ブログ 「男前サロン計画」がいよいよ始動か?! 理容よもやま話
FC2ブログ
取引先商社の日理株式会社の営業さんから届けられた資料の束。


中から出てきたのは、1枚の挨拶状と3通のパンフレット。
タイトルは「簡単エイジングケアメニュー」「快感!ヘッドSPA」そして、「アクティブorリラックス」


20110208_1.jpg


担当の営業さんが、内容について説明をしてくれるのを聞いていると、
どうやら、去年の全国ニチリ代理店総会で発表になった、
日理、ホーユー、クラシエ3社からなる商社・メーカー横断型プロジェクトの
「男前サロン計画」を、本格的に推し進めるらしいですね~。


内容はと言うと、理容室で一般に言われている「総合調髪」を見直して、
消費者に、今までにない満足感と感動を提供していくために、
いくつかの新しい提案をしていくって? ( ・ω・)モニュ?


それにしても、理容室の「総合調髪」って不思議な言葉ですよね~?


平均的な内容としては、カット、シャンプー、シェービング、
そしてセットをまでを含めた、コースメニューになるんでしょうか?


ただ、それぞれのメニューについて言えば、「どういうカットなのか?」
「どういうシャンプーなのか?」「どういうシェービングなのか?」は分からないし、
メニューと言うよりも、定食屋さんの「Aランチ」と書かれた価格表に近いか?


よく言われるのが「理容室には、料金表はあってもメニューはない」


例えば、メニューに卵料理と書いてあっても分からない。
目玉焼き?卵焼き?スクランブルエッグ?それともゆで卵? (*≧m≦*)ププッ


この時に、どんな卵料理を出してもらえるのかを分かるようにしようというのが
お客様に対する「見える化・見せる化」


そして、その総合調髪も、お仕着せの一つのコースだけではなくて、
エイジングケアを組み合わせた総合調髪、ヘッドSPAを組み合わせた総合調髪など、
いくつかのコースから選べるようにしていくことが、
今回の「男前サロン計画」の第1弾になっているようですね!


確かに、男性は、オプションの一つ一つを足しながら選ぶよりは、
何となくお得感のあるコースを選ぶのが好きだし、
マクドナルドで見ていても、セットメニューを買う人が多い ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


こうしたことを考えると、女性のお顔そりエステでも見られるように、
いくつかのコースくらいから、選べるようにするのも一つなんだろうな~


シェービングコース…2,500円
しっとりうるおいコース…3,800円
つるぴか美白コース…5,000円



みたいな感じに、メンズメニューも見直していくのが、
男前サロン計画の、最初の一歩目になりそうな雰囲気ですよ♪


皆様のサロンでは、総合調髪に相当するカットコースは、
どんな感じでお客様に提供されているのでしょうか?


「うちは、こんな風にしているよ~」とか、教えてもらえると嬉しいです!



うちも見える化・見せる化しないとな!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
メニュー名
メニュー名は本当に見直すべきですね。
うちのサロンもいま考え中です。
当サロンのお客さまには、「いつものフルコースをお願いします」っていう方や「3点(カット、顔剃り、毛染め)お願い…」っていう方もいらっしゃいます。師匠を始め、スタッフは耳が不自由なので、変わった名前にすると聞かれたときの対応に困るだろうし。といろいろ悩んでます。
皆さんのコメントが気になりますねヽ(^o^)丿
いつもの
アレ!してください。
と言われる事が多いです。
その方に寄って、アレの内容が違いますが・・

ハッキリとした名前があった方が良いのかな?
そうですよね~
僕も数年来総合調髪の見直しをしなきゃとは
考えているんですけど
じゃあどうすればいいの?って感じで
全然前に進みません。
外からの意見が欲しいです。
わかりやすく・・
家も数年前に消費税法の改正で、お客様から消費税をお預かりするようになってから、
スペシャルコースからレギュラー、シンプル、クイックとメニューを分散化させて、お金と時間に合わせてお選びください!っていう感じに、それぞれのメニュー内容を細かく提示していますが、
60歳を過ぎた両親には、ごちゃごちゃと見づらいといわれていますが・・・

今までのお客様は、「今まで通り」という方が多く、新規の方は、メニュー表を細かくみてくれます。

本当はもっとわかりやすい名前にすればよかったかなあと思っています・・・
No title
確かに、総合調髪の中身って
わかりづらいですね。

うちでは、カット、えり剃り、シャンプー、
マッサージ、顔剃り、(眉そり、耳掃除)、
セット、となります。

この中身の一つを掘り下げると、男前サロンに仲間入り出来そうですね....。

その前に、総合調髪の中身をお客様に知って頂き、
ついでに、ネーミングも何とかしたいですね~。
No title
>ちびヒサさん

男性は面倒くさいことを嫌う傾向があるので「いつもの」メニューを選びがちです。
そこを見直していこうというのが、男前サロン計画になるので、
その提案の仕方を考えるというのが良いのでしょうね。
ちびヒサさんのお店なら、レストランのメニューのような感じで、
お客様が指を指して「これお願い!」と言えるような方法が良いかも。
これも「見える化・見せる化」なんですね♪


>シャー少佐さん

男性は「いつもの」って多いですよね。
ただ、ネーミングってとっても大事だと思うんです。
例えば、居酒屋で「鶏の唐揚げ」とあるよりも「宮崎若鶏の唐揚げ」の方が、
ずっと美味しそうに見えるでしょ?それに高く売れるし(笑)


>ぴーかんさん

皆さん、お悩みは一緒だと思います。
だからこそ、こちらからの一方的な情報発信ではなくて、
皆さんの意見交流があった方が良いのだと思います。
多分ですが、理容の世界で考えても答えは見えにくいと思うので、
マクドナルドや居酒屋、レストランなどのメニューが参考になるのでは。


>あじゃさん


男性も女性も想ですが、パッと見て決める時には3コースくらいがお勧めです。
だから、メインのお勧めを3コース書き出しておいて、
他のコースは、下の段で、やや小さめにするとかの方が効果的かも。

あと、メニューは手に持って見られる物の方が便利ですよね♪


>髪処 ささはらさん


理容室の総合調髪って、とってもお得なセットメニューなんですよね。
ただ、そのお得感が伝わっていないのも事実。
だから、一つ一つの技術については、詳細な説明と単品価格を表示して、
お店としてのお勧め技術をいくつかにコース化したのが、
選べる総合調髪コースって感じになるんじゃないかな~って思ってます。
No title
家も、ネーミングとコースに思考錯誤しております。単品メニューでの、フリー 飛び込みのお客様と、常連様へのセットコースのツーパターンで行こうかと思いますが、お客様目線でのわかりやすさ、満足感の演出って難しい。
商品と販売接客の講習会って、メーカーさんでありますでしょうか?
No title
>syunziさん

新規の方にも分かりやすくて、既存のお客様にもお得感を感じられるような、
そんなメニューが出来るといいですね。
ファーストフードでは、テンポ良く注文出来るように工夫されているので、
そんなものも参考にすると良いかも知れません。

管理者のみに表示