ブログ 子供料金のご相談もなぜか多いな~ 理容よもやま話
FC2ブログ
お取引先に伺うと、待ちかまえていたように飛んでくる質問 ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


道具屋さん、待っていたの!ちょっと聞いて!

千葉の友達のお店なんだけど、近所に1000円カットが出来たら、
子供客がみんなそっちへ行くようになったんだって。

だから、対抗策としてカット+シャンプーを1000円にしたら
かなりの子供が戻ってきたって行ってたの。うちもやろうと思うけど、どう思う?



いや~、そりゃカット+シャンプーを1000円にしたら来るだろうけど、
シャンプーしたらドライヤーで乾かないといけないから、
10分では終わらず20分近くかかるでしょ?
ということは、1000円÷20分=50円で、1分単価は1000円カットサロンの半分 _| ̄|○


1時間に3人がやっとで、売上も3000円じゃどうなんだろう?


こんな時に道具屋がお勧めするのはキッズデー作戦。


平日の特定の曜日だけ、小学生以下の料金を通常価格から思い切って下げ、
1500円程度でカット、シャンプー、シェービングをするというもの。


この時のポイントは、お母さんと一緒に来てもらったら、
最初に希望のヘアスタイルをお母さんにしっかりとカウンセリング。


カット中にも「おかあさん、後ろはこれくらいでいいですか?」
「横はこんな感じでいかがでしょう?」「前髪はこれくらいで?」みたいに、
3回くらい、ヘアスタイルを確認してもらう心配りを入れてもらえると、
おかあさんは丁寧な接客に安心してくれるんです (*´д`*)


キッズデーのもう一つの大きな目的は、おかあさま。


床屋ってオトコにとっては慣れた場所ではあるけれど、
女性にとっては、あまり馴染みのないお店だから入りにくいと思いません?
これって、オトコが女性下着専門店に入りにくいのと一緒です (*≧m≦*)ププッ


だからこそ、子供と一緒でも理容室に入ってくれれば、
大きな関門を突破したも同然なんですね~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


客待ちでお待ちになっている母親にレディースシェーブの説明書を差し上げたり、
「極上オトコの作り方」なんてPOPがあったりしたら興味を持ってもらえるしね♪


まずは、女性が理容室に足を踏み入れる第一歩として、
キッズキャンペーンはお勧めかも知れませんね!


他にも、子供無料という仕掛けが最近では始まりつつあるようです。
お父さん、おかあさんと一緒に来たら、小学生までの子供は無料 ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


皆さんのお店でも子供向けメニューを色々とされていると思います。
どんなことをされているのか、ちょっとしたことでも教えてくださいね!

皆さんのコメントをお待ちしていますね♪


<おまけ>


当家のペット、ダッフィーちゃんです♪
次女がディズニーシーへ行ったので、お土産に夏服をおねだり (*≧m≦*)ププッ


20100625_1.jpg



応援クリックをお願い出来ますか♪ → 人気blogランキング


【お知らせ】

Twitterやってます → http://twitter.com/douguya_san

日々のこと | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
コメントがダッフィーの時だけ?
最新の夏服バージョン!!
いつ見てもかわいいですね~v-352
うちのも着替えさせたくなりました。
でもディスニーシーかヤフオクでしか
購入手段がないんですよね?v-409
限定に弱い私です・・・

>名無しさん

ダッフィーの記事にコメントをいただくのは「きらきら」さんですね♪
自分たちでディズニーシーへ行くことは少なくなってしまったから、
娘がお出かけする時に、おねだりします(笑)
そこでしか買えない…というのは、ブランディングの基本ですね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
なるほど~♪
私の性格上、たぶん、『無料』だと、逆に行かないと思います。
「裏に何かある!!」とか「どんなセールスが待っているんだろ?」
なんて考えちゃうんですよね。世の中が世の中なので・・・。

あと・・・
我が家の場合は、小学校中学年からは兄弟2人だけで行かせていました。(汗)

キッズデーは嬉しいですね♪うちの子供たちは、必ず
棒付きのキャンディーをもらって帰ってきていましたね。
とても嬉しそうでした。あれでポイントカードもあったら
もっと良かったかな~♪
あと・・店内が禁煙だったら、今も行かせていたかもしれないね。
>tokotokoさん

無料だと、逆に不安に感じたり、疑ったりしてしまうんですね!
最近では、顔を合わす機会を増やすことでビジネスチャンスを作ろうという
そんなアドバイスをしているコンサルもいるみたいです。
店内禁煙…これは、これからの時代、絶対の方向ですよね♪

管理者のみに表示