ブログ フルサービスサロン 理容よもやま話
FC2ブログ

フルサービスサロン

2006/04/01 Sat 18:26

私鉄駅につながる商店街から1本道を外れるとそこは静かな住宅地。
夕暮れの公園には人影もなく街灯が穏やかに砂場を照らすだけ。

そんな住宅地の中にとけ込むように存在する理容室。
元々が美容室であったこともあって、店作りはシンプルで優しい感じ。

20060401_1.jpg


オーナーが1人で営業するこちらのサロン。
男性客が30%、女性客が70%。

開店当時は前の美容室へ通っていたお客様が来たからほぼ100%女性でした。
少しずつですが男性のお客様が増えてきているんですよ。


そう静かにお話をするオーナー。

かなりの無口。道具屋と同じくらい無口かな? (*≧m≦*)ププッ

仕事はシャンプーからカット、シェービングまで完全に1人で行う
フルサービスサロンとして営業しています。

スタッフのいるお店では味わえないような
落ち着いた、静かな、そして満足感のある時を過ごすことが出来ます。

もちろん、スタッフがいれば売上は上がるでしょう。
でもそれは、お店側の都合であってお客様の都合ではないでしょう。

地域ナンバーワンの売上を上げることはできないでしょうが
地域オンリーワンの満足度を提供することは出来るでしょう。

そんなオーナーが地域情報紙に掲載した文章が

当店ではスタイリングがラクに出来るように
カットが一番重要だと考えています。
カットの構成論理に基づき、シルエットを作るベーシックカット
+目的にあった素材を作り上げ、
様々な変化を出すマテリアルカットの組み合わせにより、
どのような髪質・スタイルにも対応。必要に応じて説明も。


文字数が限られているんでしょうね。
言いたいことが十分には表現できていないけど
この言葉でもお客様には伝わるのでしょうね。

広告掲載後、20名以上の方が「カットの上手なお店を探していた」と
来店されたそうです。

お店のフロントウィンドウから外に向けて立てられた看板。

20060401_2.jpg


アーユルヴェーダも導入され、お客様の満足度を高めているようです。
フルサービスサロンだからこそ、味わえる満足感・・・
これもお客様の選択肢の一つなんでしょうね。



↓ ランキング応援をお願いします♪ ↓
人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
日々のこと | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
すごいですね。

フルサービスでアーユルヴェーダを導入するって事は、マンツーマンの接客に相当のウェイトを置いているんだなと思います。

ここまですれば間違いなくオンリーワンサロンになれますよ。
ん~いいですねこういうお店!
僕も将来的にはサロンを持ち、ゆくゆくは一人でオンリーワンサロンをつくる野望があるんです。
できる限り最初から最後までお客様入りたいと思うタイプの人間なので、こういう、追求した結果こうなりましたみたいなサロン憧れちゃいます!
よくわからないけど
女性が70%を
維持しているということは
かなり、いいお店なのでしょうね。
素敵ですね~。
こだわりのあるお店、いいなと思います。
競争社会で生き残れるか・・・という問題もあるかもしれませんが、こういうお店は貴重だと思うので、頑張って欲しいなぁと思います。
>INAさん

お客様の満足を第一に考えているお店という感じです。
お店の売り上げをガンガン上げていくことは出来ないのですが
お客様のリピート率はかなりのものです。
ちなみにアーユルヴェーダは新規の80%がリピートするそうです。

>クロミツさん

オンリーワンサロンはこれからの時代のニーズに合っているんだと思います。
だからと言って、すべてのお客様がそれを望んでいるわけでもないので
これがお店作りの難しさでしょうね。

>れいなさん

もともとお勤めされていたお店も女性客が半分近くありましたので
女性客を苦手とはしていないみたいです。
でも、70%をキープしているのは本人の努力ですね。

>葵さん

理美容室は人件費が売上の40~50%近くになりますので
1人で営業すれば経費は抑えられる形になります。
生き残りは十分に可能ですが、オーナー自身が年齢を重ねていった時が
一番の問題でしょうね。
スタッフのたくさんいる楽しいお店、オーナーだけの静かなお店
色々な選択肢があることが一番好ましいことかな?
すごいですね☆
きっとこのオーナーさんはカットが大好きで、真剣に考えているんでしょうね!!
私もがんばらなくちゃ。

管理者のみに表示