ブログ 美味しいって何なの? 理容よもやま話

美味しいって何なの?

2010/03/28 Sun 09:24

道具屋が好きな写真の一つがブツ撮り。

たいそうな名前に聞こえるけど、
小物やケーキなど、皆さんがブログにチョコチョコご紹介する時に使うような
ちょっとした商品の写真を撮ることを「ブツ撮り」って言うんです (σ´Д`)σ


長女が友達からもらってきた「浅草ラスク」が台所にあったので、
家族が起きてくる前に、こたつの天板をスタジオにして、ブツ撮り写真の「朝練」 (*≧m≦*)ププッ


食べ物の美味しさを写真だけで伝えようとするけど、これが難しい。
実際のラスクなら、両目の視覚を使い、立体感を感じることも出来るし、
嗅覚に訴えてくる、焼き菓子特有の香ばしい香りもある。
かじる時にはバリバリッとした聴覚への音もあるし、食感もある。
そして、一番は何と言っても味わいの味覚。


この5感に伝わる情報を平面の写真一枚で伝えようというのだから大変 グサッw( ̄Д ̄;)w


まず、浅草ラスクのケースのまま置いてみたけど…何も感じない。
次に、中からラスクの入ったポリ袋をいくつか出してみたけど、商品サンプルみたい(汗)

やっぱり中身が見えないからな~と思って、ラスクを出してみると、
ようやく商品の雰囲気が伝わって来たけど「美味しい」が感じられない _| ̄|○


ここは最後の手段、ラスクを割って食べている場面を想像できるように・・・


と、ここまで組み立てて撮った写真がこちら。


20100328_1.jpg


どうですか?美味しさが伝わりました? (*´д`*)ハァハァ


浅草ラスクのホームページはこちら



応援クリックをお願い出来ますか♪ → 人気blogランキング

【お知らせ】

Twitterやってます → http://twitter.com/douguya_san


写真のこと | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
さすがです!!
とても伝えたい事が分かる気がします。

twitterでも投稿したように、シグマの単集点で練習を始めました。やっぱ近寄れないのは痛いところですが、単集点だけあって写りは抜群ですね!!

開放し過ぎるとピントが浅く難しいですね。

ヘアスタイルを撮る時は、以前こちらの記事にしてもらったように絞りは4.5~6.0辺りですかね。
ぱりっ!
すごーくオイシさが伝わってきます♪
パリって音が聞こえてきましたよ(笑)
撮影技、"師匠流"の流派とお見立てしました(笑)

説明だけの写真じゃなくて、自分の気持ちが
伝わるブツ撮りを目指したいものです・・・

↓「そうだ、京都行こう」
HPが結構いいですよね。歴代のポスターが見られるし。
写真もさながら、コピーもかな~り好きです♪
お腹すきました
かなり美味しさ伝わっております(ごくり)
ところで腕の調子はいかがですか?

ようやく明日病院へ行けますね!!
どうぞお大事に
さすが道具屋さん
このラスクのかけらまで細部において計算されてますね~
この写真見て早速ラスク食べたくなってますから、この写真は完ぺきだということになります(*≧m≦*)ププッ
さすが道具屋さんですヾ(´I `*)
>kazuhairさん

見て、感じて、表現して、伝える…ですよね♪
伝わっているのなら、うれしいですね~

30mm F1.4でヘアスタイルを撮るのなら、バストアップでF5.6くらい、
もうちょっと離れればF4で行けると思います。
あとはイメージを伝えたいのか、きちんとしたスタイルを見せたいのかという、
発信側のテーマの持ち方じゃないかと思いますよ♪


>wakoさん

ぱりっ!っと言う音、届きました?(笑)
今回のスタイリングはmoonisup師匠のレイアウトを意識してみました。
特に、細かいカケラにですけどね♪

正確に写すことと自分が何を感じたかを伝えることだと、
写真の撮り方もガラッと変わりますね!


>よう助さん

おおっ!無事に美味しさが伝わったようでなによりです。
今日は、朝一番に整形クリニックに行って、注射とリハビリでした。
ヒアルロン酸の注射って、かなり効くんですね!ビックリです。


>UP'Sさん

三脚にカメラを固定して撮ると、ファインダーを覗きながらスタイリング出来るから、
細かなところまで気を配ることが出来るように感じます。
ブツ撮りは三脚が絶対必要っていうのが実感されますね!

管理者のみに表示