでは、どんなカットメニューを作られていますか?
ぜひ、教えてくださいね♪ (σ´Д`)σ



うちも考えてみよう!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
総合調髪という業界用語の世間一般の理解率の調査をしていただける機関があれば、問い合わせたいと常々思っております。
きっと低い数字になるのでしょう。
我々理容師が販売している主力商品<総合調髪>がどんなサービスであるかをもっと分かりやすくする努力こそが今、求められているのでは。
No title
ウチは古典的で道具屋さんの言う通り、
シェービング抜きだと300円引きですv-411

深く考えてないウチと、
深く考えて、周り回って同じ300円引きの道具屋さんのメニュー・・・
「おお!」と感心しました~v-411
No title
>メンナリさん

総合調髪という言葉自体にあまり意味は無いかと思います。
それぞれの理美容室が、総合調髪に相当するメニューに名前を付けて、
セットメニューとして販売されている結果が総合調髪ですから。
ただ、そのお得感であったり、組み合わせの良さが伝わっていないのが、
現状の難しいところなのかも知れませんね~


>かずさん

古典的でもなんでもないです。どこでも聞くことですから(爆)
ただ、プロだけの技術であるシェービングが300円では悲しいので、
そう見えないように工夫したら良いのにな~と思ったんです。
この方法は、女性シェービングでも「パックはいらないから…」などの
言い方をされるケースでも使えると思いますよ♪
やっと来ました
初めてコメントします
ドキドキです・・・

うちではレギュラーカットとして(カット・マイルドシェービング・シャンプー・頭皮クレンジング・頭や肩のマッサージ)3800円
チョイスカット(カットとお顔剃りかシャンプーを選ぶ)3500円
オンリーカット(カットのみ)2200円
これを春から見直そうかと検討中です

今回の記事はとても参考になりました
業界サイドではなく、ユーザーの本音の声を聞いてみたいという思いはあります
No title
うちでも、旧式の料金体系です。

上記のワイズさんと同じく、見直したいと思っていましたので、とても参考になりました。

お客様の本音というのも、興味ありますね。
どうしても、床屋目線になりがちなので。

外に掲げる値段表もわかり難い物が
多いな~と、思うので、
その辺りも含め、研究したいと思います。
No title
>ワイズさん

ご訪問、ありがとうございます♪
レギュラーカットが充実したメニューになっていますね!
というか、あまりにも充実しすぎてもったいないような(笑)
これからの時代性としては、リラクゼーション技術を加えたメニューを
新しく追加していっても良いかも知れませんね。


>髪処 ささはらさん

価格に旧式も新式もないですよ(笑)
外に掲げるメニューの場合、2~3秒で理解出来る物でないと伝わらないので、
今月のお勧めコースみたいなものをメインに出して、あとはオプションとか、
第一印象だけで「やってみようかな!」と思えるようにするのがコツです。

No title
今頃のコメントですみません。
うちもシェービングなしだと300円引きです。
道具屋さんのおっしゃる通りにシェービングの価値って300円なの?って思いながら今まで過ごしてます。
それぞれに単価設定してやれば自分でも納得がいくものなんですが
カットだけの単価設定をすると
それだけでいいというお客様が出てきて
売上が落ちるのが怖いんです。
その辺りが僕の課題です。
No title
>ぴーかんさん

単品メニューを作るというのは確かにチャレンジだと思うんです。
でも、もしかして、単品を買われるお客様がいらっしゃったら、
それがお客様のニーズなのだから、それはそれだと思います。
シェービングの価値が300円?と思われながら仕事をするのか、
それとも、単品価格の合計がたまたま300円安かったと思っていもらうのか、
微妙なところなのかも知れませんね♪

管理者のみに表示