ブログ 滝の流れを表現する一工夫 理容よもやま話
FC2ブログ

滝の流れを表現する一工夫

2010/08/21 Sat 19:00

昨日アップした写真の中に、パワースポットとして有名な
宮崎県は高千穂峡という渓谷の写真を数枚置いてあったのですが、
コメントやメールで何件かのお問い合わせをいただきました。


「この滝の落ちる水の感じを出す方法が知りたいです」

「素敵だなあ。これ、スローシャッター? 三脚使いました? 」

「こういうの撮ってみたーい!どうやって撮るんですか?」



まず、掲載していたのが、こんな写真。


20100821_1.jpg


高千穂峡の中でも一番有名な真名井の滝。
流れ落ちる水が、渓谷美の中で神秘的な姿を見せてくれています。


滝の流れ落ちる水が、細い絹糸のようになっているのが分かります? ( ・ω・)モニュ?


これを拡大してみると、こんな感じ。


20100821_2.jpg


ここからの話は、デジタル一眼レフをお使いの方でないと難しいかも ヾ(;´▽`A``アセアセ


この時の撮影データは、
焦点距離 40mm、絞り F16、シャッター速度 1/4秒、ISO 280。


普通、焦点距離40mmで撮影する時には、
手ぶれを防ぐために、シャッター速度は1/40秒以上にするのですが、
今回はどうしても1/4秒というスローシャッターにしたかったので、
絞りをF16まで、思いっきり絞り込んであります。


なぜかというと、1/4秒というゆったりした時間で撮影することで、
滝の水が上から下へ落ちて行きながら記録されるので、
水の落下が「ブレた」状態になるんです。


これが「絹糸」のような滝の正体。
本当は、スローシャッターで撮影する時には、三脚を使うのですが、
今回は、ツアーでの観光ということもあって、かなり忙しい (*≧m≦*)ププッ


集合時間を気にしつつ、渓谷を歩いていくので、
せっかく持っていった小型三脚を通路にセットすることも出来ず、
仕方なく、欄干に肘を立てて、両腕を三脚代わりにし、
最後は、手ぶれ補正レンズの力を信じて撮ってます (;・∀・)ダダイジョウブ・・・?


一応、気になる部分を拡大してみたけど、そんなにブレてませんよね?


20100821_3.jpg


ということで、滝を絹糸のように写したい時には、
シャッター速度を1/2~1/8秒辺りにすることで表現できるんですが、
逆に1/1000秒で撮ると、水しぶきが跳ねているのも見える豪快なショットにも。


この辺りは、自分が「どう伝えたいのか…」で決まるんでしょうね~


参考までに、こちらは、去年の夏に出かけた青森は奥入瀬渓流にある、
幅20m、高さ7mの銚子大滝。


20100821_4.jpg


こちらはシャッター速度1/6秒、三脚使用でした。


それじゃ、皆さん、ご自宅の水道やシャワーで試してから、
実際の滝での撮影にチャレンジしてくださいね♪


あっ!コンパクトデジカメで撮れませんか?って質問もあったけど、
コンデジって、絞りやシャッター速度を自分で変えられるんですか?


どうなんだろう?道具屋はコンデジを持ってないからな~
お分かりになる方がいらしたら、教えてくださいね!



応援クリックをお願い出来ますか♪ → banner_12.gif

スポンサーサイト



写真のこと | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
九州、しかも宮崎にもいらしたんですね~!
口蹄疫は落ち着いたとはいえ宮崎にお越し頂き本当にありがとうございますm(__)m
一眼レフと道具屋さんの腕さすがですね~!!
仕事柄いつか一眼レフゲットしようと思ってるのでその時はブログの最初から改めて読ませて頂きますね(笑)
あ!それと次回九州にお越しのさいは日南海岸や霧島周辺もオススメですよ(^^)
滝に行ってから失敗では悲しいので、
家の水道で練習とはいいですね(^-^)

風景の切り取り方など、構図を見ると
なるほど~と思うのですが、
やってみると難しいですね(^_^;)

涼しげな写真に癒されました☆
お勉強になりました^^
なかなか自然の中で写真を撮る機会がないのですが、
メモメモ!ですね。

とっても涼しさが感じられるお写真です~
道具屋さん、おはようございます!

わ~わかりやすい説明!
ですが。。心愛はコンデジなので、絞りやシャッタースピードやらっていうのが
イマイチわかりませんが、本や持ってる人の話を聞いて
頭ではわかってますが、実践ナシです(;・∀・)

でも、やっぱほしいな~
今、PCもついにメモリー不足になったり不具合があったりで
買い替え時期です。一気に一緒に買っちまいますか?!

勇気が。。。。ナイ(爆

とっても涼しくて勉強になりました!
ありがとうございますっ!
素敵~❤
道具屋さん。。
こんにちゎ!!
九州・・・しかも湯布院。
そして高千穂峡・・・
私の一度は行ってみたいところなんです。
写真・・素敵ですっ!!
あまりのリアルさにますます行きたくなってきました。
滝の音が伝わってきそうヽ(^o^)丿
私も上高地行ってきたのですが
   (コメントありがとうございました)
やっぱり自然はいいですょね~☆
また素敵な話題と写真楽しみにしています!(^^)!
いつ見ても道具屋さんの撮影技術は
素晴らしいです。

自然の力強さを切り取ったようなこの感じ
最高ですね

貴重な撮影データ有難うございます。
>4代目さん

口蹄疫騒ぎでは大変な損失が出てしまった宮崎ですね。
ようやく終息宣言が出されたので、復活してくれることを期待しています♪
デジタル一眼レフ、ぜひゲットしてくださいね!
お仕事の上でもきっとお役に立ちますので、ぜひとも(笑)


>そうまさん

頭の中でイメージトレーニング出来る人はそれでも良いけど、
道具屋もあんまり器用な方じゃないので、練習して自信をつけてます(笑)
滝の写真、涼しげに見えますでしょ?実際は37℃くらいあったんです _| ̄|○


>FUMIさん

ご家族を被写体にしたポートレートが多いから、
いつも羨ましく思っているんです。
うちは、もう大きくなりすぎて、写真なんか絶対に撮らせてもらえません(涙)
ご旅行にお出かけの際にでも、ぜひ風景写真にチャレンジしてくださいね♪


>心愛さん


やっぱりコンデジでは絞り優先とかの設定は出来ないんでしょうか?
今のコンパクトデジカメは、簡単にキレイに撮れるように進化してきているけど、
撮影する人の思いを表現するには、ちょっと違うのかな~
どうせなら、パソコンとデジイチを一緒に買ってクレジットとか(笑)


>吉野 由美さん

湯布院や高千穂峡と言えば、女性に人気のスポット!
でも、思っていたよりも安いツアーがあったので、思わずお出かけしました。
3連休はなかなか取りにくいけど、機会があったら是非とも!


>カットハウスT&Nさん

お褒めをいただきありがとうございます♪
風景写真でいつも悩むのは、目の前に広がる景色をどこからどこまで切り取るか。
これがとっても難しいですね~
ま、日々勉強なんですけどね(笑)
涼しくなったら、月曜日の休日に自然の中での撮影会でもしましょうよ!
スローシャッターが活きてますね!
僕も実は昨日のお休みに菊池渓谷というところで滝や光芒を撮影に行ってきたところだったんですよ^^自然の中でシャッターを切る!っていいですよね~~
スローシャッターが活きた水の流れ、流石は道具屋さん素晴らしいですねヾ(´I `*)
是非又撮影旅行に熊本へいらしてください(*^_^*)
>アップスさん

水の流れはシャッタースピードを変えることで大きく変わりますね!
もう少し涼しくなれば、自然の中の撮影も楽しくなるのですが、
今回の写真、見ているだけだと涼しげな渓谷に見えるだろうけど、
実際には、37℃くらいで、汗ビッショリになりながらだったんですよ~

管理者のみに表示