ブログ 電気シェーバーとウェットシェービング 理容よもやま話
FC2ブログ
道具屋さん、お客様が2枚刃の使えるT字型カミソリを探しているんだけど
カタログを探しても出ていないみたいなんですよ。



う~ん、確かにT字カミソリはあんまり置いてないな~
だって、あれは基本的には自分で剃るためのものであって
理美容師さんのようなプロの技術者がお使いになるものじゃないしね (*≧m≦*)ププッ


でも、今は3~5枚替刃のカミソリが多いから2枚刃用を探すって珍しいですね♪


なんて世間話をしているうちに、密かな疑問が。


こちらのお店に来られるお客様の場合、
電気シェーバーとウェットシェービングだとどちらが多いんですか?



あっ!電気シェーバーってお分かりになります?
ブラウン、ナショナル、フィリップスなどが発売しているもので、
モーター内蔵のシェービングマシンです ( ̄m ̄*)ププッ


それに対して、ウェットシェービングって呼んでいるのは、
理容室でのレザーを使ったお顔そりを始めとした、
ムシタオルやお湯などでヒゲを蒸らしてシェービングフォームを使う、
カミソリを使ったお顔そりのことです。


話は戻って・・・


う~ん、うちへ来られるお客様だとウェットシェービングの方が少し多いかな?


シェーバーのお客様って長いヒゲが1本残っていたり、
ヒゲの毛流がアッチコッチ、バラバラになっていたりするから
どっちを使っているか、聞かなくても分かるんですよ♪



えっ?毛流がアッチコッチ? ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


ええ、お顔の場所によって変わるんだけど、
ヒゲの生えている方向というか毛の向きという毛流があるんです。


それが、電気シェーバーで剃っている人の場合だと、
毛流が乱れてしまって、アッチ向いたりコッチ向いたりしてるんですよ~




( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー



これは知らなかったな~、理容師さんはみんな知っていることなの?(汗)


どうも、電気シェーバーを長く使っていると、
皮膚に押しつけながら使うことと、モーターの振動の影響で、
ヒゲの生える方向が変わっていくみたいです。



え~、そんなことあるのかな???


まるで都市伝説のようなお話。
どなたか「うちに来るお客様もそうなっているよ!」とかあったら、
ぜひ体験談を聞かせてくださいね♪


ちなみに、道具屋はジレット フュージョン5+1っていう5枚刃のカミソリを使ってます♪
読者の方々、またはご主人、お父様がお使いなのは電気シェーバー?それともカミソリ? (*´д`*)



応援クリックをお願い出来ますか♪ → 人気blogランキング


【お知らせ】

Twitterやってます → http://twitter.com/douguya_san

スポンサーサイト



日々のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
それは僕も気づいていました。

剃っていれば一目瞭然ですね!

明らかに剃りにくいですw

たぶん、同業者の方は皆さん知っているんではないんでしょうか?
私は、恥ずかしながら、知りませんでした。
ただ、最近の電気シェーバーは性能が良く、
1枚、2枚枚目の刃でヒゲを起こし、3枚4枚目の刃で
ヒゲを剃る、という物が多いので、長く使っていると、皮膚が隆起してくるというのは、聞いたことがあります。
そんなお客様をシェービングすると、
血が噴きやすいそうです。
そんな観点から、何となくで、見分けはつきますね。
毛流が変わるというのは、初耳だったので
勉強になりました。
最近の深剃りが出来る電気シェーバーの場合は
皮膚が乾いた状態で剃るので、ヒゲも根元近くから剃れるのですが
ヒゲと一緒に毛根近くの皮膚(角質)までそぎ落としてしまい
肌が敏感になり、軽くレザーで剃っただけでも血が噴く方がいます。
(ヒゲの柔軟剤をつけてよく温め、乾かないうちにサッと剃ります)
長年お使いの方は毛根が赤黒かったり、隆起したりしています。
ウエットな状態でカミソリで剃るのが一番ですね!
>inaさん

そうなんですか?
やっぱり理容師さんは当たり前のようにご存じだったんですね(笑)
そのお店の方も、アッチコッチ向いてて剃りにくいって言ってました。


>髪処ささはらさん

シェーバーだとヒゲを剃る内刃の上に外刃があるから、
その分、深剃りしたくて押しつけてしまうのかも知れませんね~
だから、お肌の荒れている方も多いって言っていたっけ。
毛流が変わるっていうのは、振動の影響とかって話だけどどうなんだろう?


>Taiyoさん

電機シェーバーって理屈で言えばバリカンと一緒ですからね。
ヒゲも角質の表面も、どちらも一緒にそぎ取ってしまうのでしょうね。
ウェットシェービング、もう一度見直して家剃りも改善しなくちゃ(汗)
毎日生えてくる男性の髭ですが、手間がかかってもやはりご家庭でも『ウェット…』をおすすめしたいで~す(^^)v…できればシェービングブラシも揃えて頂きたいなぁ♪


ドライでの毛流乱れの懸念もさることながら、髭剃り前の肌を温めることで髭剃りしやすいよう整えた上に、一層理想的な状態(毛穴・肌表面の洗浄・そして何より『髭を起毛させる!』)に近づけることでスキンケアの観点からも、されど髭剃り…なんです♪

又、シェービングの泡も冷寒タイプは毛穴が閉じて毛が埋もれてしまう可能性大ですので注意が必要~♪。


女性の脇の処理もドライシェーバーを使用されている方は、押し付けによる過度の刺激による色素沈着が見受けられます(T_T)。。男性も濃い髭の方はシェーバーによる色素沈着も否めないところがありますね…(>_<)


髭剃りは男性に生まれた誇り高き儀式?(^^)v。。せっかくなら、ちょっとした手間はかかりますが艶やかな男性ライフを楽しんでもらいたいですね~♪





>☆ちぃ☆さん

ありがとうございます♪
理容師ならではの専門的なご意見をいただいたので、
一般の方にもとっても理解しやすいし、シェービングの認識が変わりそうです。
ご自宅でのウェットシェービングをお勧めしていくのも
理容師さんのお仕事になっていきそうですね♪
僕も人によってヒゲの向きが違うってのは知ってました。
たまに渦みたいになってる人がいて、ものすごくそり難いです(汗

ただ、シェーバーのせいでそうなるってのは初耳でした。
んー、実際どうなんだろ…。

T字の二枚刃、昔は親父が使ってたのは覚えてますねぇ。
最近は見ないですけど(汗

>竹ノ内さん

渦みたいになっているヒゲもあるんですね。
添え手にしても、レザーの方向にしても難しそう。。。
シェーバーの振動によって毛根の向きが変わって説明だったけど、
科学的に照明されているのかな~?
一度、レザーメーカーさんに問い合わせてみようかな(笑)

管理者のみに表示