ブログ どうせ買うなら上のもの 理容よもやま話
FC2ブログ

どうせ買うなら上のもの

2010/12/11 Sat 19:00

このブログの読者さんの中には、道具屋の写真記事に影響を受けて、
デジタル一眼レフを買った方が、アチコチにいるらしいと聞いています。


その中には、道具屋が会ったことのある人はもちろんいるだろうけど、
実際には、会ったことのない人の方が多いのかも~(汗)


実は先日も、お取引先のスタッフとこんな話があったんです。


事の始まりは2ヶ月ほど前の事。


道具屋さん、自分もデジタル一眼レフを買おうと思っているんですけど、
どんなのを買ったら良いですか?あんまり高いのは買えないけど。



こんな話をいただくことが多いんだけど、
自分がお勧めする時は、レンズ付きで3.5~5万円くらいのお手軽機種。
これなら、コンパクトデジカメの最新機種を買うのと変わらないしね♪


ところが、しばらくしてから話を聞いてみると、
実際に買ったのは、レンズ付きで10万円弱になる、ちょっと上の機種。


不思議なんだけど、こういう買い方をする人がとっても多いんです ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


同じようなことが起きるのが、ハサミを買う時の消費者行動。
最初は「今はお金がないし~、もっと安かったらな~」とか言っているけど、
色々と話をして「ハサミを買う」ことが決まってしまうと・・・


どうせ買うなら、ヒカリかジョエルがいいかな~ (*´д`*)ハァハァ


なんて言い始める (*≧m≦*)ププッ


ヒカリとかジョエルと言えば、理容業界のハサミとしては人気ブランド品。
セール専用鋏と比べれば、それなりの値段になってしまうけど、、
「ハサミを買う」という行動の選択肢が決まってしまうと、
その後は、上のクラスのハサミを買うことも考えている。


ということは、最初の「ハサミを買う」というハードルを越えてしまえば、
その次の値段や品質による選択は、かなり低いハードルになるってことですね♪


ここで、先ほどのカメラの話。


「デジタル一眼レフを買う」という選択肢を選ぶまでの間には、


コンパクトデジカメが軽いし、便利だし良いかな~?
でもデジタル一眼レフだと夜景も、もっとキレイに撮れるみたいだし、
背景もボケボケにして、子供も可愛く撮れるかな~?



なんて、テレビで宣伝している最新機種のコンパクトデジカメにするか、
同じくらいの値段で買えるデジタル一眼レフにするかで悩むけど、
いざ、デジタル一眼レフを買おう!と決めてしまうと、
意外なくらいに上の機種を選んでしまう人が多い ( ̄m ̄*)ププッ


そして、レンズも最初は1本で充分と言っていながらも、
子供の運動会でも使えるしな~と言って、1年に1~2回しか使わない望遠ズームも♪


結果、そして液晶保護シートやレンズの保護フィルターも一緒に勧められ、
トータル8万円くらいのお買い物になってしまうけど、
それでも、デジタル一眼レフを買うことを決めてからは早い ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


そう考えると、理美容室でのメニューも同じではないでしょうか?


メニューやオプションを買う!というハードルさえ越えてしまえば、
メニューの中にある何種類かの選択肢の中でも、上を選ぶ可能性があるんじゃないかな?


人間の不思議な感情、「どうせ買うならこっち!」みたいな部分を、
上手に引き出せると、オプション提案も楽しいものになるかも知れませんね (*≧m≦*)ププッ



応援クリックをお願い出来ますか♪ → banner_12.gif


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示