ブログ 「情報の商品化、話題を創れ!」を考える 理容よもやま話
FC2ブログ
昨日、記事にした理容師カフェでのセミナー。
実践編の中で、もう一つ、気になったテーマがあったので、
今日は、ここに触れてみようかと思っているんです。


というのも、この「情報の商品化、話題を創れ!」と言うのが、
ブログを書く時に大事なことと一緒だからなんですけどね (σ´Д`)σ


それではセミナーで配られたテキストに沿って書いてみますね!



まずは「身近なことをニュース化する」と言うこと。


まず、第一点は「Q&A」に取り上げて欲しい、女性目線の素朴な疑問。


●顔を剃ると毛が濃くなるってホント?
●どのくらいのペースでお顔そりをしたらいいの?
●剃ったらどう変わるの?



ほら!お客様から聞かれたことありますよね! (*≧m≦*)ププッ


こうした、自分にとっては当たり前と思っていることであっても、
一般のお客様が知らないことはいっぱいあるんです。
だからこそ「Q&A」でまとめてあげることがとっても大事♪


そして「アフターアドバイス」になる、プロとして伝えたい一言。


●お家での簡単お手入れの方法は?
●アフターケアのあれこれ
●これだけは気をつけて!



そして「ニュースレター」で紹介したい、サロンの利点、こんなにあり!


●個室あります
●女性理容師が対応します
●最適ウェットシェービング



どうです?こうして系統立てて説明してあると、分かりやすいですよね?
以前、ブログを書く時に役立つ方法を、何度か説明してきているけれど、
この部分は、今回の「情報の商品化、話題を創れ!」と全く一緒 ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


道具屋の「理容よもやま話」を読んでもらいたいと思っている読者層は、
一つは全国の理容師さん、そして、もう一つが一般の女性の方々。


理容師さんへは、新製品やセミナーなど、プロ情報をお伝えしていくけれど、
一般の女性の皆様には、あまり知られていない理容室の姿を伝えることで、
「理容室は男の聖地じゃなくて女性にも優しいんですよ♪」ということを
知っていただきたいと思っているんです。


そこで、理容師さんが使う道具であったり、器具であったり、サービスなどを
なるべく専門用語を使わずに紹介していくことで興味を惹き付けたり、
また、俗に「うんちく」って道具屋は書いているけど、
読んでみて「なるほどね~」「ふ~ん…そうなんだ」みたいなことを、
記事のテーマに選んでみたりしています。


どうです?この辺りの流れって、
「女性目線の素朴な疑問」「プロとして伝えたい一言」と同じでしょ? ( ̄ー+ ̄)キラン



「情報の商品化、話題を創れ!」をテーマにして考えてみると、
お顔そりに限らず、お店でお伝えしていきたいことが整理出来るので、
色々なメニューのお勧めだったり、ブログ記事を書くのにも役立ちそうですよ!


ぜひ、お試しになってみてくださいね♪


ps.


先日の理容師ビアガーデンの席上で、月曜日に撮影会でもしませんか?と話が出たのですが、
来週の月曜日は午後から時間が空いているので、一人で撮影に出かけようかと思っていたんです。


場所は、毎年1回は撮影に行っている、台東区池之端、地下鉄「湯島」駅から3分ほどの「旧岩崎邸」


時の風が吹く庭園 旧岩崎邸庭園


なお、ワークショップではないので、参加費は入場料の400円。
参加希望があれば、コメントやフォームメールでお知らせ下さい♪



応援クリックをお願い出来ますか♪ → banner_12.gif

講習会 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
うんちく大好きです★
マニアック気質なので、興味を持ったことには
細かいことでも知りたくなっちゃうんですよねぇ~(汗)

でも他の人に自分の知ってる情報を話す時には
自慢げに話さないよう、気をつけています!!

道具屋さんのブログを読むようになってから
理容室の側を歩く時にはついつい注目して見るようになりました。
でも、うちの近所の理容室は2件とも男性専用みたい。。。(爆)
ほんと
わたしも一般女性に
理容の仕事を知ってもらいたい♪という思いでブログ書いてます
なぜか同業者のたまり場になっちゃうのですが(爆)

でも今日はしっかり理容業界のアピールしてきましたよ~
大事
先日はビアガーデン楽しかったです☆

こちらが当たり前と思ってても、
お客さまはそうではなくて。
もっとお知らせしなくては、ですね。
ブログ、ニュースレターを活用していきたいです。

道具屋さんのブログはいつも
『なるほど~』となる有り難さ満載です(^^ゞ
八王子の月曜日フォトワークショップ、「京王堀之内」でよければ
Zeal BARBER、会場の候補に入れて下さい☆

ありますよね
自分たちが当たり前と思っていても、お客様にとって新鮮な話題。探せば沢山あるんでしょうね。

マメに伝えつづけることが大切ですよね!
>ユミンさん

ユミンさんのように一般の方に興味をもっていただけて嬉しいです♪
理容室って男性専用っぽく見えるので、女性は入りにくいかも知れないけど、
きちんと女性をお迎えするための準備をしているお店もあるので、
ぜひ一度、利用してみてくださいね!
もよりの駅などをお知らせいただければ、ご紹介しますから(笑)


>harumiさん

うんうん、harumiさんのように、一人一人の理容師さんが、
一般の情勢に向けたメッセージを発信し続けていくことが大切だと思います。
同業者のたまり場・・・それを言ったら、うちのブログは理容師さんだらけ(爆)


>そうまさん

八王子近辺でのフォトワークショップ、実現させたいですね!
会場にお店を貸していただけるのなら心強いです。
時期は・・・9月がすべて埋まっているので、10月の月曜日なんかどうです?


>あじゃさん

理容室のような専門店は、それこそ新鮮なネタだらけです。
自分たちに当たり前のことを、お客様に分かるようにお伝えしていくことで、
もっと興味を持っていただくことも出来るのだと思いますよ♪

管理者のみに表示