ブログ 休日はのんびりと考えてみる 理容よもやま話
FC2ブログ
お友達のブログで偶然見つけたんだけど、、
世田谷にある砧公園の中の世田谷美術館で、
「写真のワークショップ グループ展」が今日まで開かれているとか。


今日は予定もなかったので、フラッとお出かけ スタタタタタッ(((((((((((_´Д`) アイーン


20100808_1.jpg


今回のイベントを開いているのは、Living Room Cafeというワークショップで、
雑貨と料理写真の撮り方であったり、カルトナージュという、
フランスの厚紙工作の技法を使ったフォト雑貨作りなどを
ワークショップの形で勉強されている方々なんですね♪


ホームページを見てみたら、


ライティングや特別な機材は使わず、自然光で撮影します


と書かれていたから、道具屋が習ったのと同じ撮影方法なんだな~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


20100808_2.jpg


20100808_3.jpg


20100808_4.jpg


20100808_5.jpg


こういう写真を撮らせてもらう時、いつも考える。
自分は正確な記録として、情報として、このことを伝えたいのか?
それとも、こういうことをしている人がいますよ♪というイメージを伝えたいのか。


講習会やセミナーの時も同じことを考える。


エロ侍さんと同じ講習を見ていることが多い…


インプットは同じだけど、彼はセミナー内容を編集し、正確に情報を伝える。
道具屋は、セミナーにはこんな人が参加している、こういう思いでいる…
そんな空気感を伝えたいと思っている。


正確性はないかも知れないけど、自分はそれを伝えたいと思っている。。。


だから、写真も正確な情報を伝えられるような正面からの画像ではなくて、
雰囲気を伝えられるような柔らかさが伝わる撮り方を選ぶ。


ブログも写真も「見て、感じて、表現して、伝える」ことが大切。


20100808_6.jpg


木々の中を歩いていると、蝉時雨がやたらとうるさく感じるけど、
もう、夏の終わりが少しずつ近づいてきているんですね♪


うん?あれはガーデンウェディング? (・ω・ )モニュ?


20100808_7.jpg


それにしては、写真を撮っている人たちの服装がラフだし (*≧m≦*)ププッ


どうやら、ウェディングをイメージした撮影会なんでだね!
こんな撮影会も楽しそうだな~


涼しくなったら、月曜日の休日に、理容関係の方々にお声掛けして、
どこかに撮影会に行ってみたいな!


写真が好きなそこあなた、デジタル一眼レフ、コンパクトデジカメ、携帯カメラは関係なし!
ぜひ一緒に写真を撮りに行きましょうね♪



応援クリックをお願い出来ますか♪ → 人気blogランキング



Living Room Cafe 写真のワークショップ



スポンサーサイト



写真のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
道具屋さんの講習風景は、みんな頑張って勉強されてますよ!って感じに伝わるので、同業者としてもすごく励みになりますね。感謝いっぱいです♪( ̄▽ ̄)ノ″

自分で写真の技術を身に付けられたら、いろんな範囲で役に立てるんですよね。以前知人にほんの一部教えて頂いたことがあるのですが、カメラをしばらく触っていないので忘れてしまいました(汗)道具屋さんのフォトワークショップ、行ってみたいです。関東住まいなら、絶対足を運んでますわヽ(・∀・)ノ
>ちびヒサさん

良かった♪
自分の伝えたい形で読者の方に届いていたようで安心。
それにしても、皆さん、お休み返上で講習会に参加されているから感心します。

9月に開く、大阪理容師カフェの午前中にプチフォトセミナーを考えているので、
良かったら、参加してみてくださいね!

管理者のみに表示